筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

2008年4月の回顧

2008年4月は昨年よりは少しだけ進歩したようで、バラシまくった2007年4月から比べれば、シーバスに遭遇できた機会が少しだけ増えました。結果として現れるのは何のことにしても素直に嬉しいことです。具体的なルアーの選定や考え方については、拙いホームページ「陸っぱり疑似漁研究所」をアップしていますので、そちらを参考などにしていただくと嬉しいです。ホームページはまだまだ拙く、内容及び構成を充実させたいとは考えていますが、時間との関係上、どこまでできるか正直、自信はありません。自分自身は、今は、シンキングミノーにこだわり、そのラインコントロールや様々な操作をテクニカルにもう一度マスターし直そうとしているところです。今、使用しているシンキングミノーも潮の高さによってレンジコントロールなどを考慮しローテーションしています。使用ルアーなどについて、質問などいただいていますが、筑後川はフィールドが多岐多様に富み、季節や状況、そのアングラーのフィッシングスタイルによって具体的なルアーなどは柔軟に考える必要があると常に考えています。ある釣友は、今、シンキングペンシルを自分の中で見直しているようですし、そうした見直しや「トライ&エラー」を繰り返すのが、この釣りの一番の醍醐味のひとつではないでしょうか?「筑後川では、マールアミーゴのLCTだけでいい」「遠投しないと釣れない」など、様々な既存情報があると思いますが、私自身はもっと創造力を使って、そうした固定概念を壊してみたいと考えています。と言うよりは、筑後川を実釣してみて、「そうか・・・?」と思う疑問符が多いのが現実なのです。エツの溯上が多くなる6月のハイシーズンなどは、メインベイトであるエツの動きを模すことに専念します。そのために、シンキングペンシル・シンキングミノー・バイブレーションなどを駆使する訳ですが、その状況で遠投など必要ないと思います。気に入ったひとつのルアーとゆっくり真摯に向き合い、信じてキャストを繰り返せば、必ず結果は出ると思います。フィールドに対しても同様で、ひとつのフィールドを大切に定点観測していると教えてくれることが多いと思います。例えば、メジャーポイントのひとつの筑後大堰下流の池町川合流点にしても、よく観察しているとバイトのある場所はある程度決まっているはずです。そこに到達するのに、そんなに遠投する必要はないのではないでしょうか?フィールドは言葉こそ掛けてくれませんが、問いかければ様々なことを教えてくれると思います。「答えはフィールドにしか存在しない」訳です。そして、その答えを求めて鱸を釣るのです。まずは、「とりあえず」フィールドインする機会を多くすれば、それだけ鱸(シーバス)に会える機会は確実に増すと思います。逆説的ですが、釣れない経験こそが、釣れる一番の近道だと思います。質問の答えになっていませんか?(笑)


スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/04/30(水) 00:00:00|
  2. Comment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<File No.2008.05.001 | ホーム | File No.2008.04.012>>

コメント

返答ありがとうございます

わかりました!
ひたすら、釣れるまで通ってみます。
  1. 2008/05/02(金) 04:10:40 |
  2. URL |
  3. みやざきりん #z8Ev11P6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/84-d2755fe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ