筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2008.04.004

Field Date               16.April.2008  
Field Time               04:00 ~ 06:00  
Mebaru Size            20.0cm  
甲烏賊  Size       20.0cm  5ハイ   
Field Place               有明海沿岸
Field Information      若潮 
(三池)   

干潮で筑後川にフィールドインしたが反応がなかった。昨年もそうだったが、3月・4月は安定しない。フィールドインする前に、偶然、「このみん」さんと会うことができた。昨年、フィールドで2.3回会って話をする機会があったが、こうしたアングラーとの出会いも楽しみのひとつだろう。少しづつでも輪を広げられたらいいと思う。しかしながら、筑後川が消化不良だったので、先日釣果のあった有明海沿岸方面へ2匹目のドジョウならぬメバルを求めて、また行き当たりバッタリの釣行を敢行してしまった。春の暖かい小雨の降る中、少し潮が上がりすぎており、地合を逸したようにカンジていた。おまけに、「ブシューッ ブシューッ」と息継ぎ音が近づいてきた。最近、有明海に多く現れる鯨の仲間の「スナメリ」登場だった。このスナメリが登場すると、しばらく魚は警戒して釣れなくなる。「ああっ、今日は駄目かあ・・・」と思いつつも、フィールドインしてみる。さすがに、しばらく反応はなかった。しばらくすると、「コンコンコン」とアタリがあったが、食い込まない。食いが渋い中、何とか10cmくらいの小メバルと20cmのメバルをキャッチできたが、その後は続かなかった。満潮間際になって、水中をよく見ると、20cmくらいの円盤が編隊を組んでいる。「烏賊だ・・・。」と直感し、偶然持っていた小さめの餌木を投入してみる。すぐに、「ズシンッ」と引っかかったような手ごたえ。キャッチしたのは、甲が20cmくらいの甲烏賊だった。次々に5ハイあがったところで、タイムアップ。結果としては、メバル1尾と甲烏賊5ハイで、おいしく食するには十分の釣果だった。甲烏賊も、非常においしい食材。この時期は抱卵しており、卵の煮つけ、身の刺身にゲソの天麩羅と余すことなく、おいしくいただくことになるだろう。正直に告白すると、食材としての魚はあまり好きではないが、メバル、カサゴや烏賊はおいしく頂ける。これも釣りの醍醐味のひとつである。しかしながら、絶対に無為な殺生はしない。自分が食す分、もしくは食してくれる人がいる分はキープするが、食さない魚は外道であっても何であってもリリースするようにしている。それが、アングラーの責任のひとつではないだろうか・・・?何事も過度に実践する必要はないと思うが、フィールドのゴミの問題なども含めて、アングラーのモラル、マナーや責任はひとりひとりが考えてくれると嬉しいと思っている。 

200804004.jpg

Tackle   
Rod                 MajorCraft AirLights AL-T762PE  
Reel                 Shimano  07 Stella C3000S  
PELine             Gosen GL-701 剛戦®Xsw 14Lb.(♯0.8 ) 150m    
Joint                Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10  
Shock Leader    Nylon 4Lb.  
Lure                 Jighead+SoftLure  
                       餌木

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/04/16(水) 00:00:00|
  2. 有明海沿岸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<File No.2008.04.005 | ホーム | File No.2008.04.003>>

コメント

昨日はどうも

昨日は思いも寄らぬ所でお会いしましたね。
あの後、シーバスがベイトを追い回している様子でしたが私の腕ではバイトまで持ち込めませんでした、今日も行ってきましたが昨日とはうってかわって死んだように静かでした、春は状況が毎日変わって難しいです・・・
  1. 2008/04/17(木) 00:45:58 |
  2. URL |
  3. このみん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/75-22cf9c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ