筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2012.10.009

Field Date                      24.October.2012
Field Time          21:00 ~ 24:00 
Sea Bass Size        60cm 59cm 58cm 55cm 40cm 
Field Place           筑後大堰下流域 筑後川
Field Information       長潮    ↘   (三池)  曇




「 フィールドはパイオニアのもの 」・・・!?


自分は「釣り」に関して何のしがらみも持ち合わせていない。

本ブログは以前から申し上げている通り・・・ 
 
自分の備忘録であり・・・

筑後川という特殊で独特のフィールドを紹介することでもあり・・・

筑後川にいる「有明鱸」を紹介することであり・・・

何より、自分が何者か名乗れもしない負け犬の烏合の衆のために書いているのではなく

フィールドは違えど・・・

この道を「極め」もしくは「極めつつある」・・・

「探求者」 = 「真の釣師」 のために書いており・・・


もっと言えば・・・

ここ筑後川フィールドに自らの許す時間の数年をすべて費やし・・・

本気で筑後川というフィールドに挑みゆく希稀な方々の一助になればと思って書いている。

そんな方々は、プライドや品格を備えているので、

前述の人の痕を探してのハイエナや大勢でフィールドに押し掛けて騒いだりなどしない。

姑息で品格のない烏合の衆に成り下がるのか・・・?!


そう、こちらが閲覧にも求めるレベルがあるので・・・

不快に思われる方は見ていただかなくて結構である。

悪しからず・・・!


「フィールドはパイオニアのものである」


フィールドの開発を実際におこなったことがある方々であれば、

この言葉の意味はよくお解りになるはずである。

開発したこともなければ、理不尽に思うのかもしれないが、

今、そこで釣っているポイントは・・・

名も知れぬパイオニアが紛れもなく開発してくれた場所なのである。

そんなことが意識できないのであれば、「釣り」をする資格などない。

フィールドに対して「謙虚」に向き合えないのであれば・・・

釣れてくれた魚に対して「敬意」をはらえないのであれば・・・

「釣り」などおやめなさい!


開発されたフィールドは、

いつかは烏合の衆に呑み込まれるのも、

また悲しき事実なのかもしれないが、

こうした事実はきちんと書かないといけないと思っている。


少し釣れたからといって、調子に乗って大勢で押し掛け、

近隣のことなどお構いなしなど言語道断。

そんな烏合の衆とは少なくとも同じと思われたくはない・・・!!

「釣人」としてというより、まず「人」としていかがなものか・・・?


まず、自分のホームを見つめて、

釣れようが・・・

釣れまいが・・・

「春」「夏」「秋」「冬」・・・

フィールドに立ち続ければ理解できるのかもしれない。


「 答えはフィールドにしか存在しない 」


「釣り」とはフィールドの探求であり、

なぜ釣れないのか・・・?

どうして、たまたまそのルアーで結果が出たのか・・・?

そう考えれば、釣った鱸の吐き出す半分消化されたようなベイトを

注意深く観察するようになる。

そうしてそのフィールドで自分の目や耳や感触で得た実感と合わせて

数年、そのフィールドに佇めば、

自分なりのストーリー(仮説)が出来上がるはずである。

「 一 河 三 年 」・・・

そうした言葉を噛みしめながら、謙虚にフィールドに佇めばよいのだと思う。


現実社会では、ただでさえ煩わしい人間関係を持ち合わせながら存在しているのに

ライフワークである 「 筑後川の有明鱸を釣ること 」 に関してまで、

煩わしい人間関係を持ち込みたくはない。

こうした方向性をきちんと理解できる「自律」し「自立」した

筋のとおった 「 真の釣師 」 とだけ

実際には交流できればいいと思っている。

そんな 「 真の釣師 」 はほとんど存在していないのだが・・・(爆)


そして今宵も・・・

今期の最期を見極めるために・・・

筑後川フィールドに佇む・・・

今しがたまで先行者がいた痕跡がある・・・(笑)

ここも数年前から自分達が開発したところであり、

数年前より先行者の痕跡など一切なかった・・・(笑)


「まぁ・・・ボチボチと・・・」と思いつつ・・・


2012100090158cm.jpg

すぐに 【一本目】 58cmの筑後川の有明シーバス・・・!


2012100090258cm.jpg

秋らしい小顔で砲弾型の銀鱗・・・!

今宵が最期じゃない確認は終わったので・・・(笑)


「またボチボチと・・・」


2012100090359cm.jpg

【二本目】 59cmの筑後川の有明シーバス・・・!


2012100090459cm.jpg

砲弾型の少しダップルの残る銀鱗・・・!


ぴったり合うと・・・

2012100090555cm.jpg

綺麗にハーモニカ喰い・・・(笑)


2012100090655cm.jpg

【三本目】 55cmの筑後川の有明シーバス・・・!


2012100090755cm.jpg

黄色い胸鰭だが、尾鰭の変形が目立つ個体・・・?!


2012100090860cm.jpg

【四本目】 60cmの筑後川の有明鱸・・・!


2012100090960cm.jpg

黄色い胸鰭の少し細い個体・・・?!


2012100091040cm.jpg

【五本目】 40cmの筑後川の有明シーバス・・・!


とりあえず、すべてノータッチリリースに応えてくれて・・・

筑後川の悠久の流れにゆっくりと帰っていってくれた。

とにかく・・・

今宵が今期最期ではなかったことは確認できた。

こんな「秋」がずっと続けばいい・・・と思うが、

現実はもう「最期の灯」なのだろう・・・?!


今宵もそして今期も有明鱸を授けてくれた・・・

筑後川フィールドへの 「 感謝 」 を込めて 

この悠久の流れに「 一礼 」をおこない、  

灯の消える瞬前の 筑後川 を後にした。



Tackle
Rod                    ufmウエダ SHOOTING SHAFT <BORON> STB 962HS-Ti
Reel                    Daiwa Certate Hyper Custom 3012H
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 25Lbs. Fluoro Carbon
Snap                      Maria Fighters SNAP #1
Lure                   JigMinnow SinkingPencil  
       
                 
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2011年は 55,700 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
2009年は 64,000 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。

スポンサーサイト

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/31(水) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<File No.2012.11.001 | ホーム | File No.2012.10.008>>

コメント

こんばんは

まあ タイトルからして
これだけ うたっていれば
致し方ないかと(笑)


川の名はおろか
魚種まで
川Sとか言ってる
どこかの誰かとは大違い(笑)
  1. 2012/11/08(木) 23:31:22 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集]

「 ジェロ 」さん

毎度です。

致し方ないですかね・・・???

まぁ・・・この程度のモラルレベルでは・・・

致し方ないのが、今の日本の悲しい現実ですかねぇ・・・(笑)


  1. 2012/11/15(木) 23:01:34 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/486-04d9ace2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。