筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2011.06.001

Field Date                     03.June.2011
Field Time          02:00 ~ 04:00 
Sea Bass Size        72cm  3.0kg 
Field Place          筑後大堰下流域 筑後川
Field Information      大潮  ↘   (三池)  曇




「 Monster Week 」の終わりに ・・・!!   



季節外れの台風2号に伴う雨中及び雨後のこの2週間は

「 Monster 」を狙っていた。

まとまった雨が降り、増水で泥濁り・・・

普通では釣れないと決めつけて思いがちな状況・・・

以前にも書いたことがあるが、

90を超えるランカーは思いもよらないイレギュラーな「時」や「場所」に居ることが多い。

そうした意味では、「時合」は恐ろしく短時間だったりはするものの

「増水直前」や「増水中」、そして「増水収拾期」自体が

フィールド全体を イレギュラーそのものにしてくれる。


とは言え、狙って獲る「 Monster 」のキャッチは

まさしく「All」or「Nothing」・・・!?

「0」or「1」・・・!?

そして釣り仲間の「さやはる」さんがこの増水中に80オーバーをキャッチしていた。


 
http://chikugoriver.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=13146952


もちろん、この日もフィールドに立っていたが、残念ながらこちらは「0」・・・(笑)


そしてこの日の次の日から「 Monster 」へのチャレンジが始まる。

フィールドに入ると、ベイトの気配も有明鱸の気配もなく「ノーカン」なカンジ。

水温が3℃以上下がっていたので、とりあえずキャストしてみる。

しかしながら、何も反応はない。

それはいつも突然にくることが多い。

5投目のシンキングペンシルが沖目の流れのヨレに差し掛かった時、

「ゴ~ンッツ・・・!!」と重い衝撃と共に

とんでもない勢いで Hyper Custom 3012H のドラグが鳴り止まない。

指でスプールを押さえるが、止まらない。

もちろんドラグを締めても止まらない。

AR-C S906L のロッドはバットから曲がってビクともしない。

成す術なく、ただただ耐えるのみ・・・!!

一気に下流に50mは走られる。

フックはカルティバ4番・・・?!

しかしながら、口掛りならば、

これだけ抵抗をかければ、水面に浮上してヘッドシャイクするはずだが、

その感覚は伝わってこない。

おそらくスレだが、この走りはそれを差し引いても尋常じゃない・・・!!

そしてヒットポイントはまさしく有明鱸のポイント・・・

そこに草魚や蓮魚といった鯉系大型魚が絶対に居ない流芯の場所・・・

このラインの先にいるのは、有明鱸しか考えられない。

そしてそれは、まさしく10kgオーバーの「 Monster 」・・・!!


「まずい・・・フックがもたない・・・」

そう思いながらも、これ以上ドラグを緩めることもできず・・・

やっと止まったと思った瞬間に「フッ・・・」と抜けた。

一瞬、「ラインブレーク・・・???」と思ったが、フックアウトだった。

「痛恨・・・!?」

何もできなかった・・・

「 完 敗 」

そしてこんな夜は「チャンス」は1回しかない・・・


次の日も、また次の日も通うことになるが・・・

気配はするが、「0」だったり、

AR-C 906 でも再度の「完敗」だったり・・・


「 逃げた魚は大きい 」というが、自分でもそう思う。


しかしながら、

釣り仲間のBlog「東洋式疑似餌釣研究所」「Megaceryle lugub」氏が

ウエダのCPS10フィートにリール3500HDのセッティングで自分と同様、

成す術なく10分以上の格闘での「完敗」・・・

それを知らせるメールには「怪物」の文字・・・。


「必ず獲る・・・!!」

と覚悟を決めて、フィールドインを重ねる。


「 Monster 」が居座っている間は、

不思議とそれ以外の有明鱸からの魚信(バイト)はない。

そして、「 Monster 」が移動すると普通のサイズがキャッチできることが多い。

すなわち、「 Monster 」以外がキャッチできた時、

それは、「 Monster 」が移動したことを示すのである。



そして本日は、10投目のシンキングペンシルに反応があった。

AR-C906にステラSW4000PGから伝わってくる感触は、

残念ながら、「 Monster 」のそれではなかった。


20110600101.jpg 


72cm 3.0kgの筑後川の有明鱸

20110600102.jpg 


精悍な面構えにシャープな魚体・・・

残念ながら、「 Monster 」ではなかったが、

久しぶりのキャッチであることは間違いない・・・(笑)


ついには「 Monster 」をキャッチできなかった「悔しさ」と

「 Monster Week 」の終焉に、少し「ホッ」とした「安堵感」という

不思議な交錯した感情に包まれながらも、

今、自分の前に横たわる有明鱸に感謝し、丁寧に筑後川へ帰した。


「次の機会を待ち、そして次は必ず狙って獲ろう・・・」と思い

日本の東日本大震災からの一日も早い復興と

本日は何とか一本を授けてくれたフィールドへの感謝を込めて 

筑後川の悠久の流れにて「 一礼 」 をおこない、

ゆっくりと静かにフィールドを後にした。



Tackle
Rod                    Shimano GAME AR-C S906L
Reel                    Shimano 08 Stella SW 4000PG +10 Stella 4000S Spool
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                    SinkingPencil
 
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は 64,000 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。


スポンサーサイト

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/05(日) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<File No.2011.06.002 | ホーム | File No.2011.05.006>>

コメント

以前のシーラカンスの記事を
思いだしながら
どきどきの記事を
読ませていただきました。

年に一度あるかないかの
出会い
あ~面白かった。(笑)

先日の増水時
流芯でターンさせたとたん
ズドンと怪物掛けました
なすすべもなくフックアウト
レンギョのいないフィールド

草魚であったと思いたい
だって鱸だったら
悔しいったら無いじゃないですか(爆)
  1. 2011/06/05(日) 09:27:59 |
  2. URL |
  3. ジェロ #d3xRQPUk
  4. [ 編集]

「 ジェロ 」 さん

毎度です。

そうなんです。
悔しくて眠れない・・・(笑)

しかしながら、現実は受け止めなければならない・・・(汗)

今回はたぶん、シーラカンスよりは若いカンジでした・・・(爆)

まだまだ「筑後川」をわかった風に思ってはいけないという戒めでしょうか・・・???

つくづく、まだまだ「修行」が足りません。
  1. 2011/06/05(日) 10:43:51 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/404-01f7205a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。