筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2011.03.011

Field Date                     30.March.2011
Field Time          01:00 ~ 04:00 
Sea Bass Size        83cm  4.0kg  40cm  40cm 
Field Place          筑後大堰下流域 筑後川
Field Information      若潮  ↗   (三池)  曇





湿った重い空気の夜は ・・・?! 



疲れがたまって、早くに寝付いていたが、時合前には自然と目覚めてしまった・・・(爆)

何となく身体に染み付いた 「 時 合 」・・・

「今日もいける・・・?!」

「第六感」にも近い、根拠の無い確信(思い込み)・・・(笑)

そんな確信(思い込み)も「釣り」には必要なのかもしれない。

睡眠時間を、思いっ切り削って、フィールドに立つ。


未だフィールドに「立てない」

もしくは立つ「気」になれない同士を思いながら、

ただただフィールドに立てることに「感謝」し、

ひたすらフィールドに立ち続ける。


フィールドに立つと空気が重い・・・

そう今にも霧が立ち込めそうなほど、湿った重い空気

しかしながら、ことこの季節の「釣り」にはこの湿った重い空気は悪いことではない。

湿った重い空気の日は放射冷却が起こりにくく、総じて暖かい

と言うより、気温が下がらないことが多い。

しかも気圧も低く、風も無いことが多い。

そして本日もそんな感じのフィールドコンディション

抜群の雰囲気だった・・・

若潮の上げの流れはゆっくりと確実に差してきていた。

小潮のそれよりもはるかに確実に・・・

フローティングミノーに時折、小さな魚信(バイト)があるがフッキングしない。

「このミノーじゃない・・・」

そう思って、思い切ってルアーチェンジする。

その3投目・・・

きれいに流れに馴染んだフローティングミノーが抜群の雰囲気で流されていく。

「くる・・・?!」

と思った次の瞬間に、微かな違和感・・・!!

送り込んで、ラインをゆっくり手繰って、ロッドを立てると重さがのってきた。

強めのアワセを入れるときれいにのった。

強く重くなりつつある流れの中で暴れる有明鱸にAR-Cのロッドがきれいな弧を描く。

流れにのっていく有明鱸の頭をこちらに向かせると、有明鱸はこちらへ向かってきた。

そしてこちらを確認するとまた沖へ突っ込んでいく。

いつものヤリトリをきれいに裁くと、筑後川の有明鱸が自分の前に横たわった。

20110301101.jpg 


83cm 4.0kgの筑後川の有明鱸

背中の筋肉は落ちてはいるが、お腹はそこそこ張った回復基調の個体

20110301102.jpg


気持ちのいい頭からの吸い込みぷり・・・

これには食わせた感が十分で「満足」・・・

前回のラインブレークが悔やまれて、

ラインをストックしてある新品に巻き変えた甲斐があったというもの・・・

撮影後、すみやかに筑後川へリリースする。

このクラスだと回復には時間がかかるものの、

しばらくするとゆっくりと筑後川の悠久の流れに帰っていってくれた。

「満足・・・」

その後、早く重くなる流れから・・・

20110301103.jpg 


銀鱗の40cmの有明シーバスをキャッチし・・・

20110301104.jpg 


同じようなサイズのダップラーを追加して

睡眠をとるべく、静かにフィールドをあとにした。




Tackle
Rod                    Shimano GAME AR-C S906L
Reel                    Shimano 08StellaSW 4000PG + 10 Stella 4000S Spool
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                    Floating Minnow
 
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は 64,000 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。


スポンサーサイト

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/03/31(木) 22:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2011.04.001 | ホーム | File No.2011.03.010>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/391-745d7e33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。