筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2011.03.001

Field Date                     05.March.2011
Field Time          23:00 ~ 03:00 
Sea Bass Size        71cm 
Field Place          筑後大堰下流域 筑後川
Field Information      大潮  ↘   (三池)  晴



3月のガイドも凍る夜に・・・


ここ最近は本当に「三寒四温」・・・

それも案外、極端に昼間気温20℃あるかと思えば、

夜間は氷点下だったりしている。

そんな中でも確実に「春」は訪れる。

20110300120.jpg


快晴の青空に映える様に蕾が膨らんでいる。

そして・・・

20110300121.jpg 


福岡県久留米市にある「梅林寺」外苑の梅の花は満開・・・!!

20110300122.jpg 


見なれた花だが、「春」を実感させてくれる。

そして筑後川河川敷には菜の花のイエローベルト

20110300123.jpg 


もう何年 この「春」を重ねてきただろう・・・

とは言え、この「春うらら」は昼間の話・・・

夜間は放射冷却もあって非常に厳しい状態が続いていた。

身体が暖かいのに慣れてきたころの「寒」の戻りは正直、堪える。

特に今週は夜間は氷点下が続き、

露出した指先がちぎれるかと思う程、「痛かった」。

1月のようにずっと低温で安定してくれれば、

それはそれで問題ないのだが、

暖かかったり寒かったりが極端だとこんなカンジになる。

まあ、加齢のせいかもしれないのだが・・・(爆)

そしてそれは水温にも影響していた。

先週12℃まで上昇した筑後川 筑後大堰下流域の水温も本日は9℃と急降下。

そんな水温の変化がいい方向に向く訳もなく、

川バチも確認することもできず

釣れない釣りに耽っていた・・・(笑)

そうしたことをひっくるめて、

フィールドに立ち続け、キャストし続けることしか、

突破口を見いだせないことは百も承知。

「筑後川の古びた朽ちかけた一本の杭」のようにただただ佇む。

そして週末の今日も性懲りもなく佇む。

今日はトコトン付き合うつもりで、防寒もほぼ完全防備。

しかしながら、フィールドは厳しく・・・

20110300111.jpg


程なくすると・・・

20110300110.jpg


ガイドもラインも凍った。



そんな3月のガイドも凍る夜に・・・

手前に下げの強い流れが形成されはじめると・・・

待望の川バチが低温で少ないながらもチラホラと目視できた。

「魚信があるなら、手前の強い流れの向こう側のはず・・・」と確信し、

シンキングミノーで集中して探る。

「ガツンッ・・・」

確実に強く引っ手繰っていった。

この魚信は「鮒」でもなく「鯔」でもない。

可能性は「有明鱸」か「鯉系大型魚」・・・

ゆっくりスイーヴ気味にしかししっかりとアワセを入れると

久しぶりにドラグが出ていく。

この時期の有明鱸はアフタースポーンであることもあってか・・・?

あまりエラ洗いをしないことが多い。

そして、アフタースポーンの個体は案外、あっさり浮いてくることが多い。

しかしながら、この個体はなかなか浮いてこない。

結構な抵抗をみせている。

そのため、寄せては返すヤリトリを慎重に繰り返す。

程なくするとライトに照らされた銀鱗水中でが光る。

シーバスではなく「有明鱸」

確信した

アワセた時から、掛りが浅いと思っていたが、

外掛りで口角にトリプル1本、目の下にトリプル1本

慎重にオーシャングリップでキャッチ!!

20110300101.jpg


71cmの筑後川の有明鱸・・・!!

完全にアフタースポーンの魚体だったが、お腹だけは異常に膨らんでいた。

川バチをたらふく食べ漁っている様子。

アフタースポーンの個体にとっては川バチは滋養強壮剤みたいなモノなのだろう。

20110300102.jpg


撮影後、しっかり水を送ってリリースすると、

静かにそしてゆっくりと筑後川へ帰っていった。

その瞬間に「凍てついたフィールド」も「釣れない日々」も、

すべてはこの瞬間を味わうためのスパイスでしかないと思える。

すんなり手に入れることができるモノより、

苦労して自分で獲った一本はナニモノにも代え難い。

誰かに場所や釣り方を教えてもらうって釣らせてもらうのではなく、

自分で獲った一本はサイズ云々ではないのである。

今年も有明鱸を授けてくれたこの筑後川に感謝し、

凍てつくフィールドをゆっくりと後にした。




Tackle
Rod                    Shimano GAME AR-C S906L
Reel                    Shimano 08StellaSW 4000PG + 10 Stella 4000S Spool
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Duel Sea Bass Leader 20Lbs. Fluoro Carbon
Lure                    Sinking Minnow
 
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は 64,000 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。






スポンサーサイト

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/03/06(日) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2011.03.002 | ホーム | File No.2011.02.008>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/381-54a3525d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ