筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2010.07.002

Field Date                   17.July.2010
Field Time                   22:00 ~ 03:00 
Sea Bass Size              55cm  50cm
     
Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          中潮 ↗ ↘
 (三池)  曇



雨後の定番・・!!  


北部九州は梅雨の最後に連日の大雨洪水警報!!
筑後川も何年か振りに水量が河川敷を大きく上回り、大水となった。
水量がじわじわと増加している間もほんの短時間にはロッドを振っていたが、何回かのバラシで終了。
そのうちのここ数日は筑後川に立ち入ることすらできないようになってきていた。
そんな大雨も何とかおさまり、平易よりは水位は高いもののゆっくりと潮が効いてくれるようになってきた。
筑後大堰の情報を眺めながら、決行日と時間を定めて、今は釣りに行けない「Megaceryle lugub」氏と電話でプランと作戦を練る・・・(笑)

「あんまり拘らずに今回は先に釣果を求めた方がいいよ!!」
といった「Megaceryle lugub」氏らしいいつもながらの言葉が今日に限っては妙に心に残っていた・・・(爆)

満潮まで数時間の上げの時合の筑後川フィールドはたくさんのゴミ・・・(泣)
いつもながら雨後には泣かされる。
有明鱸の気配はするものの、ゴミに阻まれ、きれいなトレースラインを描けない。

満潮間際になってやっとまともなトレースラインが描けるようになると、
最近、使い込んでいるチューニングしたフローティングミノーに違和感が走る。 

20100700201.jpg


50cmの有明シーバス
綺麗な魚体である。

20100700202.jpg


しかし、頭からがっつり食っている。
50cmのシーバスに120mmのフローティングミノーをここまで食わせきるとある意味、何だか達成感すら感じる・・・(笑)

すばやく撮影し、すぐにリリース!!
回復は早く、すぐに元気に筑後川へ帰っていってくれた。

満潮潮止りまであと少し・・・
下げの圧力が強く、今にも上げの流れが止まってしまいそうな流れにいつものシンキングペンシルを撃ちこむ。
水面を漂いながらリトリーブしていたシンキングペンシルから

「コツッ・・。」

と小さな魚信(アタリ)が伝わってきた。
ゆっくりと一拍おいてラインをたぐるとちゃんと有明鱸は待っていてくれた・・・(笑)

20100700203.jpg


55cmの有明シーバス。
ダップルの残る個体。

20100700204.jpg


これまたリペイントでチューニングしたシンキングペンシルのフロントフックが口角にがっちり掛っている。

20100700205.jpg 


久しぶりの連発で満潮潮止りで一旦、フィールドアウト。

コンビニなどで時間を潰して、下げの時合と思われる時間帯に再びフィールドインする。
フローティングミノーやシンキングペンシルを遠投して探るも反応がない。
ここ筑後川ではよくあることだが、ごく近くで反応がある。
その反応のあるところにピンポイントでトレースを描かないとバイトには持ち込めない。
当然のことではあるが、遠投のトレースラインと近くのトレースラインはまったくラインが違う。
遠投の回収で描くような雑多なトレースには近くの有明鱸は反応しない。

そして近くのトレースライン用にキャストしてきれいにトレースを描いたナイトレイド120Fが思ったとおりのポイントでバイトを導いてくれた。

一拍置いて、きれいにアワセを入れて、有明鱸が「ドババババッツ・・・」と水面を割った。
しかしながら、手元にはじめから反応はなかった。

痛恨のアワセ切れ・・・。

何度やっても、「ガッカリ」する・・・。
ほぼ「死」に直結するだろう有明鱸へのダメージ
掛けたら必ず獲ってあげることが責任と思っていることが実行できていないことへの自責
そしてつくづく悔やまれる自分の「腕」のなさ・・・

「下手くそ・・・」と叫びつつ、何とか再度、ラインチェックしラインを結び直して上げで獲ったフローティングミノーで撃つ。

幸か不幸か、フィールドにはまだ有明鱸の気配がある。

フローティングミノーの5投目がきれいにトレースを描いた。
すると自分が思ったバイトポイントよりもはるかに早いタイミングでバイト!!

一拍置いて、スイーヴ気味にアワセを入れて、手元に反応があった瞬間にまたラインブレーク・・・。

「もう・・・」立ち直れなかった。
そのまま失意のうちにフィールドアウトした。

そして帰宅後の深夜に悔しくて眠れずに、「1.2号」のラインを新品に巻き替えたことは言うまでもない。。。
 
筑後川および筑後川河川敷に生息する野生の「狸」や「狐」、「鼬」や「猫」などが凄惨な車の事故によくあう時期でもあります。
筑後川堤防の道路はよくそうした野生動物が飛び出してきます。
できれば、今年はそうした事故を見たくないと思う。
そうしたことにも気をつかえる余裕のあるアングラーでありたいといつも思う。



Tackle
Rod                 Shimano GAME AR-C 906
Reel                Shimano 08 Stella SW 4000 PG + 10 Stella 4000S Spool 
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      Duel Sea Bass Leader 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                FloatingMinnow    SinkingPencil 
  




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking 




2010年1月1日にブログ名を「筑後川 有明鱸(シーバス) 通信」に変更。
2010年1月1日に掲示板名を「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」に変更。


筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  
スポンサーサイト

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/07/17(土) 21:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<File No.2010.07.003 | ホーム | File No.2010.07.001>>

コメント

ニュースに流れる
大雨による被害を
心配しておりました。

しっかり釣られていて(笑)

東疑研もそうですが
ここへくると
ちりばめられた
ヒントがありがたいです

夕飯の準備もすんだので
これから出撃です

  1. 2010/07/18(日) 16:34:03 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

「ジェロ」 さん

Blog「まっいっか」の「S1 ジェロ」さん

コメント ありがとうございます。
自分の時合でフィールドインできると釣果はともあれ、納得できます・・・(笑)
今回は、大きな方をラインブレークでした。情けない限りです。

「釣り師の御礼は釣果で・・・!」 正しいと思います。

フィールドでの悔しさはキャッチで・・・(笑)
一本一本 大事にキャッチしていきたいと思います。


 
  1. 2010/07/18(日) 22:57:02 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/336-7bf4a97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。