筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2010.06.002

Field Date                   06.Jun.2010
Field Time                   20:00 ~ 22:30 
Sea Bass Size              50cm  45cm  
     
Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          小潮 ↘
 (三池)  雨



雨の中の連発・・!! 


夕立の雨はそのまま止むこともなく、ずっと降り続いていた。
小潮・下げの状況で、どこに行くかは迷っていたが、筑後大堰下流域の筑後川の流れと潮位を見ていたら、おのずと自分の中で答えが出ていた。
フィールドインすると、小潮の下げはゆっくりとまったりとした下げで緩やかなカンジ。
そして水面には、有明鱸の気配がある。



閉鎖水域ではない「ソルト」の釣りにおいて、魚の居場所を探すのは重要なファクターである。
たとえ、ルアーに反応がなくても、「そこに果たして有明鱸がいない・・・?」なんて傲慢なことは言えない。
他の誰かだったら、釣ったかも?しれない。
その水域に「居るか?」「居ないか?」なんてどうして断言できるだろうか?
だから、釣れないもしくは釣りきれない状況は単に「渋い状況」なのである。

この釣れない「渋い状況」ひとつひとつの蓄積とそこでの釣れない分析が重要な「データの蓄積」となる。
「渋い状況」には必ず何らかの分析をおこなっているが、その時点では単なる推論でしかなく、そのことには検証が必要なので、「渋い状況」では単に「渋い状況」で表現としては終わらすしかないのである。
当てずっぽうで、書いたりしていないということである。
メソッドの確立には、多くの「渋い状況」が隠れている。
ベイトの確定から、そのルアーを使用しての再現性に至るまで、今年の「アリアケヒメシラウオ」のメソッド確立までには、実に足かけ4年は掛かっている。
もちろん、このことは自分ひとりで成し得たことではない。
昨年の「バチ」の時にもあったが、「三人寄れば文殊の知恵」的な仲間達とのフィールドリサーチの結晶なのである。

メソッドの確立など意識したことのない方々にはわからない(理解できない)事象だと思われるので悪しからず・・・。

何度も言っていることではあるが、本ブログは「鱸」をルアーで釣ることを「興味がある」とか「好き」だとか「かじっている」だとか言う万人向けに書いている訳ではない。

様々なものを犠牲にしてでも、本気で「どっぷり」ハマって、筑後川本流の有明鱸に挑んでいる、もしくはこれから「どっぷり」ハマり、フィールドに対して謙虚に立ち続ける覚悟のある方々のための一助になれば・・・という自分の「想い」で書き記している。

そのため、気に入らなければ、閲覧していただかなくても結構なのである。

ちなみに、福岡県条例では福岡県下内水面では「夜」の「釣り」は禁止らしいので、
筑後川福岡県側及び遠賀川・多々良川・室見川・那珂川・御笠川・泉川等々、福岡県下代表河川はすべて該当することになる・・・(爆)

こんな合理的な理由も見つからない何十年も放置された馬鹿げた条例もルールはルールというのなら、「釣りはルールとマナー」ともっともらしく警鐘した人 単なる「輩」でなければ、他のブログや釣具屋さんにも警鐘してあげてくださいね・・・!



話は逸れてしまったが、フィールドでの有明鱸の気配を感じながら、ルアーを試すこと5投目に不意に人の気配がした・・・。

釣友登場。
だいたい情報を共有すると同じような時合には同じような行動をするものである・・・(笑)

そして、ちょうどいい具合にヒット・・・!

フィールドに釣友の「釣れましたかぁ・・・?」「どうですか・・・?」という少し間の抜けた挨拶の最中に・・・(爆)
何とか無事、オーシャングリップでがっちりキャッチ!!

20100600201.jpg 


50cmの筑後川の有明シーバス。
ダップラーのくっきり出た個体。

その後は気配も薄くなったフィールドで久しぶりに釣友と並んでの釣り。
そろそろ帰ろうかと思ったころ、投入していたジグが「ガツンッ・・・!」と止まった。
そして間髪入れずに「グネグネ・・・」とヘッドシェイクの感覚がラインを通じて伝わってきた。

アワセをいれるときれいにのったが、奈何せん重量は軽い。

20100600202.jpg 


45cmの筑後川の有明シーバス。
アシストフックがきっちり掛かっている。

どちらも魚体に負担をかけないように水中にての撮影。
すぐにリリースすると、程なく筑後川の流れに帰っていってくれた。

その後は、時合の終わったカンジのする筑後川フィールドから釣友とフィールドアウトした。

筑後川および筑後川河川敷に生息する野生の「狸」や「狐」、「鼬」や「猫」などが凄惨な車の事故によくあう時期でもあります。
筑後川堤防の道路はよくそうした野生動物が飛び出してきます。
できれば、今年もそうした事故を見たくないと思う。
そうしたことにも気をつかえる余裕のあるアングラーでありたいといつも思う。



Tackle
Rod                 Shimano GAME AR-C S906L 
Reel                Shimano 08 Stella SW 4000 PG + 10 Stella 4000S Spool 
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      Duel Sea Bass Leader 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                SinkingPencil Jig    
  




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking 




2010年1月1日にブログ名を「筑後川 有明鱸(シーバス) 通信」に変更。
2010年1月1日に掲示板名を「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」に変更。


筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/06/12(土) 21:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2010.06.003 | ホーム | File No.2010.06.001>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/332-80464370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ