筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2010.01.001

Field Date                   03.January.2010
Field Time                   23:00 ~ 02:00 
Sea Bass Size              
        
Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          中潮 ↘
 (三池)  晴



謹賀新年・・・!
明けましておめでとうございます。
2010年が「実り」あるそして「幸」多き年でありますように・・・!



2010年に入り、体調もイマイチで寝正月・・・(笑)
そしてウズウズして、1月3日の夜明けには「鷹島」へ・・・。
季節外れとは理解していながらも、「当たればデカイ・・・!?」と夢を見ながら、ショアジグ・・・!
肥前鷹島大橋を渡る時には気温3℃ 風速7m・・・

20091100112.jpg 


水温は12℃・・・。
漁港から撃つも目立った反応はない。
唯一の反応は・・・

20100100101.jpg 


笑う魚「エソ」・・・!
北東の強い風に負けて、11時位にはフィールドアウトし撤収した。

「水理研つり部」の部員の皆さんや
http://tsuribu.ti-da.net/ 」
Blog「タケノコメバルハンター」の「shallowsniper」さんとは「 http://shallowsniper.blog98.fc2.com/
入れ替りだったようである・・・(笑)


そして3日の夜にはBlog「東洋式疑似餌釣研究所」「Megaceryle lugub」氏と快晴で放射冷却の激しい筑後川フィールドに立っていた。

一歩、フィールドに足を踏み入れると何かが違う・・・違和感。
足元が霜で凍っていた・・・(笑)

気温は0℃もしくはそれ以下、水温は7℃・・・

それでも撃ち続ける。
ルアーチェックも兼ねて、撃ち続ける。

程無くすると、リールのラインローラから「シャラシャラ・・・」とした異音がしてきた。

「こんな現象、ほぼ1年ぶりやね・・・(笑)」
「やっぱり、季節は冬なんね・・・(笑)」
「今日はガイドも時間の問題やね・・・(笑)」

と話している間に、ルアーの飛距離が120%位伸びていく。

「飛ぶね・・・!?」

そう、ラインローラーもガイドも凍っていた。
そしてガイドが凍ったために、その抵抗が減ったために飛距離が伸びたのだ・・・(爆)

「Megaceryle lugub」氏使用のソルティックのPE使用LDBガイドはその形状からガイド径が小さい。
程無くすると、ガイドが氷の粒で被われて詰まってしまった。
そして順次こちらも・・・

20100100102.jpg 


ガイドが氷で詰まってしまい、PEラインも凍って硬くゴワゴワしている。
中潮 満潮からの下げの時合は程よい感じのフィールドコンディションではあったが、九州のフィールドでも年に何回かは起きるガイドの氷結によって2人してフィールドアウトした。

なかなか結果の出ない筑後川フィールド・・・。
有明鱸の手応えを実感として忘れないうちに何とか2010年冬のフィールドからのパズルの欠片を見つけ出したいと思っている。

そして年末にひとつのニュースが入ってきた。
「TOKYO SEABASS.NET」の「村岡昌憲」氏が2009年をもってプロアングラーとしての活動を終了させるという。

http://www.tokyo-seabass.net/area/area03/091230/index.htm 」

「好き」とか「嫌い」とか特別な感情がある訳でもなく、当然「面識」もある訳ではない。
釣行記にしても釣果(釣った事実)は疑わないが、その文章の脚色や脚本は・・・?ドラマティックすぎやしませんか・・・?と疑う・・・(笑)
今までの自分のフィールドでの経験からは90オーバーなどは同じ場所で小さいのが先に釣れてから90オーバーが釣れることは例外なくないから・・・(爆


しかしながら、数多いる芸能人釣師の中ではフィールドからの的確なフィードバックや整理された理論やそうした情報を伝える文章力に加え、アングラーや業界に対しての厳しい提言には非常に好感を持っていただけに残念である。
とは言え、彼の開発したロッドやルアーに好感を持っている訳ではない・・・(笑)

そしてその「最終章」での文章の中からも彼のメッセージを見つけた。


「スズキ釣りは奥が深い。」
「簡単なときだけ釣って、飽きたなんて言葉を聞くと腹が立つ。」
「まだまだ産卵前。」
「ここの魚が捕れたらたいしたもの。」
「途中、多くのアングラーが立ち寄ったけどミノーを10分ほど投げて帰ってしまう。」
「魚はいる。イワシはいない。11月の釣りをいつまでもやってたって進歩はない。」


思い当たる節のある方はいませんか・・・?

こういう痛烈なところに好感を持っていた。
プロアングラーなのだからコマーシャリズムの上に「釣り」をしているハズなのだが、そうしたことも踏み越えて、きちんと本来エキスパートが伝えなければならない「真意」を少しでも伝えてきたひとりだと思う。

プロアングラーの活動を終えてもこれからもこうした情報の発信には期待したいと思う。

敢えて、自分も「釣れない」釣行記をアップしつつも、フィールドからのフィードバックはもちろん、自分のスタンスや考え方、感じた事などを2010年も綴っていきたいと思う。


Tackle
Rod                 Shimano Game AR-C S1006L
Reel                Shimano 09 TwinPower Mg 4000 + 08 TwinPower 4000S Spool 
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      Duel Sea Bass Leader 20Lbs. Fluoro Carbon
Lure                Floating Minnow  
 


にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking 




2010年1月1日に本ブログ名を「筑後川 有明鱸(シーバス) 通信」に変更し、
掲示板も「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」に変更しています。

名称変更にてリンク先をはじめとした関係各所には御迷惑をお掛け致しますが、
名称変更の御対応をお願い致します。

筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」への釣
行投稿を引き続き募集しています。





最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
  御購入はこちら ↑
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/04(月) 12:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<File No.2010.01.002 | ホーム | 2009年12月の回顧>>

コメント

明けましておめでとうございます。

新年早々,あのカリスマに対して歯に衣着せぬ物言いがごっつ素敵です(爆)
ちなみに,私は,AREA大好きです。
気持が萎えそうになったときの特効薬として読んでます(笑)

今年,機会があればリベンジに行きたいと思ってます。
その際は,よろしくお願い致します。


  1. 2010/01/04(月) 19:22:13 |
  2. URL |
  3. マークン #-
  4. [ 編集]

「マークン」 さん

明けましておめでとうございます。

せめて「TOKYO SEABASS.NET」からの情報発信は継続してほしいですね。

> 新年早々,あのカリスマに対して歯に衣着せぬ物言いがごっつ素敵です(爆)
ダメですかぁ・・・?こういうキャラなんで・・・。
あっ・・・マークンさん 正座して読まなくてもいいですから・・・(爆)

> 今年,機会があればリベンジに行きたいと思ってます。
早くリベンジしてください。
塾長もどうですか・・・?

今年もよろしくお願いします。
  1. 2010/01/04(月) 21:27:17 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

明けましておめでとうございます。
鷹島入れ違いになったようです。
初めて行きましたが、本当にきれいな場所ですね。
ロックフィッシュの可能性もさることながら、
トップやジグを投げまくりたくロケーションです。
条件のいい日に再チャレンジしたいと思います。
しばらく寒い日が続きそうですが、お互い気合いで釣りしましょう!
では、今年もよろしくお願いいたします。
  1. 2010/01/04(月) 23:32:33 |
  2. URL |
  3. shallowsniper #-
  4. [ 編集]

「shallowsniper」 さん

明けましておめでとうございます。
新春早々 コメントありがとうございます。

本ブログ記事を書いている途中で鷹島「入れ違い」が発覚しました・・・(笑)
確実に車道ではすれ違ってますね。

当日はメバルタックルは持ち込んでいましたが、
風が強くてコントロールできませんでした。

未開の地が多い「鷹島」ですので、開拓しがいアリですよ。
是非、開拓してみてください。
楽しみにしています。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。
  1. 2010/01/04(月) 23:53:29 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いしたします。

いつも楽しみにブログを拝見させて頂いています。

先日私も深夜の筑後川、ガイドも凍る寒さの中、出撃しましたが、あまりの寒さと反応のない状況で撃沈でした。

ブログにもありました未開の地(?)鷹島、私もたまにですが、"ふと"出撃します。毎回毎回、風と波には悩まされ、風裏を探し悪戦苦闘、あまり釣果には恵まれませんが~
ただ、フィールドでは得るものも多く、四季に応じた釣りの楽しみを少しですが感じられる様になりました。

寒い日が続きますが、お体には気をつけられ、ご活躍ください。


  1. 2010/01/05(火) 00:52:14 |
  2. URL |
  3. はやとっち #-
  4. [ 編集]

「はやとっち」 さん

新春早々 コメントありがとうございます。

筑後川も、もうすぐ・・・だとは思ってます。
フィールドに立ち続けるのは大変ですが、続けてみてください。
続けた先にしか見つけられないものがあると思いますよ。

筑後川からの吉報をお待ちしています。
  1. 2010/01/05(火) 06:40:33 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

遅くなりましたが

新年明けましておめでとうございます。

四季を通じてフィールドへ立ち続ける姿!始まりましたか、更に今年も凄さを増しそうですね。

これからも楽しく記事読ませて頂き勉強させてもらいます。

今年もよろしくお願いします。



  1. 2010/01/06(水) 16:20:08 |
  2. URL |
  3. hiraipapa #-
  4. [ 編集]

「hiraipapa」 さん

コメント ありがとうございます。

そして、明けましておめでとうございます。

筑後川は空振りばかりで・・・
中々、結果に繋がりません・・・(爆)

まだまだ自然は難解で修行が足りません・・・(笑)


今年もどうぞよろしくお願いします。
  1. 2010/01/07(木) 08:08:34 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/300-99026fbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ