筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2009.11.004

Field Date                      21.November.2009
Field Time                  06:00 ~ 17:00   
Eso Size                 いくつも・・・   
鰆 Size                    50cm × 2本
 
Field Place                   鷹島方面 (長崎県)

Field Information             中潮 ↗ ↘
 
鷹島)  

 



「めぐり逢わせ・・・!」 
 

最近の筑後川は釣行もおこなっているが、目立った変化もなく、筑後川とは思えない限りないクリアウォーターにすっかり冬の到来を感じている。
しかしながら、冬のどの時点からまたはじまるのかを確認したいこともあって、毎日のリバーウォッチ(筑後川観察)は欠かしていない。

奇しくも有明海では海苔の収穫がはじまり、例年より海水温が低めのために海苔の成長は少し遅れ気味らしいが、海苔の出来自体は色落ちも少なく上々らしい。
スポーンに関係する個体は別としても、それ以外の個体はこの海苔の収穫のタイミングなのか・・・?
そんなことなどなど「釣れない」からこそ確認すべきことが多いと感じている。

そもそも「釣り」は釣れないものである。
釣れないからこそ「どうしたら釣れるのか?」「どの状況でどう反応するのか?」など細分化しながら「通い」そして「研究」する。
そしてこの過程でひとつひとつのルアーの特徴や操作などを「体」で覚えて「修得」する職人的なところも自分の「進歩」を確認できることでこのゲームに引き込まれるファクターのひとつであるのだが、更には「知的好奇心」と言ってもいい自然の一部の解明というプロセスが非常に難解なパズルであり、おもしろく虜にさせられるファクターのひとつだと考えている。
こうしたプロセスをオミットして単に「釣れた」という結果だけを追い求めてもそのうちに飽きっぽい自分は釣ることに「飽きて」しまうだろう。
筑後川の有明鱸の一本一本はそうしたことを教えてくれているのだと最近は強く思っている。
その「一本」の意味は・・・必ずしも大きさに比例しない。
記録に残る「一本」も確かに嬉しいのではあるが、それだけではなくたぶんプロセスを含めた記憶に残る「一本」を求めてまたフィールドに佇み続けるのだと思う。

最近はブログの記事と言えば、「鷹島」の「青物」なのだが「青物」通いをしていて気付いたことがある。
現在の自分達が筑後川で有明鱸を釣るメソッドは非常にセンシティヴでセレクティヴなのだということ・・・。
「釣り」は「趣」であり、それぞれの釣りに「趣」があるのだが、違う釣りを体験し比較することで認識できる「違い」がある。
そうした意味でも11月は「青物」なのだが、もうひとつの魅力が「鷹島」にある。
それはまだ未開拓の所が多いということ・・・。
今年の4月に肥前鷹島大橋が開通し、船で渡る時間の制約と労力に比べれば利便性がよくなり融通が効くようになった訳なのだが、まだまだ未開拓の所が多い。
そして自分にとってはその魅力は大きい・・・!
何が釣れるのか?どのくらいのポテンシャルがあるのか?
筑後川を開発するのと同じような面白みがそこにはあるように思う。

そして本日も「鷹島」通い・・・?!
長崎県松浦市鷹島・・・?!
同じ伊万里湾に浮かぶ福島と同じく橋で結ばれた陸地は佐賀県なのに島は長崎県と言う考えると何とも不思議な場所である。

20091100401.jpg 


さすがに11月の中旬を過ぎると昼間でもフィールドは冷える。
曇天で光の具合はいいのだが、その分、寒い。
水温も17~18℃・・・
港内に至っては15~16℃・・・
かなりギリギリのライン・・・なのに・・・
朝の時合にかけた青物らしい魚信を無念のPEラインブレーク・・・
そしてその再設定中に射程距離にナブラが立つ始末・・・

「めぐり逢わせが悪い・・・」

こんな風に感じてしまった場合は「賭け事」や「恋愛」などと同じく何をやっても裏目・裏目に出ることが多い。
そして正しく、今日もそんな感じでその後は満潮まで全くの鳴かず飛ばず・・・だった。

満潮から下げの潮が効いてきた頃、
「ふっ・・・」と水温の低下を思い出した。

「水深のある方なのか・・・?」

見回すと澪筋が絡んだ水深のある方には誰もいない。
すぐに移動して1ozのジグをカウントダウン30・・・。
バーチカル気味にいつもより少しスピードを落として連続トゥイッチをかけるとすぐに結果は出た。

20091100402.jpg 


鰆も50cmを超えてきた。
50cm中盤のこの鰆には走られてしまったために、良く引き、締めたドラグから少しラインが出されたので、一瞬だけ「ヤズ」かと思った・・・。

20091100403.jpg 


活性の鈍さを示すようにフロントのアシストフックではなく、テールのトリプルフックでのフッキング。
「めぐり逢わせ」を払拭した嬉しい一本。

すると餌釣り師の方々には「ヤズ」の反応があり、何本かあがっていた。
すぐに元の場所に戻ると足元近くのバーチカルないつもの高速連続トゥイッチに反応があるがのらない。
さっきと同じようにバーチカル気味にいつもより少しスピードを落として連続トゥイッチをかけると・・・

20091100404.jpg 


40cmを超えての鰆。
長さはないが太ってきている。

20091100405.jpg 


未消化の10mmくらいのジャコを吐き出した。
これもテールフックでのフッキング。

20091100406.jpg 


しかしながら、その後は目立った反応はなく、寒くなってきたので、夕まづめを待たずして、今日のところはフィールドアウトした。  

 


にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking 




2009年5月1日にホームページ「陸っぱり疑似餌釣研究所」を更新しました。

筑後川 鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 鱸(シーバス) 紀行」への釣行投稿を引き続き募集しています。



Tackle
Rod                 MajorCraft  TripleCross  TC-962M
Reel                Shimano 09 TwinPower Mg 4000
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 25Lb.(♯1.5 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      Duel Sea Bass Leader 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                Metal Jig


       
 


最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
   

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/11/23(月) 00:00:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<File No.2009.11.005 | ホーム | File No.2009.11.003>>

コメント

ワタシはつれなかったときは
「次はこうしたらいいんだよ」と
海が教えてくれたと思って消化しています。

もちろん魚が出れば一番なのでしょうが

つれなかったときに腐らず研究することは私も続けていこうと思いますよ
  1. 2009/11/23(月) 23:40:55 |
  2. URL |
  3. よっすぃ #-
  4. [ 編集]

「よっすぃ」さん

コメント ありがとうございます。

「釣れない」から「釣れる」ようになるために・・・

敗戦を謙虚に重ねる事こそが唯一の近道のような気がします。

昨夜もさすがに寒い筑後川で全く何も起こす事もできずの敗戦でした・・・(笑)
  1. 2009/11/24(火) 07:01:00 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

どもども。
千葉県は本日21度もありました(汗

海の中はまだまだ 夏です。。。。
  1. 2009/11/29(日) 18:24:35 |
  2. URL |
  3. 塾長 #-
  4. [ 編集]

「塾長」さん

コメント ありがとうございます。

昨日(11/29)も鷹島は水温16℃でした。
たくさんのエソと一本のマハタ・・・。

筑後川の水温は12℃・・・。
そして撃沈・・・(笑)

こちらは晩秋から初冬に突入・・・?です。
  1. 2009/11/30(月) 06:47:33 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/291-f85d9610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。