筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No. Making – 001 再塗装工程「ピースリー105」

仲間達と「疑似餌開発」や「フックシステムの開発」などを試行しはじめている。
フィールドでも試行錯誤の連続なのだが、ここでも課題が山積している。

既製品のルアーでも「筑後川の有明鱸」は十分に釣れるのだが、どうしても大河川独特のフィールド状況や筑後川独自のフィールド状況に応じた専用設計のルアーがほしくなってきている。
「この状況であれば、こんな形状でこのくらいの重量のルアーがあれば・・・」と思うことがしばしばなのである。

そうした「想い」を具現化するべく「疑似餌開発」の第一歩として塗装工程の確立に着手し、概ねできるようになってきたので、今回はエフテック社のソリッドシンキングペンシル「ピースリー105」を使って再塗装を紹介したい。


「バチモドキ」の色が悪かったためか投げ売りされていた「ピースリー105」

P310501.jpg 


あまり店頭では見かけないが身の詰まったソリッドボディーで丈夫な上に動きが軽い「釣れる」ルアーのひとつ。

ソリッドボディーなので塗装を削って剥ぐとこんなカンジ。

P310502.jpg 


塗装を剥ぐのが手のかかる面倒な作業のひとつ。
頭の部分はレッドヘッド化した時に濃淡が出るように敢えてきれいに塗装を剥いでいない。

P310503.jpg 


下処理を行うとソリッド独特のきれいなルアーブランクスが姿をあらわす。
画像は、下処理後にクリアレッド塗装を施したものだが、
恐らく脱気して作ったと思われる「素」(空気の泡)のない手抜きのないきれいなルアーブランクスはエフテック社のプラスティック成型技術の賜物。

P310504.jpg 


きれいなソリッドボディーを生かして塗装。
奥は側面ホロ貼りのレッドヘッド化。
手前は側面ハーフホロ貼りでクリアレッドヘッド化。

ここでもっとも気を使うのはホロ貼り。
型紙を作成してホロを切り抜き、実際に微調整して、左右シンメタリーに貼り付けることがもっとも繊細で気を使う工程。
このカラーでの仕上げは、ほぼこの「ホロ貼り」で決まると言っても過言ではない。

P310505.jpg 


色止めを施し、「目」を入れて、トップコートを数回かけると素晴らしい色彩があらわれてくる。

P310506.jpg 


下から見るときれいなソリッドボディーが効果的・・・!?

P310507.jpg 


コート面に多少の気泡があったりするので、まだ課題は多いが使用するには何の問題もないレベル。
色止めも含めて、天候などにもよるが1回の塗装後の乾燥には24時間以上をかけているため、作成には10日程を要するが、ここまでの塗装においてはフック跡などでホロが剥がれるようなことはほとんどない。
塗装面に傷が目立つように使い込んだとしても1回トップコートを行えば、ほぼ元通りに修復可能となる。

再塗装後のフック・スプリットリングを含めた重量は19g
塗装の厚みによって微量の
重量が増加している。

早々にも実戦投入してみてその効果と具合を確認したいと考えている。






ホームページ「陸っぱり疑似漁研究所」改め「陸っぱり疑似餌研究所」「筑後川 鱸(シーバス) 研究」を2009年5月1日に更新しました。

筑後川 鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 鱸(シーバス) 紀行」への釣行投稿を引き続き募集しています


にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/06/30(火) 00:00:00|
  2. Making
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2009年6月の回顧 | ホーム | File No. Local Information – 005 (筑後川のエツ漁)>>

コメント

暴風雨が去って強風です。

この後、天気が回復して河の水が落ち着きだす頃がチャンスであると予想して針を作成します(笑)
  1. 2009/06/30(火) 22:45:38 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集]

毎度です。

「Megaceryle lugub」 さん  

毎度です。
コメント ありがとうございます。

いいカンジの大水です。
何年かぶりに筑後大堰ゲートフルオープン見たと思います。
確か、昨年はなかったような・・・?
1回位はあったかな・・・?
記憶が・・・定かではありません。

追伸:その針のテストはBlog「風来坊」の「マークン」さんにもお願いしましょう。

  1. 2009/07/01(水) 00:30:49 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/253-c55e1c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ