筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年5月の回顧

2009年の5月は、春の移り気な「鱸」の動きに翻弄され、それを捕捉しきれずに結果としては何とか1本キャッチという低調な結果に終わっています。 

5月の中旬から少し体調を崩して長引かせてしまい、かつ釣友と筑後川で「鰻」や糸島半島での「鱚」などの餌釣り釣行(漁・・・?)を頻繁に繰り返したり、後述する「諸事情」(・・・?)などにより筑後川フィールドに満足に立てていません。

相変わらず、筑後川フィールドは少雨により改善しない水質のままであり、まとまった「雨」のほしいところではありますが、エツ漁の本格化にしたがって有明海をはじめ筑後川水系の小中河川からも筑後川本流に有明鱸が帰ってきてくれています。

そしてこうした有明鱸は、大半が「エツ」着きの個体となり「エツ」の偏食を行う傾向が強くなります。
昨年に引き続き、今のところまだ筑後大堰直下流ではエツ漁の漁船をあまり見かけませんが、エツ漁の漁船は坂口堰より上流で頻繁に見かけますので筑後大堰直下流にエツ及びエツ着きの有明鱸が流入してくるのはもう少し先のようですが、それも時間の問題というところでしょうか・・・?

例年は確保できるものなのですが、昨年はついにルアーへのスレ掛りによる「エツ」成魚の捕獲が叶わなかったのですが、今年は例年通りに筑後大堰直下流でもスレ掛りしてくれるくらいに溯上してほしいものです。
それもこれも「雨」次第ということなのですが・・・!?
この時期はどうしても「エツ」に焦点がいきますが、「クルメサヨリ」の偏食も見られますので、そうしたことに焦点を当てても面白いかもしれません。

また、ホームページ「陸っぱり疑似餌研究所」のトップページで言及している通り「疑似餌開発」の準備をやっと開始しています。
まずは塗料の選定からはじまり、塗装の強度の確保と工程の確立を行うべく、仲間達と塗装がハゲハゲの疑似餌達の再塗装をおこない、試行錯誤の末、何とか「D-Custom」というバーニングレッドヘッドの工程がこなせるようになりました。


200905.jpg 


塗装強度は「Timco」「ima」「Jackson」など非常に皮膜の弱いメーカーなどの強度は言うに及ばず、ハンドメイドルアー工房並には確保できているようです。
しばらくは、再塗装を行いそのスキルをあげるようにしたいと考えています。

同時に、早く体調万全に整えて、筑後川の有明鱸を捕捉するためにフィールドに立ち続けられるようにしたいと思います。






最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑


Blog Ranking 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。 
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/31(日) 17:00:00|
  2. Comment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<File No.2009.06.001 | ホーム | File No. Rod - 001 (tackle)>>

コメント

疑似餌開発は奥が深いですよね~、
重心移動でウッドの難題がクリア出来なくて考え中ですわ・・・、

大掛かりなインジェクションまで考えてみえる様なんで頑張って下さいね。
  1. 2009/06/01(月) 19:37:11 |
  2. URL |
  3. びぅぃ #t50BOgd.
  4. [ 編集]

塗料(コーティング材)の選定には頭を悩ませています。
二液性のウレタンが一番強いみたいですが、扱いを考えると個人レベルでは使いにくいです。
僕は自作ルアーのコーティングにはセルロースを使っていますが、固い物にぶつけると割れます・・・・・。
  1. 2009/06/01(月) 20:58:51 |
  2. URL |
  3. booboo_ksr #-
  4. [ 編集]

5月は…

5月のシーバスは完全にボウズでした。
結局ほとんど雨降りませんでしたね。自然相手の事なのでしかたないんですが・・・。
「疑似餌開発」がついに始まりましたか。昔、拾ったバスルアーがたくさんあるので良かったら塗装の練習用に持ってきますよ。
いったいどんなルアーが出来るのか…楽しみです。
それよりも、まずは体調ですね。
次は水曜木曜あたりが雨の予報なのでそれまでに何とか体調を…頑張ってください。


  1. 2009/06/02(火) 00:15:29 |
  2. URL |
  3. さやはる #okk6IYws
  4. [ 編集]

「びぅぃ」さん

コメント ありがとうございます。

まだまだ始まったばっかりです(笑)

重心移動でウッドですか・・・?
無音に近くするのであれば本当に難題ですね・・・。

出回っている汎用モデルだと、ラパラのLC12・10・8が
重心移動でバルサ採用ですね・・・。
さすがに重心移動は少しチャチなカンジはですが、あの価格でバルサで重心移動・・・。
ラパラは凄いと思います。
  1. 2009/06/02(火) 03:56:29 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

「booboo_ksr」さん

コメント ありがとうございます。

市販のプラグでも「セルロース」と「ウレタン」の採用のどちらかが多いようです。
ほとんどは「セルロース」が多いようですが、
「ウレタン」採用の代表は「タックルハウス」といったところでしょうか・・・?

「セルロース」は乾燥すると硬く割れやすく、下地を侵食して一体化する性質があり、
「ウレタン」は柔らかく、下地を侵食しない代わりに剥がれ易いといった性質がありますので、
今のところは、面倒なのですが、それぞれの特性を組み合わせるようにしています。
  1. 2009/06/02(火) 04:08:04 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

「さやはる」さん

コメント ありがとうございます。

春は毎年厳しくなっているような印象です。
相変わらず水質悪いですね。
もちろん、いない訳ではないのですが、鱸の密度が薄いように感じています。

マールアミーゴのクリアカラーなんかはデーゲーム用で「再塗装リサイクル品」で販売できそうですよ・・・。
自画自賛・・・(笑)なのですが、誰か買ってくれるかいな・・・?(爆)

ルアーのフォルムについてはまだまだですので、アイデアくださいね・・・。
お願いします。

体調は、未だに咳が残ってしまって完治じゃないですね・・・。
長引かせてしまっています。

6月はお互いに釣りましょうね・・・。
釣果報告 お待ちしています。
  1. 2009/06/02(火) 04:26:20 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

セルロースとウレタンとの組み合わせなのですが・・・・・。
セルロースの上から(一液性)ウレタンをドブ漬けすると、メーカーによっては縮みが発生してシワシワになったり、浮きや剥がれが生ずる時があります。

どれだけ乾燥期間を置いても、十中八九、上記の症状が発生したので、僕は現在(強度的に満足していませんが)セルロースのみでルアーを作っています。
参考までにです。ちなみに二液性なら問題ないかもしれません??
  1. 2009/06/02(火) 12:34:16 |
  2. URL |
  3. booboo_ksr #-
  4. [ 編集]

「booboo_ksr」さん

コメント ありがとうございます。

> セルロースの上から(一液性)ウレタンをドブ漬けすると、メーカーによっては縮みが発生してシワシワになったり、浮きや剥がれが生ずる時があります。

おそらく、その組み合わせではそうなる可能性が高いと思います。
深くは言及しませんが、「逆」ではいかがでしょうか・・・?
  1. 2009/06/02(火) 17:28:43 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/244-4aa1a82a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。