筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2009.05.004

Field Date                      07.May.2009
Field Time                  18:00 ~ 19:30 
Fish Size            20~30cm  2
本 
鯰  Size            30cm     1本 
 
Field Place                  筑後大堰上流域 筑後川
Field Information            

 


筑後川本流 清流 紀行 
「タキジロウ」は何処へ・・・?


本日は夕方に単独で出撃。
ギリギリ滑り込みで夕まずめにフィールドイン・・・! 

フィールドインすると上流には敏腕初老のハヤ釣り師がいる。
これが「上手・・・」!
足元は少し覚束無い様子なのだが、ソツがない。
2流しで1尾は確実にキャッチしていく。
しばし、その手際に見入ってしまった。

フィールドは、濁りが強く少し減水気味。
しかし、水の色がよくない。
筑後大堰下流域も麦茶色の最低の色をしているのだが、ここ清流域でも同じ様な麦茶色なのだ。
やっぱり、すべてを押流してくれる様な水量の雨がほしいところである。
そして魚の反応もよくなく、魚信(アタリ)さえ覚束無い。
魚信(アタリ)があってものってこない。
「渋い・・・」
何かに軽く引っ掛かったカンジから開放された時に微妙なカンジ。
際立った魚信(アタリ)もなく抵抗もなくあがってきたのは・・・

20090500401.jpg 


口が「へ」の字の銀色の「ハス」・・・。
「う~ん」と考え、仕方なくルアーサイズを下げると・・・
すぐに激しい魚信(アタリ)。
頭を激しく振っているが、少し黄色い魚体・・・ 

20090500402.jpg 


30cmの「ウグイ」・・・!「Good Fight・・・!」
その後は、魚信(アタリ)がしばらく遠のくのだが・・・?
日暮れ間際に、突然、足元で激しい魚信(アタリ)。
しかし、途中で「スポッ・・・」とバレた・・・。
「う~ん???何・・・?」
考えるよりは行動・・・。
同じトレースラインを通すこと3回目。
「ゴンッ・・・」ときた・・・!
水中で光らないが、激しくヘッドシェイクをして抵抗する。
海水で複数回アタックするのは「タケノコメバル」
淡水で複数回アタックしてくるのは・・・

20090500403.jpg 


そう「鯰」。複数回アタックしてくれます。
本日はこれにて日が暮れてストップフィッシング!

またまた本日も「タキジロウ」にも出逢えなかった・・・。
「タキジロウ」は何処へ・・・?

本命は「桜鱒」なのだが・・・その道程は遠い・・・!






ホームページ「陸っぱり疑似漁研究所」改め「陸っぱり疑似餌研究所」「筑後川 鱸(シーバス) 研究」を更新しました。
ホームページ「陸っぱり疑似餌研究所」「筑後川 鱸(シーバス) 研究」は前回の「陸っぱり疑似漁研究所」の内容を踏襲しつつ、より確実にキャッチするための「Detail to catch」などを新たにコンテンツに加え、参照できるリンクをより緻密にしたりしています。
あくまで、我々の現時点での見解として編集しています。
御興味のある方は参照してみてください。
  
   
  

 
 

Blog Ranking 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 



Tackle
Rod                    MajorCraft AirLights AL-T762PE
Reel                    Shimano  07 Stella C3000S
PELine                Gosen GL-701 剛戦®Xsw 14Lb.(♯0.8 ) 150m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       FloroCarbon 6Lb.
Lure                   Spinner




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
 

 

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/05/08(金) 00:00:00|
  2. Fresh water
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<File No. Jig Minnow - 003 (Lure) | ホーム | File No.2009.05.003>>

コメント

う~む。
このシリーズ既に私の中では昔見ていた「水曜スペシャル川口浩探検隊」と化していますv-290
記事読むときは頭の中でチャララ~ン、チャララ~ン、チャララ~ン、チャララ~ン、チャララン♪
と例のあの音楽が流れていますv-291

今回はハス君と鯰君が新顔ですね。
水況悪そうですが、いろんな魚が姿見せてくれてワクワクします。
気長にタキジロウ追っかけてください。
  1. 2009/05/08(金) 01:09:23 |
  2. URL |
  3. shallowsniper #-
  4. [ 編集]

「水曜スペシャル川口浩探検隊」

いつもコメントありがとうございます。

「水曜スペシャル川口浩探検隊」ですか・・・?
確かに、核心がボケているところなんか・・・?そっくりですね(笑)

琵琶湖産の稚鮎に混じって全国に広がった「ハス」は筑後川にもすっかり定着してしまってます。
そういう意味では漁協が全国に広げてしまったフィッシュイーターなのに、ブラックバスとの扱いの差は何・・・?とかって思います。
これ以外にも無知な全国の漁協が各地でやらかしていることの方が、ず~っと生態系には大きな影響を及ぼしていることを認識すべきなのに・・・。

しかし、水中で銀色に翻る「ハス」には「ドキッ」としました。
一瞬「やった・・・!」と糠喜び・・・(泣)

今のところは、短時間にも関わらず、ちゃんと外道が癒してくれていますのでいろんな意味で癒されてます(笑)

外道と戯れつつ、気長に本命「桜鱒」や謎の「タキジロウ」を追い求めて、「水曜スペシャル川口浩探検隊」のように長~く引っ張りますね(爆)
  1. 2009/05/08(金) 03:59:16 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

これだけ魚種が多いとスズキじゃなくても面白そうなフィールドですね~、
今度は何を釣るのかワクワクしちゃいますよ、
ただ是も通い続けて答えを出した地道な努力なんですよね。
  1. 2009/05/08(金) 12:34:57 |
  2. URL |
  3. びぅぃ #t50BOgd.
  4. [ 編集]

いえ・・・(汗)

いつもコメントありがとうございます。

いえいえ・・・淡水のフィールドは「地道な努力」はしてないです・・・(汗)
フィールドの選定も案外、わかり易いし、強いて言えばルアードリフトとトレースコースくらい・・・です。
これは、シーバスの応用ですね・・・。

それは、筑後川の「鱸」の方が、現状も「地道な・・・地道な・・・」修行の日々です(笑)
視察・偵察・実釣と行っていますが、なかなか結果が出ませんね・・・(泣)
そう意味では、淡水も本命「桜鱒」はなかなか姿を見せてくれませんので、同じです。 

しかしながら、これも筑後川の現実・・・!
本当に釣れる時は「呆気無い」んですけどねぇ・・・。
  1. 2009/05/08(金) 12:48:11 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

毎度でつw

 オイラも シーバス以外にも 興味ありますw
(邪念多すぎで 困るけど)

シーバス本命で その他の 釣果 釣行UP期待してますw

ハスって 琵琶湖から なんでつか? だからかな? 同僚に話しても 知らない人 多いのでつw
 モロコも 知らない人多いでつが・・・ どうなってんだろw
京都では 高級魚でつけどねw(モロコ

でも 安心しました 筑後川にも 居るんですね ハスはw
 なら モロコも居るんじゃね?

久々に竿釣りしてみるかって 気になりましたよw
 21歳位までは 京都で暮らしてましたからw
よく 川に釣りに行き モロコ オイカワ フナ 鯉 ニゴイ がまかつ ギギ なまず 釣れてましたw
 もちろん えさづりでつよw 竿でねw

そんななか ブラックバスが流行し みんな やってましたねw 
 うちは 貧乏だったので リールなど 買ってもらえずwwww・・・
エサもミミズを 畑で掘り起こせば ゲットできてて エコだったんですよwww
 モロコは 持って帰ると 喜ばれ 食していましたw
ハス釣りは モロコを 背びれにハリを刺して 泳がすだけで 釣れますよw 引きを楽しむ(簡単に)方法でしたねw

こんな 話をこっちでしたら みんな (´A`。)なんじゃそれってwww

エツみたいに こっちじゃ 居ないのだと 思ってましたw
 ですが 存在し 上流に行けば 竿釣りで 楽しめそうですねw
今や 疑似餌で釣らないとって チャレンジ精神でしてますがw オイラの川釣りって バスも知らない時は 上述したのが 原点なんでつよw

まぁー どうでも いい話でしたねwwww
 でも ウグイとかも 食されてましたよw
こっちには そんな文化が無いのでしょうか?
 川魚専門の店が 少ないってか 見ないのは やはり 海が近いからなのかと 思い 過ごしている毎日ですw

('A`)('A`)('A`)うーーん
 郷に入れば郷に従え 川でシーバス釣れる ボラがおるw ワクワクしますよ ハイw

このサイトヒットしたのも それらが 原点ですねw

 しかしながら 関心するのは よく 疑似餌で ハスやウグイを ゲットしますねw
(狙いじゃないって 言われれば仕方ないのでつがw)
 まぁーオイラも幼少時代での 話ですからw 疑似餌の魅力と戸惑いが いまだに 交差してますw
まだまだ 修行が 足りませんねw

また 長文に成りそうですw この辺で 締めますw

ちいさい おっさんよりw

 
  1. 2009/05/09(土) 02:59:49 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

「ちいさい おっさんw」さん

いつもコメントありがとうございます。

「ハス」は上清流域だけではなく過去に筑後大堰周辺でも実釣したことがあります。
この魚は、鮎の放流に混じって筑後川など全国に広がった魚(昔から筑後川に居る魚ではない)なので、一般的には知られていません。

さすがに、「モロコ」は筑後川では絶滅危惧種なのでほとんど姿を見ることはできませんが、「オイカワ」はこの地方では「ハヤ」と呼ばれ甘露煮などで食されています。
「ハヤ」釣り師は筑後川全域(特に清流域)で見ることができます。

「鯉」は筑後川でも釣れますし、洗いや鯉コクなどで食されているようです。
佐賀・小城や久留米・田主丸などでは、名物料理となっています。

「ニゴイ」は小骨が多く、あまりおいしい魚ではないようで食されているのを聞きません。

「かまつか」は一般的には馴染みの薄い魚でしょうが、清流域でよく捕れ、おいしい魚で甘露煮などで食されています。

「鯰」は清流域より下流では全域で見られ、蒲焼などで食されるようです。

「ギギ」は居るのかもしれませんが、その存在を確認していません。

秋には「山太郎蟹」(モズク蟹)が海へ下るので、それを甘露煮風に煮て食しています。
筑後地方では、川で捕れたものを何でも甘露煮にする文化なのでしょう・・・。

久留米・佐賀周辺は、川魚を食す文化が盛んなところです。
筑後川では川漁師がまだ存在しているくらいですから・・・。
まぁ、最近は、「漁師」ではなくて「なんちゃって漁師」=「単なる漁協員」が多いので、船で漁をしているすべてが「漁師」ではないのですが・・・。

佐賀では、「鮒」を食する文化もあります。
もちろん、滋賀・琵琶湖の「鮒寿司」のように全国的に有名なものではありませんが・・・。

川魚専門店は数は少なくなりましたが、久留米市内にもあります。
天建寺橋下流では、鰻の専門店など多く見られます。

たまに、「鰻」が食べたくなるとミミズや青虫で「鰻」釣りに行くこともあります。
清流ではウグイやハス、ニゴイは良く釣れますが、まぁ、まずは「筑後川の鱸」からですかね・・・?

  1. 2009/05/09(土) 10:44:03 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

貴重な情報有難う御座います。

やはり 地元で昔から知る人にしか 話が通じませんねw
 あと 呼び方が 違うので なかなか 話が噛みあいませんw
幼少時代で 間違えて覚えてるのも ありますねw(地元では 通じるwwww

オイラの川ってのは 雨が降らない限り上下しないものなんですよw
 だから 川の体系ってのも 漫画で書くような 中洲も沢山あり テトラがあるところは 早い流れとか深いとこにしか ないのですよw

サーフが ほとんどで カーブしてて 流れが緩やかなところと 早いところで よく ゆっくり つりをしてましたw
 
 筑後川で 一回 やってみたんですが 魚自体を寄せ切れずに 撃沈し あの潮の影響に ビックリしてたのを 覚えてますw

周りに聞くと 鯉 ボラ スズキを 釣ってると 聞き (なんですとーーーーーーーw

この辺からですねw スズキに注目したのはw

やっぱ 筑後川は シーバスでつよw 独特なものでつからw

子供が 居るので 浅く 綺麗で ついでに 釣りが楽しめる 場所を なにげに探してたりも してたんですw

筑後川以外でも 結構いったんでつが アブラメってのが 多くてねw(京都では 釣った事の無い魚でつw

食する 魚を求め 川づりを 探せば ヤマメなどが 有名で 初心者 装備なしには 難しく ゲキチンばっかでしたw

しかし これだけの 魚種 筑後川だけでも 一生かかりそうですねwwww

オイラも スズキ メインで 筑後川を 知りたいと思う次第でつw

ワクワクする 筑後川w いいところですよねw

ウナギが 食べたくなったら 釣りにいくってのも 凄いw 居るのは居ましたが めったに お目にかかれないものですよw

まぁーまだまだ オイラは 修行が たりませんw
 早く シーバスをあげたいものですねw
フィールドに立たないと 釣れないですねw

もっと フィールドに立つ 機会と ド根性で 挑戦していきますw

ちいさい おっさんよりw
  1. 2009/05/09(土) 11:37:43 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

「ちいさい おっさんw」さん

コメントありがとうございます。

> オイラの川ってのは 雨が降らない限り上下しないものなんですよw
>  だから 川の体系ってのも 漫画で書くような 中洲も沢山あり テトラがあるところは 早い流れとか深いとこにしか ないのですよw
筑後大堰の上流では、潮汐差がありませんので、ほとんど雨が降ったり、上流ダムの放水などが無ければ水量の上下はありません。
清流域まで行けば、 「漫画で書くような 中洲も沢山あり テトラがあるところは 早い流れとか深いとこ」などが散在していますよ。


> 周りに聞くと 鯉 ボラ スズキを 釣ってると 聞き (なんですとーーーーーーーw
それは、筑後大堰下流域のみです。


> やっぱ 筑後川は シーバスでつよw 独特なものでつからw
大河川では普通ですよ。
筑後大堰で河口から23kmですが、利根川あたりだと河口から100km地点でも釣れるみたいです。


> 子供が 居るので 浅く 綺麗で ついでに 釣りが楽しめる 場所を なにげに探してたりも してたんですw
筑後川 清流域は浅く綺麗で砂底・砂利底のところが多いです。


> ワクワクする 筑後川w いいところですよねw
> ウナギが 食べたくなったら 釣りにいくってのも 凄いw 居るのは居ましたが めったに お目にかかれないものですよw
凄くありませんよ。案外、釣ってみると普通に釣れますよ。


>  早く シーバスをあげたいものですねw
> フィールドに立たないと 釣れないですねw
そうです。フィールドに立たないと・・・釣れませんよ。
  1. 2009/05/09(土) 16:53:27 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/237-3d9f30d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ