筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No. Jig Minnow - 001 (Lure)

Category        Jig Minnow (Lure)
Name       ザブラ モンスーンブレーカー
Produce     株式会社バスデイ ジップベイツ事業部

Spec          115mm  29g

Color          ホロピンクバック    モスグリーンバックホロ 



「論理のモノづくり」 

同じボディで重量を変えてのラインナップなど、そのルアーは論理的でわかりやすい構成のバスデイ株式会社 ジップベイツ事業部。
 

この「モンスーンブレーカー」もそのひとつ。


SPJM-001.jpg  


固定重心ではありますが、そのフォルムと重量で飛距離は抜群です。
まさにその名の通り「季節風をものともせず突き割く」(モンスーンブレーカー)というカンジ。

このジグミノーというルアーカテゴリー自体が河川のシーバスをターゲットに創られたものではないはずなのだが、筑後川のような流れの重い河川では非常に有効な武器となる。

シンキングペンシルは比較的軽い流れの緩やかな状況が使いやすいカンジがしている。
そのため、シンキングペンシルの軽く水を受け流す泳ぎは、重く強い流れの中では所在不明になるか、泳ぎすぎて破綻するか、どちらかになることが多い。
そうした状況下で、しっかりとその重量と比重で所在を伝えて、かつ泳ぎきるのはこのジグミノーが優れているように思う。

潮汐の大きい筑後川においては同じ場所でシーバスの回遊待ちによる定点観測していても、その流れや潮の状況は刻々と変化してくる。
そんな状況下で、大雑把に言えば、流れが澱めばシンキングペンシル。流れが出ればジグミノーといった使い分けが有効だとカンジている。
要は、ルアーによって最適な流速があり、それに合わせて使うということなのだが・・・。

今ではジグミノーの使用頻度としてはバイブレーションよりも多く、自分の中ではすっかり筑後川での定番となっている。

そして、そのジグミノーの中でも比較的泳ぎの派手なものがこのモンスーンブレーカー。
フォールもそこそこなのだが、それよりもこのルアーはその少しバタついたスイムに特徴がある。
ロッドアクションやフォールよりも流れの中でのスイム中でのバイトが多い。
普通に泳がしているルアーに、突然「ガツッ・・・」とくるカンジ。
すなわち、スイム系ジグミノーなのである。

使ってみるとよくわかるが、自重の割には浮き上がってきてくれる。
もちろん、自重があるので、勇気はいるが、沈めれば底を探ることも容易である。
そういう意味では、マルチなルアーでもある。

欠点は、その泳がせるリトリーブスピードの幅が案外狭く、そのポイントが掴めないと有効性が発揮されないところである。
比較的バタついた泳ぎは、早巻きなどでは破綻し、スローでは沈む。
ロッドアクションも何もいらず、レギュラーただ巻きでいいのだが、流れとの相関関係もあってその有効なリトリーブレンジは案外狭いので、そういう意味では難しいルアーでもある。

そして、入手が難しい。
ホロレッドヘッドなどは未だに生産してくれない。
他のカラーはボチボチ生産してくれているので入手できる時もあるのだが、まだメジャーではない故の悲哀なのだろう・・・。

この筑後川でのモンスーンブレーカーに際しては、ジップベイツのホームページでのエピソード/2008年11月10日更新分にて掲載いただいているので、興味がある方は覗いてみてください。


 

あくまで2009年4月現在の個人的な印象ですので悪しからず・・・!

 



八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合
もちろん、国内工場生産の青汁!

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑



にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。 
Blog Ranking 

 

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/14(火) 03:00:00|
  2. Impression(Lure)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2009.04.003 | ホーム | File No.2009.04.002>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/226-c956eece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ