筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2009.03.002

Field Date                     09.March.2009
Field Time                 23:00 ~ 03:00  
Sea Bass Size        -

Field Place                  筑後大堰下流域 筑後川
Field Information            中潮 ↘
 
三池)  

 


冬から春への筑後川・・・!

仲間内での筑後川は、すでに開幕しているのだが・・・?
一般的な筑後川シーバスの開幕は3月の下旬の大潮まわりぐらいからといったところだろう。

そうしたこともあって、これからシーバスをはじめようとする方も多い・・・?かもしれないので、はじめるにあたって筑後川でシーバスを行う上でいくつか道具が必要となるのでお話したい。

あくまで、自分の今まで釣ってきた経験から一般的なシーバスカテゴリーの話として進める訳で、一般的なシーバスの釣り方とはかけ離れた特殊な釣り方を行う方には参考にはなりませんので悪しからず・・・!

最低限、必要な道具は、「ロッド」「リール」「PEライン」「ショックリーダー」「ルアー」「フローティングベスト」「タックルボックス」「ラインカッター」「スナップ類」「ライト(夜間釣行)」などで総額5万円くらいからといったところでしょうか・・・?

「ロッド」については、上を見ればキリがなく筑後川入門編としては9.6フィート位のML(適合ルアー10g~30g)くらいといったところだろうか?
具体的には好みですが、1万円ちょっとで買える「メジャークラフト」「クロステージ CRS-962ML」で十分足りると思います。
まあ、これより上なら好みでいいと思います。

「リール」については、2万円弱の「シマノ」「バイオマスター4000S」より上なら後は好みでいいと思いますが、懐に余裕があれば、ここにもっともお金をかけるべきとは思います。
ここは中古品などではなく新品の方がいいと思いますが・・・。

「PEライン」については、1.5号を150m以上あれば問題ありません。特価で1.5号150mで1500円くらい1.5号200mで2000円超くらいが最安値といったところでしょうか・・・?

「ショックリーダー」については、5号(20lb.)か7号(25lb.)のナイロンラインかフロロカーボンラインが使いやすいと思います。
だいたい、30mで1000円位。

「ルアー」についてはお好みで、400円くらいから2000円以上まで・・・。
バイブレーションやミノーがあればいいと思いますが、消耗品ですので初心者は特に失くします。
順次、追加となります。

「フローティングベスト」は収納機能付きで5000円くらいから2万円くらいですが、安全上、必ず必要です。
ロッドやリールのグレードを下げてでも必須です。
川でも流れがある時などはフローティングベストがなく落水した場合は高い確率で溺れることを覚悟すべきです。

「タックルボックス」は収納機能付の「フローティングベスト」に入るものをチョイスしてください。1箱1000円位。

「ラインカッター」については小物ですが絶対に必要です。
これがないとショックリーダーも切れず、釣りになりません。
1個1000円位。

「スナップ類」はルアーチェンジを簡易にするためにショックリーダーの先につけるものにはスナップだけのものがいいと思います。
PEラインとショックリーダーの結束においてノットが慣れないもしくはまだ組めない場合は、極小のヨリモドシなど使用すれば問題ありません。

こうした細々した小物を入れる薄いケースがあると便利です。

「ライト(夜間釣行)」については、私のような夜の釣行ばかりの人には絶対に必要です。
安いものでは1000円以下のものもありますが、3000円位のものをよく使っています。

だいたいこんなところですが、道具について詳しくはホームページ「陸っぱり疑似漁研究所」を参照ください。


最後に、釣り具屋さんについてですが、まずは店員さんに聞いてみましょう。

「筑後川でシーバス釣ったことありますか・・・?」

返答が「はい、筑後川でシーバス釣ったことありますよ。」という店員さんは、まあ「○」。
「う~ん、筑後川にシーバスを釣りには行っているんですが、まだ釣れないんですよ~。」と答えた店員さんは、まあ「△」(可)。
「私は行かないんですが、筑後川シーバスの情報はいっぱい知ってますよ。」以下の答えは「×」。

御参考まで・・・。

ついでに、上記程度のタックルと装備で夜の筑後川大堰下流域を5月・6月・7月・8月・9月・10月の6ヶ月間にバイブレーション(15g~20g)の中層リトリーブだけでもそこそこ釣れます。
ちなみに、遠投は必要ありません。
夜は案外、近くに居るものです。

折角、タックルや装備を揃えたのであれば、しっかり筑後川フィールドを攻略してみてください。
そして、釣果があがったら、筑後川 釣行 掲示板「筑後川 鱸(シーバス) 紀行」への投稿をお願いします(笑)。
吉報をお待ちします。


そして、ここ最近の筑後川ミノーメソッドについてお話いたします。
ここ数年の冬のデータなどをよく見返しながら、昨年12月下旬にフローティングミノーで偶然キャッチしたシーバスからすべての「気付き」ははじまります。

2年くらい前の冬から俗にいう「バチ」が筑後大堰直下でもぬけることはフィールドで確認していました。

20090300201.jpg 

この多毛類である「バチ」が、ほとんど淡水である筑後大堰直下でぬけることは最初は目を疑いましたが、これが自然の現実なのです。
まぁ、考えてみれば「潟」ばっかりの筑後川及び有明海沿岸に「バチ」がいないと思う方が不自然と言えば不自然なのかもしれませんね?

12月のフローティングミノーでの釣果に続いて2009年度になって早速のシンキングミノーでのメーターキャッチ・・・!
これは、昨年の春先に効果のあったシンキングミノーを使用してのものでしたが、そのあともシンキングミノーに岸際でボラが本気喰いしてくる始末。
「これは・・・何か変・・・」と「気付き」はじめました。
釣友と「東洋式疑似餌釣研究所」「Megaceryle lugub」氏と状況を分析するとひとつの答えが導き出されました。

「バチパターン・・・」

20090300202.jpg 

東京湾等で「バチパターン」を経験していた「東洋式疑似餌釣研究所」「Megaceryle lugub」氏の意見から東京湾バチルアーを試行してみるが、思うような釣果が出てこない。

「何かが・・・違う。」

3人で「迷い」そして「悩む」といったフィールド主体の試行錯誤の連続。
「答えはフィールドにしか存在しない」
そうしているうちに、釣友がレンジを見極め、フローティングミノーで記念すべき1本を仕留めたところから「答え」がみえてきたカンジでした。
その後の2月は、筑後川 釣行 掲示板「筑後川 鱸(シーバス) 紀行」のとおり・・・。

これが冬から早春にかけてのフローティングミノーやシンキングミノーによる筑後川ミノーメソッドの確立のかなり端折った裏側?なのです。

真に「三人寄れば文殊の知恵」で確立させつつある冬から早春の「筑後川ミノーメソッド」・・・!
更に核心に近づけるようフィールドにできる限り立ち続けて検証あるのみです。

古典的でルーラルなもっともらしい戯言に惑わされては、絶対に「気付く」ことができなかっただろうことも、フィールドからの「問いかけ」に真摯に謙虚に耳を傾け「心眼」を開けば「答え」は見えてくる。
逆に言えば、フィールドに対して謙虚に向き合わなければ、10年経っても何年経っても「何も見えず・・・」「何も気付かず・・・」ということなのです。
ただ、「ボーッ」とフィールドに立っていただけ・・・ということです。 

ちなみに、水中に目を凝らして観察すると、もうこんな生物も見かけます。

20090300203.jpg 

お分かりでしょうか・・・? 
「手長エビ」

春のシーバスのベイトはコロコロ変わります。
そういう意味では、はるかに秋より難しいカンジです。
おそらくシーバスは、こうした「バチ」や「エビ」やそれらを捕食している「稚鮎」や「鯔」・「鮒」のうち、その潮その時合でもっとも効率的にイージーに捕食できるものを無理せず捕食していると思われます。
自然は人間が考えるほど単純で単一的ではないのです。


そして、本日は中潮下げの時合で「東洋式疑似餌釣研究所」「Megaceryle lugub」氏とフィールドインするも、「潮の具合も流れもよくない」と判断して、細かい場所移動を何度か行う。

しかし、ことごとくの玉砕・・・!

最後に行き着いた先では、タックルボックスについには1個しか入れていないバイブレーションを取り出してリトリーブしていた。

そこで、御約束のように何度か引っ掛かったが、無事、救出していたのだが・・・。

そう、ラインを消耗しながら・・・・。

久し振りで、そのことに気付かなかった・・・。

ルアーをフローティングミノーに変えて、いつものミノーメソッドを敢行する。
そのうち、水面に何やら僅かな違和感が走りはじめた。
シーバスのカンジではないが、でも「何かがいる・・・」カンジ。  
そこにルアーを通してみると、魚が当たったカンジだが、バイトではないような微妙な感触。

そうこうしているうちの10投目あたり・・・。

突然、「ゴツッ・・・」と手応えとともにロッドティップが引き込まれた。

「魚信(キタ)・・・!」

一拍おいて大きくアワセを入れるとスッポ抜けた。

そう、先ほどのバイブレーションで傷んだPEがアワセ切れをしてしまったのだ。

痛恨のアワセ切れ・・・!
悔やんでも悔やみ切れない・・・

そして次の瞬間、しっかり口に掛かってラインブレークした時のみ起こる「ガバッガバッガバッ・・・」と豪快に鰓アライしながらの鱸の逃走劇。

悔しさと同時に
「はぁ・・・やらかした・・・!」
と悔やむ。

鱸は口にルアーをつけたままでは確実に「死」に至る。
そのためにも、掛けたら確実にキャッチしなければならない。
これは「使命」ともいえる。

「フックアウト」ならば、ここまで悔やまない。
しかし「ラインブレーク」は悔やんでも悔やみきれない。

そしてこういう時は得てして「ワンチャンス」なのだ。
そして、本日もこのワンチャンスでフィールドアウトとなった。

自分の「気付き」のなさと「腕」のなさを思い知らされる釣行となった。

   
    

 
 

Blog Ranking 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 



Tackle
Rod                 Shimano Game AR-C S1006L
Reel                Shimano 07 STELLA 2500 
PELine             GOSEN GL-701 剛戦@Xsw 20Lb.(♯1.2 ) 150m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      Duel Sea Bass Leader 20Lbs. Fluoro Carbon
Lure                Floating Minnow




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
 

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/03/09(月) 23:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<File No. Sinking Pencil - 004 (Lure) | ホーム | File No.2009.03.001>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/10(火) 19:21:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

コメント ありがとうございます。

「管理者だけ表示を許可する」でコメント頂いておりますが、
内容的には非常に参考になる内容で、
私、個人的にはオープンにしたいような中身のあるコメントなのですが・・・。

もし、次にコメント頂けるようであれば是非オープンでお願いいたします。

要約して代弁させて頂くと、
ロッド「クロステージ CRS-962ML」を
実際に使われている使用感についての内容です。

その使用感として、ロッド「クロステージ CRS-962ML」に
PEを通して風が強い日に投げるとガイドにラインが絡みやすいということです。
そして、何度かこのトラブルを繰り返すとラインが切れてしまう。
PEには抵抗を減らすコート剤「PEにシュッ!」は欠かさず使用しても
やっぱりガイドに絡みやすい。

その要因としては、
TOPガイド付近はガイドの抵抗でラインが抜けていかず、
反面、 リールスプールからはあまり抵抗なくラインが出てしまい、
慣れない方が投げるとロッドのブレのおさまりが遅く
そして風でラインがあおられるといった
複数の組み合わせでトラブルが出るようだと分析されています。

結論として、同じクロステージの「CRS-962PE」を推奨されています。
「PEコンセプト」の「クロステージ CRS-962PE」はLCガイド付きで
PEラインでのトラブルを減じてくれて快適ということです。
また、ルアー適合 5g~28gで問題ありません。

最後は、スミマセン 
そのまま転載させていただきます。

> これから始める方が同様のトラブルで もし挫折でもしたら、
> 同じ趣味を持つ者として悲しい事ですので
> あえてコメントさせて頂きました。

私的には、今年からメジャークラフトのトリプルクロス962Mを
導入していますが、さすがに強いので局地戦用に使用しています。

筑後川では20gを中心とし15g以上のルアーを多用することが多いので
MLをセレクトさせていただきました。
しかしながら、実際にロッド「クロステージ CRS-962ML」を
使用されている方からの上記のような貴重な御意見賜っておりますので、
私としても「クロステージ CRS-962PE」をこれからはじめる方へは
推奨させていただきます。

くれぐれも、「メジャークラフト社」じゃないといけないという訳ではありません。
このくらいの長さとルアーの適合やガイド材質などのスペックと価格をみた時に
具体的に「こんなカンジ・・・」と製品名を挙げただけです。
御購入の際は実際に御自分で手にとってリールとあわせて振ってみてから、
御購入いただくよう重ねてお願いいたします。

貴重な御意見、本当にありがとうございました。

追伸 : ヒラスズキとハマチは立派でしたね!
    あんな大きなサイズのヒラスズキやハマチを磯で釣ってみたいものです。
  1. 2009/03/11(水) 01:39:07 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #-
  4. [ 編集]

筑後川でもバチ抜けますか!

はじめまして。世田谷在住・福岡出身・帰省時筑後川で鯉釣をしている中井といいます。

やっぱり、って感じですね。見たことない、と知人がいっていたのですが、おっしゃるように、筑後川の汽水域にもゴカイはいるはずですよね。

  1. 2011/02/28(月) 04:28:21 |
  2. URL |
  3. 中井 #ogz9v/Dw
  4. [ 編集]

「中井」 さん

「 中井 」 さん

「川バチ」はたくさんいます。
しかも、巨大なヤツが・・・売る程・・・(笑)
事実、地元の釣具屋さんでは筑後川産「川バチ」は販売されています。

バチの目視できるタイミングは案外、短いので
意識していないと見ることはできないとは思います。

バチが出ると鯉系大型魚(鯉・草魚・蓮魚)もバチに狂っていますよ。

  1. 2011/03/01(火) 21:28:27 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

ソウギョもバチ食べるんですか!

ソウギョは動物性の餌は食わない、と思っていたのですが・・・

筑後川は、荒川や多摩川と違って砂泥でないため、バチはあまりいない、という説もありますが、やっぱりいるんですね!

多摩川の今年のバチ抜けは、橋の上からでも見えるほどの量・大きさですよ。

鯉が隊列を組んで【じゅぼぼ】【じゅばば】【ぬぶぬぶ】と音を立てながらバチを吸っています。
  1. 2011/03/02(水) 00:57:45 |
  2. URL |
  3. 中井 #ogz9v/Dw
  4. [ 編集]

「中井」さん

筑後川の筑後大堰を中心に上流にも下流にも草魚・蓮魚はいます。
もちろん、「鯉」もいます。

川バチは泥底の方が湧いてくるように思います。
御存じのとおり、筑後川全域がそして有明海が泥であり、干潟ですので
筑後川のみならず、有明海全域で何らかのバチが抜けているものと思われます。


  1. 2011/03/05(土) 15:07:37 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

連魚もいるのですか!

ということは、利根川でしか繁殖できない、という説は完全にひっくり返りましたね。

堰ができると降海する前に孵化できるからなんでしょうね。

でも、筑後川の鯉はなかなか釣れない・・・

ぼくは筑後川ではソウギョとの縁が濃いようです。
  1. 2011/03/05(土) 17:06:42 |
  2. URL |
  3. 中井 #ogz9v/Dw
  4. [ 編集]

蓮魚は・・・

蓮魚は筑後川に確実にいます。

年に1回くらいは引きずりまわされます。
数は利根川のようにはいませんが・・・
本Blogにも写真付きで記事を何度かあげたように記憶しています。

確かに筑後川本流では鯉より草魚が多いようには思います。




  1. 2011/03/06(日) 03:05:09 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

レンギョは堰の下でしょうか?

レンギョもかかるんですね!堰の下でしょうか?
  1. 2011/03/06(日) 06:24:37 |
  2. URL |
  3. 中井 #ogz9v/Dw
  4. [ 編集]

「中井」さん

堰の下です。

上にもいると思います。
  1. 2011/03/07(月) 02:03:04 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

筑後川汽水域での感想

ぼくは一度筑後川の汽水域で竿を出したことがあります。

いくつかのエリアを見て思ったのは、足場がいいとこがあまりない、ということでした。鯉は竿を出して、竿をアングルやピトンで固定する必要があります。それがなかなかできそうにないスポットが多かったですね。あと、木やススキとかアシがあるためサオが触れない・・・ランディングできても魚が上げられそうにない・・・等々。

比較的鯉釣にむいていそうな天現時橋付近で結局竿を出したのですが、そこでさえ、潮が引いてしまうとランディングはかなり難しいスポットでしたね。

次回はもうちょっと下流まで下見してみようと思いました。
  1. 2011/03/09(水) 06:26:31 |
  2. URL |
  3. 中井 #ogz9v/Dw
  4. [ 編集]

「 中井 」 さん

頑張ってみてください。
  1. 2011/03/10(木) 23:08:59 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

筑後川の魚はきれい

ぼくは筑後川では、堰の上で鯉やソウギョを上げたことがあるのですが、ウロコもハゲていないし、ヒレもまったくささくれていないので、感心しました。

堰の下もきっとそうなんでしょうね・・・
  1. 2011/03/10(木) 23:52:42 |
  2. URL |
  3. 中井 #ogz9v/Dw
  4. [ 編集]

Re: 筑後川の魚はきれい

たぶん、同じです。
  1. 2011/03/14(月) 21:56:11 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #ILIyQHMc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/217-833092fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。