FC2ブログ

筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2009.02.002

Field Date                     14.February.2009
Field Time                 01:00 ~ 6:00
Sea Bass Size        64cm  2.2kg   60cm  1.5kg
Field Place                 筑後大堰下流域・筑後川
Field Information            中潮 ↘
 
三池)  

 



観測史上もっとも早い「春一番」・・・?

梅の花の名所である梅林寺(福岡県久留米市)の白梅は七歩咲・紅梅は三歩咲の今日この頃ではあったが、本日は観測史上もっとも早い「春一番」で春の嵐が吹き荒れた。
2月とは思えない陽気で昼も夜も暖かく、差し詰め5月上旬のゴールデンウィークのようなカンジだった。


「風さえ止めば・・・!」
今日は暖かくいい状況と踏んで、天気予報を眺めていると深夜には風がおさまると予想し、釣友とフィールドインする。

車でフィールドに向かう途中、「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle lugub」氏から連絡があり、「本日、出撃・・・!」とのこと。
「以心伝心!みんな考えてることは一緒なのね・・・?」ということで、フィールドで合流。

フィールドインすると、予想通り、風は弱まっていた。
そして最近もそれほど寒くはなかったが、本日は桁違いに暖かいフィールドだった。

「今日はいける・・・!」と確信。

最近、結果が出ているフィールドで「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle lugub」氏と並んで撃つ。

岸寄りから扇形に一通り撃つとフィールドの状況がわかってきた。

筑後川の場合、平面的には大まかには上流から下流への順目の流れと下流から上流の反転流が存在する。
そして水圧が拮抗して動かない地点や斜めや横に走るところもある。
立体的にも、上層と下層の流れでも順目の流れと反転流が存在し、水圧が拮抗して動かない地点や斜めや横に走るところもある。
そんな平面的なファクターと立体的なファクターが相乗的に相まって非常に複雑な流れを形成していることが多い。

そのため、表面的に見ただけではその本当の流れは判別できない。
流れは、ルアーを通して自分の五感で感じ取る以外にはない。

そして、本日この時間の流れは沖に幅の細い強い反転流があり、そのすぐ手前に「流れの壁」があった。

程なく、そのあたりで「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle lugub」氏に魚信(アタリ)。惜しくも、のりきれない。

「やっぱり、居るね・・・!」と話をしていると、
自分のフローティングミノーが追い風にのって伸びていった。
そのフローティングミノーが流れに馴染んですぐ

「ジャバジャバジャバ・・・」と沖で鱸のジャンプ!

「???・・・」と思った瞬間に、
ロッドが「グンッ・・・」と引き込まれた(笑)。

アワセを入れるときれいにのった。
沖でのヒットだったが、何度かのジャンプを繰り返しながら、すぐに寄ってきた。
オーシャングリップであっさりキャッチ。

200902002-01 

64cm 2.2kgのきれいな魚体の鱸。

テールフックが口の中におさまり、セカンドフックが口角にガッチリ掛った問題のないフッキング。

撮影し、リリースすると元気に筑後川へ帰っていってくれた。


まだ流れが残っているようだったので、引き続き撃ち続ける。

しばらくして、それほど飛距離が出ていなかったフローティングミノーが着水すると同時にラインが沖へ引っ張られた。

「着水ヒット・・・!」

アワセを入れると、すぐに「ジャバジャバ・・・」とファーストジャンプ。
すぐに手前に寄ってきたので、あっさりキャッチか・・・?と思えたが、外掛かりのフッキングで鱸が口を開かず、オーシャングリップがなかなか口におさまらない。
口の中にフッキングしてくれていると口を開いて寄ってきてくれるのだが、外掛かりだと鱸が口を開かない。
手間取りながらも何とかオーシャングリップで無事、キャッチ。

200902002-02 
 
60cm 1.5kgの細長い痩せたカンジの鱸。
尾鰭も真っ黒で海水浴から帰ってきたばかりといったカンジの個体だった。

「春一番」にのっての連発。
この調子でコンスタントにキャッチできればいいのだが・・・?!
おそらくこれだけ2月が暖かければ必ず3月には「寒の戻
」があるはず。
自然とはそうしていつもバランスをとってくる。

まだまだ筑後川の鱸の一部しか理解できていないことを認識しつつ、謙虚に仲間達とフィールドに立ち続けたい。



 
 

Blog Ranking 
ブログ読んでいただけたら、「毎日1回」クリックお願いしますね。 
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 



Tackle

Rod                 Shimano Game AR-C S1006L
Reel                Shimano 07 STELLA 2500 
PELine             GOSEN GL-701 剛戦@Xsw 20Lb.(♯1.2 ) 150m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      Duel Sea Bass Leader 20Lbs. Fluoro Carbon
Lure                Floating Minnow




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑

スポンサーサイト



テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/02/14(土) 14:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<File No.2009.02.003 | ホーム | File No.2009.02.001>>

コメント

流れを読みきって釣る、自分が最も憧れる釣りの
スタイルです。何年掛かるか分からないけど、
そんなアングラー(片仮名の)を目指してがんばってます。
が、今日も惨敗でした。
  1. 2009/02/15(日) 14:32:27 |
  2. URL |
  3. さやはる #okk6IYws
  4. [ 編集]

いやいや・・・?

さやはる さん

いつもコメントありがとうございます。

> 流れを読みきって釣る
なんて、まだまだ全然できてませんよ(爆)

ただ、そこまでは絞れませんが、
「この季節」「この潮」「この時間」「この場所」「このルアー」とかは
考えてはいます。

この季節でこの潮でこの2時間くらいでは、キャッチできそう・・・とか?
だから、その2時間はキープキャストします。

下手な雑誌に書かれているような
時合まで鱸にプレッシャーを与えないために
キャストしないなんてありえません。

そこまで「自惚れ」ることはさすがにできません!(笑)

シーバスは「時合(時間)」「場所」「ルアー」が
マッチすれば比較的簡単に釣れます。
逆に言えば、「時合(時間)」「場所」「ルアー」を
いかにマッチさせるかのゲームだと思っています。

掲示板への吉報投稿、お待ちしています。
  1. 2009/02/15(日) 15:54:28 |
  2. URL |
  3. 筑紫次郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/205-d63ff966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ