筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2008.11.008

Field Date                    24.November.2008
Field Time                    0:00 ~ 4:00
Sea Bass Size              45cm

Mebaru Size                 25cm    20cm    外2本
鯵 Size                    15cm    外2本
Field Place                  糸島方面  
Field Information          中潮
 ↗
 (唐津)  曇後雨


糸島メバル紀行・・・!

最近、よく糸島方面へ遠征している。筑後川がオフシーズンということもあるのだが、違うフィールドに立って筑後川で培った自分の習熟度を確かめる意味合いもある。魚種・時合・ポイントの選定・ルアーの選択・ルアーの操作といったことの確認である。そして筑後川でのメソッドにおいて何が普遍で何が特殊なのかを確認したいと思っている。糸島の漁港は前回、視察していたので少しは状況を確認していた。今回は漁港内側ではなく、外洋側を撃ってみるべく、釣友とフィールドイン。
常夜灯の光が届き、岸から5mくらいに沈みテトラがあるポイントに入る。周りは、鯵狙いのアングラーが多いが釣れている様子はなかった。メバル用の小さなシンキングペンシルをキャストすると、沈みテトラの沖目でシンペンにチェイスが見られ反転している。「鯵かなぁ・・?」と思いつつもチェイスをバイトに繋げるべく、シンペンをキャスト。すると程なく、「ガツッ・・」と反転バイト。「魚信(キタ)・・!」メバル用チューブラのロッド「エアライツ」が撓る。ステラのドラグが鳴り響いている。リーダーがナイロンの4lb.なので絶対に無理はできない。「バシャバシャバシャ・・・」とジャンプ。「エラアライ・・?鯵?鯵じゃない。シーバスだぁ。」十分にヤリトリをして何とかオーシャングリップで無事キャッチ。45cmのシーバス。4lb.リーダーでメバルロッドによるキャッチは嬉しいものがあった。


200811008-01 
 

シンペンにチェイスがなくなったので、シンキングミノーにルアーチェンジすると、沖目で「ブルンブルン・・」とした魚信。きれいにのった?手応えがない。あがってきたのは、50mmのミノーをがっちりくわえたアジゴ。群れがいたらしくカブラジグとのローテーションでアジゴが3本あがった。「鯵の猛攻が始まる・・・?」と思いきやその後は魚信(アタリ)が遠のいた。雨がパラパラと降りはじめ、周りにはアングラーの姿がなくなっていた。カブラジグを沖目のキャストから岸側10mくらいを重点的にキャストし撃ってみる。「ククンッ・・」と小気味いい魚信(アタリ)。「メバル・・!」と思うが小さい。2本ほど小さなメバルをキャッチできた。


200811008-02 

前回の漁港内での小さな生態系のウォッチからイワシ系の稚魚がベイトであることはわかっていたので、クリア系の細身のサスペンドミノーにルアーチェンジ。スローリトリーブすると岸際の沈みテトラの裏側から「コツンッ・・!」と甲高いカンジの魚信(アタリ)。メバル用チューブラのロッド「エアライツ」が撓る。シーバスのような鋭い引きと下への突っ込み「間違いない。この引きはメバル。」あがってきたのは、お腹がパンパン張った20cmはあるグッドサイズのメバル。小気味のいいグッドファイトである。

200811008-04 

その後は、何度かのバイトがあったがのりきれないので場所移動。際立った魚信(アタリ)はなかったが、それは突然だった。岸から10mくらいのところで、また「コツンッ・・!」と甲高いカンジの魚信(アタリ)。メバル用チューブラのロッド「エアライツ」が撓る。「これは・・・デカイ!」ステラのドラグが鳴り響き、なかなかあがってこない。テトラの間に逃げ込もうとする。リーダーは4lb.なので無理はできないが、その走りをおさえて堪えると、やっとあがってきた。25cmの堂々のメバル。満足の一本。

200811008-05 

これにてタイムアップ。本当は、後半はサーフに行こうと思っていたのだが、釣友もお疲れ気味で車中でちょっとの仮眠のつもりが爆睡となり、こちらもまたメバルにハマってしまったのでメバル紀行のみとなってしまった。今回、非常によかったのが、メバル用チューブラのロッド「エアライツ」。45cmのシーバスも25cmのメバルもアジゴもこなせた。チューブラロッドなので、ティップの入りがよく、きれいなベントカーブを描くが、バットは予想以上に強かった。キャスト時もブレが少ない。たぶん、メバルロッドでソリッドティップだとアジは口切れしたりするのだろうが、チューブラだと何の問題もなくアジもキャッチできた。あとは30cmくらいの鯵でもとれるかどうか・・・?検証が必要である。
ポイント的には、シーバスの回遊後に鯵の回遊。そして、一通り回遊が終わった後にメバル。
「シーバス > 鯵 > メバル」といったカンジか・・?
冬の入り口で春告魚(メバル)開幕といったところだろうか・・・?



200811008-03 


Blog Ranking 
「毎日1回」クリックお願いします。 


Tackle
Rod                 MajorCraft AirLights AL-T762PE
Reel                 Shimano  07 Stella C3000S
PELine             Gosen GL-701 剛戦®Xsw 14Lb.(♯0.8 ) 150m

Joint                Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader    Nylon 4Lb.
Lure                
Sinking Pencil    Sinking Minnow     Kabura Jig




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
  Clic Here ↑   

 

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/11/24(月) 00:00:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2008.11.009 | ホーム | File No.2008.11.007>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/171-e2718799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ