筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2008.10.011


Field Date                 18.October.2008
Field Time                 21:00 ~ 03:00
Sea Bass Size                    
    
Field Place                 筑後大堰下流域 筑後川
Field Information         中潮 ↗ ↘
 (三池)  晴



痛恨のワンチャンス・・・!?
昨年の今頃も、筑後大堰下流域は不安定でだんだんと魚信が遠のくカンジだった。今年はその傾向が早く出てきているカンジで魚影が薄くなってきているのが早いようである。居付きの個体はいるが、絶対数は確実に少ないため、釣果となる機会は相対的に少なくなる。しかしながら、居付きの個体はランカー(90cmオーバー)の可能性が大きいので、結果が出ない日々を重ねるのは覚悟で狙ってみるのもひとつの方法かもしれない。
今期は下げでの時合を狙うことが多かったこともあって、中潮の上げも狙ってみる。試行錯誤もあって、釣友と4ヶ所のフィールドめぐりとなった。相変わらず、ベイトの気配はあるが鱸の気配がない。どこかにいるはずと色々パターンを試すが反応がない。フィールド、時合、ルアーも含めてすべて見直しを行う必要があるようである。そんな中、3ヶ所目のフィールドは満潮間際でマッタリしたカンジだった。シンキングペンシルをスローリトリーブしていた3投目。手前から10mくらいの所で「コンッ・・・」としたいきなりのバイト。久しぶりの魚信(アタリ)。「魚信(キタ)!」リトリーブを止め、一拍置いて、アワセを入れる。一瞬、魚の重さがのった。「ヨシ!のった・・!」と同時に「フッ・・」と軽くなった。水面では「ジュボッ・・」と鱸が反転していた。痛恨のラインブレーク・アワセ切れ・・!しばし呆然。前2ヶ所での障害物へのアプローチでPEが摩れていたようだった。最近、PEを1.2号に落としていたことも原因のひとつか・・?何と言おうとも、「後の祭り」。やっとめぐって来たワンチャンスを結局、生かせなかった。その後は、目立った魚信もなく釣友とフィールドアウトした。


最近、ブログをはじめられた方からコメント頂いたりしています。最近、筑後川でシーバスをはじめられ、すでに鱸を釣り上げられたそうです。筑後川での鱸は他のフィールドとは大きく違うところもありますが、結論的には同じ鱸ですので習性や傾向は同じように最近はカンジています。自分の独断と偏見の本ブログが何らかの契機となり、役に立っているようであれば嬉しい限りです。長くフィールドよりのレポートなど続けていただければ幸いです。



Blog Ranking Clic Here

Blog Ranking 
「毎日1回」クリックお願いします。

Tackle
Rod                 Shimano Game AR-C S1006L
Reel                 Shimano 07 STELLA 2500
PELine             UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader    Duel Sea Bass Leader 20Lbs. Fluoro Carbon
Lure                 Sinking Pencil

  

八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合
もちろん、国内工場生産の青汁!  

健康上級者の青汁
    
  Clic Here ↑   
 

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/18(土) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2008.10.012 | ホーム | File No.2008.10.010>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/158-0321a2c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。