筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2008.09.002

Field Date               10.September.2008
Field Time               01:00 ~ 04:00 
Sea Bass Size          79cm 67cm 63cm 63cm 61cm 55cm 52cm (釣友)
                              67cm2.4kg  63cm2.0kg  61cm1.8kg  55cm1.5kg
Field Place              筑後大堰下流域 筑後川  
Field Information      若潮 
(三池)  晴

秋の大爆釣!
これが真に筑後川の秋というカンジ。「渋いなぁ・・」と思っていたら、一転、大爆釣!
釣友と若潮で潮汐差の少ない難しい潮まわりの中、フィールドイン。ポイントを迷っていた。過去のデータを見ても、最近の状況を見ても、この潮まわりは実績がない。「どうしたものか・・?」と悩みに悩んで、一度は車で走り過ぎたポイントへUターン!戻ってのフィールドイン。フィールドにはベイトの気配。鱸はいるのか・・?しばらくして、潮がゆっくり上がってくると、水面が騒がしくなってきた。「確実にいる!」その予想通り、上げの潮が効き始めると「コツッコツッ・・」としたバイトが続くようになった。しかし、ヒットしない・・。そうこうしていると、釣友がドラグの「ジッ」と鳴る音と共に「魚信(キタ)!」52cmをキャッチ。続けて、63cmをキャッチした。「今日はいい!」と確信する。バイトはあってもヒットしきれないこの状況、すぐに、シンペンをサイズダウンする。すると、3投目!「コンッ」と甲高いような魚信。リトリーブを止めるとラインに重さがのってきた。「ヨシ!魚信(キタ)!」アワセを入れると、暴力的に走り始めた。ヘッドシェイクしながら、流れの中を右に左に走り回る。秋の鱸は元気がいい。久しぶりの鱸の感触を楽しみながらのヤリトリ。そこそこ大きいか?と思われた元気な鱸は67cm 2.4kg。テールフックを上唇に掛けた浅い掛かりだったが、強引に寄せてのキャッチ。そう、鱸の上唇は硬く、ここにキッチリ掛っていればフックアウトはしづらい。それからは、同サイズの大きな群れが滞留したらしく、釣友と2人、お祭り状態。釣友は79cmを筆頭に60台4本・50台2本の合計7本。こちらは、67cmを筆頭に60台2本・50台1本の合計4本。筑後川にしては、サイズは・・?とは思うが、このサイズだからこその数釣り。2人で11本という嘗て無い大爆釣となった。一瞬、「ここは博多湾か・・?」と疑うほど(笑)。釣友は、罰当たりにも、「もういい・・!釣り疲れた・・!?」と言って、フィールドに2度も倒れこんでいた(笑)。自分でも秋は不安定といっていたが、こんな大爆釣があるとは・・。フィールドに立ち続けた御褒美なのだろう・・?



200809002-1      200809002-2

200809002-3      200809002-4

Tackle 
Rod                  Shimano Game AR-C S1006L
Reel                 Shimano 07 STELLA 2500 
PELine             Gosen GL-701 剛戦®Xsw 20Lb.(♯1.2 ) 150m
Joint                Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader    Duel Sea Bass Leader 20Lbs. Fluoro Carbon
Lure                 Sinking Pencil



八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合
もちろん、国内工場生産の青汁!  

健康上級者の青汁
  
   Clic Here 

  
Blog Ranking Clic Here
Blog Ranking 
ブログランキングに参加してみました。
よかったら、クリックしてみてください。

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/10(水) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2008.09.003 | ホーム | File No.2008.09.001>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/133-5f087332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ