筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2008.08.007

Field Date               16・17.August.2008 
Field Time              15:00 ~ 08:00 
Fish Size                カサゴ     25cm  
                             ワニゴチ   25cm  
                             鯵子      160尾超
Field Place             伊万里・福島方面  
Field Information     大潮
 
↗ ↘ 
(波瀬)  曇

蚊帳の外。気分転換・・ぶらり、伊万里・福島遠征!
最近、釣友は言うに及ばずだが、「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle lugub」氏と同行する機会が増えてきた。喜ばしいことである。そして、7月後半からの新規開拓ポイントへの釣友及び「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle lugub」氏の相性は抜群で、必ず結果がでてきている。先日も「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle lugub」氏と今までと違った時合にてフィールドインすると、彼は60cm・73cm・80cmとそれぞれ違う時合で3連発にて鱸をキャッチしていた。濁りがきつくスレではあったが、(1日3連発スレも、ある意味凄い?・・笑)4バイト3キャッチは立派である。好調な2名に比べると、全く蚊帳の外のカンジだったこともあり、気分転換に伊万里・福島方面へぶらり遠征してみた。夕マズメ・朝マズメにてフラットフィッシュを狙い、夜はサビキで鯵子を漁る。2時間半のドライブの後、16日夕方にフィールドインすると、集中豪雨の影響か?珍しく泥濁りだった。「筑後川と同じじゃん・・・(悔)」と2時間程キャストするもノーバイト。鯵子を釣るべく餌(アミ)を入手し、休憩を挟んで、場所移動。明るいうちに常夜灯のある漁港のポイントへ移動。ひたすら、アミがなくなるまで和製疑似餌?サビキをひいた。鯵子160匹(10~15cm)。久しぶりの爆釣である(笑)。そのアミがなくなる寸前、生餌の鯵子をつけて足元に沈めておいた置竿が大きく引き込まれた。「やったか・・?」と思ったが、エサ釣りの場合、「鮃40コチ30」とか聞くので、しばらく様子をみたが、全く反応無。結局、鯵子だけをとられてしまっていた。「一体、何者だったんだろう・・?」と思うと、習性で(笑)ルアーを引きまくっていた。フィールドは漁港なのだが、非常に水深があり、ボトムをとりにくい。そして魚信もわかりづらい。おまけに、波戸のまわり15mは岩礁帯であり、その向こうは砂と岩礁が混じっていた。そのため、ボトムに沈めると、シンカーが岩礁に必ず引っ掛かるようなハードな状況。数多くの今まで使用頻度の少ないルアー達が殉職していった。そんな中、やっとキャッチできたのが、25cmのカサゴとワニゴチ(スミマセン。撮影し忘れました・・。)。もっとボトムコンタクトさせずに、きれいにボトムトレースできれば、ルアーロスト率は下がり、釣果は上がるだろう。おそらく、ベイトはたくさん湧いている鯵子とトウゴロウイワシ。ベイトのいるところフィッシュイーターは必ずいる。フィールドの特性や魚がいることはわかった。今期、マゴチの季節にもう1回くらい遠征できるか・・?時間と体力が試されるようである。しかし、さすがに疲れたけれど、魚が苦手な自分でも鯵子フライはうまかった。

Tackle 
Rod                  Shimano Game AR-C S1006L
Reel                 Shimano 07 STELLA 2500 
PELine             Gosen GL-701 剛戦®Xsw 20Lb.(♯1.2 ) 150m
Joint                Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10 
Shock Leader    Duel Sea Bass Leader 20Lbs. Fluoro Carbon
Lure                 Soft Lure


八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合
もちろん、国内工場生産の青汁!
健康上級者の青汁


スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 00:00:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2008.08.008 | ホーム | File No.2008.08.006>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/126-7aafdedf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ