筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2008.08.006

Field Date               12・13.August.2008
Field Time               03:00 ~ 05:00
Sea Bass Size          12日  70cm  3.0kg (釣友)
             
13日  80cm  4.6kg (釣友)
Field Place              筑後大堰下流域 筑後川  
Field Information      中潮 ↗ (三池) 晴

新規開拓・・・!未だパターン修得できず・・・!
最近、「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle lugub」氏が新規開拓してくれたフィールドへ釣友とフィールドイン。釣友は7月末にここで連発しているので、ここでのパターンはすでに修得済である。昨日(12日)も、自分が体調を崩したためフィールドに立てなかった中、釣友の単独釣行にて、70cm 3.0kgと結果を出している。今までの夜の筑後川では、あまり多用しないフローティングやシンペンなどの使用に少し戸惑いながらもキャストを続けるが、イマイチ・・?釣れるイメージが湧いてこない。というか、自信が持てないといったほうが正解か・・?ここでは、レンジとトレースラインのコントロールがシビアに必要とされている。レンジはルアーの基本性能に加えてリトリーブスピードとラインの入射角でコントロールし、トレースラインは自分の立ち位置とキャストポイントの相対的な位置関係に加え、風や流れで形成する。まあ、何回かキャストすれば、経験則的に、今日はこんなカンジって実感できるもの。バイブレーション、シンペンやフローティングと次々にルアーローテーションしていくと、「ゴツッ・・」としたショートバイト。「確実にいる・・」しかし、一向にフッキングには至らない。そうこうしていると、少し下流からキャストしていた釣友のフローティングミノーに魚信。「魚信(キタ)・・!」という釣友の声とともにロッドが大きく撓る。自分のほんの目の前でファーストジャンプ。70クラスと口の下側での外掛りがはっきり確認できた。足元から5mくらいのところでのバイトであり、まだまだ元気な鱸は右へ左へ走り回る。釣友は懐のない状態で、ロッドが使えずリールのドラグだけでヤリトリしているような状態。「ヤバイなぁ・・」と見ていると2回目の沖への突込みで「フッ・・」と抜けたカンジ。「あぁ・・ハズレタ・・」との釣友の落胆の声。釣友はすぐにシンペンにルアーチェンジしてキャストしていると、その2投目。「また、魚信(キタ)・・!」という釣友の声。大きくロッドが撓る。またもや自分の目の前でファーストジャンプ。「さっきより大きい・・」と思いつつ、今度はきれいにフッキングしているようだった。先程と同様に右へ左へ走っているが、重量感がある。釣友も今回は慎重にヤリトリをしている。ドラグが悲鳴をあげて沖へ何度もラインが引き出されていく。これが幸いしたか?余裕ができたカンジとなり、ロッドがうまく使えだした。5分くらいのファイトの末、あがってきたのは、80cm 4.6kgのメタボな鱸。今日は釣友に脱帽である。その後は続かず、満潮近くでフィールドアウト。そう、何かが違う・・!立ち位置はもちろんなのだが・・おそらくそれだけではない。またそれを探しに今日もフィールドに立つのでしょう?

Tackle(釣友)
Rod                Shimano Game AR-C S906L
Reel                Daiwa Certate 2500R Hyper Custom
PELine             Gosen GL-701 剛戦®Xsw 20Lb.(♯1.2 ) 150m
Shock Leader    Varivas Shock Leader 20Lb. FlouroCarbon
Lure                  Sinking Pencil



八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合
もちろん、国内工場生産の青汁!


健康上級者の青汁

 

 

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/13(水) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2008.08.007 | ホーム | File No.2008.08.005>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/125-3a52cea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。