筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2008.07.009

Field Date                  25.July.2008 
Field Time                  23:00 ~ 02:00 
Sea Bass Size             81cm  4.0kg         
Field Place                 筑後大堰下流域 筑後川  
Field Information         小潮
 ↗
 (三池)  曇


恐るべし、サブロッドの威力!

前回、サブロッド使用時にはランカーシーバスゲットでしたが、今回もまたその力を見せてくれた。フィールドへの道すがら、道路を横切るキツネを見た。あの大きさ、あの太く長い尻尾といい間違いなくキツネ。狸はよく見るが、さすがにキツネは初めて見たので、「キツネもいるんだ・・」と素直に驚いた。先にフィールドインしていた釣友とフィールドにて合流。小潮で比較的ゆっくり上がってきていた潮とともにストラクチャーをダイレクトに2人で攻めていたが、ベイトの気配はムンムンしているものの、鱸の反応ナシ。手を替え、品を替え、散々、キャストしたが反応がないので、「今日は留守・・?」と思うこととし、場所移動しようとしていた。そんな中、何気なくキャストしながら移動していると、リトリーブ中のバイブレーションのバランスが崩れた。次の瞬間、「ゴゴゴッ・・」とした魚信。アワセを入れると、沖で派手なファーストジャンプ。「のったぁ・・!」ファーストジャンプをしのぐと、恐ろしい勢いで手前に走ってきた。途中、巻取りが間に合わず、ラインテンションが少し緩んだ瞬間にセカンドジャンプ。「ハズレた・・!?」と思ったが、水中よりヘッドシェイクの感触が伝わってきて何とか持ちこたえていた。「よかった・・」と思う間もなく、手前を右に左に走り回る。こちらは懐がないので、慌てず騒がず慎重に鱸の泳ぐ方向にロッドをゆっくり対処させ、時には鱸と同じ方向に歩いての対応。一向に浮いてこない。「そこそこいいサイズ・・?」と思うと派手なジャンプ。フロントフックが口外に掛かった外掛りの状態。かなりイヤな状態だった。すぐにドラグを緩めて対応。その瞬間に沖へ突っ込みをみせた。何度かの突っ込みの後に、ゆっくり浮いてきた。足場はよかったが、外掛りだったので、釣友にランディングを依頼。一発で決めてくれたので嬉しいキャッチとなった。81cm 4.0kgの鱸。そう、鱸は居たのだ。ストラクチャーにダイレクトには付かずに脇に潜んでいた。自分たちがストラクチャーに執着しすぎて、それしか見えていなかった?視野が狭くなっていたということ。ヒットポイントは流れのヨレもなく何の特徴も見出せなかったが、きっと鱸がつく必然が何かあるのだろう。今回は、アングラーサイドのフィールドへの固定観念を振り払うことの難しさを教えてくれた一本となった。

2008.07.009 


Tackle 
Rod                 Daiwa  Pacific Phantom VR 1003TLFS 
Reel                 Shimano 07 STELLA 2500 
PELine             Gosen GL-701 剛戦®Xsw 20Lb.(♯1.2 ) 150m
Joint                Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10 
Shock Leader    Daiwa Morethan Shock Leader Type N 20Lb.  
Lure                 Vibration

 

このたび、本Blog 「File No.2008.06.007」にて釣友がキャッチした96cm 8.8kgの鱸が、「LUREFIELD 2008年9月号 No.150」にて「PHOTOな情報」「今月のBig1」を獲得できました。
これで、筑後川3連覇!
4連覇をと言われていますが、さすがに状況的には難しい状況?です。(笑)


最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。




健康上級者の青汁

 



スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/07/25(金) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2008.07.010 | ホーム | File No.2008.07.008>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/115-fd99197b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。