筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2008.07.004

Field Date                  15.July.2008 
Field Time                  23:00 ~ 01:00 
Sea Bass Size             81cm  4.4kg          
Field Place                 筑後大堰下流域 筑後川  
Field Information         中潮 ↘
 (三池)  

執念!やっとこさのキャッチ!
釣友と共に伝染性バラシ病にかかり重篤な症状で、ヒットはするものの、ことごとくのバラシ。2人で合計10バラシ以上、数え切れない程となっていました。やっとガッチリ掛かっても最悪の2ラインブレーク。もう、こうなると、もはやキャッチできる気がしない。その上、7月の上旬は大堰直下の水質が極端に悪く(一説には、田植え後のジャンボタニシ駆除用農薬の影響・・?)エツ漁の漁師さんも大堰直下には姿をみせない状況。(エツ自身は小振りだがまずまず豊漁のようですが・・)そのため、下流の坂口堰周辺や諸富橋周辺などを重点開拓するも成果無し。果ては1人で伊万里方面へ遠征し、フラットフィシュ狙いで50cm位の3マゴチのヒット!足元まで寄せながら、1フックアウト、1ラインブレーク、1スッポ抜け!もう、どうしたものやら・・。何かに憑かれてる?とか思いながらもフィールドイン。大堰直下の水質も落ち着いてきたようで、大堰の5基ある水門は久しぶりに池町川合流点側が開いている状態。「何が何でも今日はキャッチ!」とこの期に及んでの強い決意を持ってのフィールドイン。中潮の1回目で潮が下がりきらないので、流れが悪かったが、キャストし続け、丁寧に流れのヨレを見つけながらバイブレーションを流す。時節柄、妙に生物反応をおこす俗称「コウモリバイト」(コウモリがラインやロッドにバイトしてくること)が紛らわしく魚信がわかりづらい。果ては、間違って何度もアワセを入れてしまう始末。そうこうしていると、ルアーが流れのヨレを通過し、少しリトリーブしたところで、バランスが崩れた。明確な魚信ではなく違和感があったというのが正確なところか?コウモリバイトへの疑心暗鬼で、ゆっくりラインをたどると、「ズシッン」とした重みが伝わってきた。きっちりアワセを入れると高さのあるファーストジャンプが沖でおこった。「ヨシッ!鱸!のった。」どんどん、どんどん手前に走ってくる。手前で派手なジャンプを連発。ルアーが口に見えない。頭から飲み込まれていた。そして、お決まりのように沖への突っ込み。すぐにドラグを緩めてラインを出して対応する。「絶対にキャッチする。どんなことがあっても・・。」強い決意で望む。何度かのジャンプ、何度かのヘッドシェイク、何度かの沖への突っ込みを見せて、やっと浮いてきた。慎重にオーシャングリップでランディング。キャッチした時は、柄にも無く、感慨無量だった。高さのある派手なジャンプだったので、「60台・・?」と思っていたが、オーシャングリップの示す重量は4kgを越えていた。81cm 4.4kgの堂々の鱸。今年は数こそ出ないがサイズがいいと思いつつ、やっとキャッチできたという安堵が込み上げてきた。釣果という目先の結果ばかりにとらわれないで、一本一本を大事にキャッチしていきたいと、しみじみ思った一本だった。


2008.07.004

Tackle 
Rod             Shimano Game AR-C S1006L
Reel            Shimano 05 TwinPower 4000
PELine         Duel X-wire H1763-BY 22Lb.(♯1.5) 200m
Joint            Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader    Daiwa Morethan Shock Leader Type F 20Lb. 
Lure            Vibration

ホームページ「陸っぱり疑似漁研究所」や本ブログ「筑後川・遠賀川 鱸(シーバス)通信」のバナーを作成し表示することができました。よかったら、クリックしてみてください。


健康上級者の青汁

 

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/07/15(火) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2008.07.005 | ホーム | File No.2008.07.003>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/110-7002e901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。