筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2008.06.007

Field Date                  24.June.2008 
Field Time                  03:00 ~ 05:30 
Sea Bass Size             96cm    8.8kg  (釣友) 

Field Place               筑後大堰下流域 筑後川  
Field Information         中潮 ↘
 (三池)  曇

またまた、やってくれた!
20日からの大雨後、連日、釣友と筑後川を視察し続けゲームが成立しそうな場所を探しては、ロッドを振っていた。今日ぐらいからは、やっと、中潮の上げ潮は効くが下げきらない程度に何とか水位も落ち着いた状態でゲームが成立しそうなカンジ。釣友と「今日あたりだよね・・」と、どちらからともなく話していた。そう昨年の7月など大雨後で水位や濁りが落ち着く寸前、デカイのが魚信る。まさに「Allor Nothing」でボウズの可能性も高いが、魚信るとランカーの可能性も高い。昨年の7月はランカー鱸の魚体を確認していながら無念のラインブレークだった。
フィールドインすると、濁りはまだキツイ。流れのヨレがあって緩やかなところを探していく。しばらくすると、上流にいた釣友の様子がおかしいのに気付いた。ライトを照らして忙しない。電話してみると「草魚か?蓮魚か?とんでもないのに魚信ったみたい。寄せたら電話するよ」と気のない返事。「ちゃんと寄せなよ!」と電話を切った。10分くらいすると電話が鳴った。
「鱸のスレみたい。ランディング 手伝って・・」
すぐにピンときた。狙い通りのランカーだと・・。自分にも経験がある。昨年の5月 91cm。背掛かりだった。口に掛かっていないので、ヘッドシェイクもジャンプもエラアライもしない。ただひたすら走る。草魚など鯉系の魚のトルクフルな引きとは微妙に違い、スピードがあるのだが、鱸ならジャンプするだろうという先入観もあって、ほとんどわからないだろう程度の違いでしかない。慌ててランディングに向かう。釣友の判断は正しい。スレ掛りの場合は特に無理に自分でランディングしようとすると、ラインの角度が変わってフックアウトしやすくなる。十分に弱らせ浮かせて、自分がオーシャングリップで、きっちりキャッチした。
狙い通りのランカー 96cm 8.8kg。
ヒラスズキのように体高の高い個体。
バイブレーションをブレーク付近からリトリーブし、流れが緩やかなところで微かに「ココン・・」と魚信ったらしいが、アワセずにそのままリトリーブを続け、足元で「ココン・・」と再度、微かにきた魚信にアワセを入れると一気に走り出したようである。
いずれにしても「狙い通り」で喜び一塩!
昨年、ランカーノーキャッチの釣友が今期3本目!
彼には何か憑いてるのかなあ・・?
最後に釣友の一言「ヤリトリの途中で、どうせ草魚か何か鯉系だからフックアウトさせようかと思ったけど、ハズさなくてよかったあ・・」
確認してからハズしても遅くないよ!(笑)

 

2008.06.007

Tackle    (釣友) 
Rod                  Shimano Game AR-C S906L
Reel                  Daiwa Certate 2500R Hyper Custom 
PELine              Gosen GL-701 剛戦®Xsw 20Lb.(♯1.2 ) 150m   
Shock Leader     Varivas Shock Leader Fluoro Carbon 20Lb.   
Lure                  Vibration

 

 

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/06/24(火) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<File No.2008.06.008 | ホーム | File No.2008.06.006>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chikugoriverseabass.blog121.fc2.com/tb.php/101-899d493f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ