筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2015.03.005

Field Date                   28.March.2015
Field Time                   12:00 ~ 18:00  
Fish Size               20
cm
Field Place                  筑後川上流域支流

Field Information           晴
 




渓の探索と釣友達・・・! 


筑後川の有明鱸の・・・

シーズナルや特性を探っていた頃・・・

単に筑後川で鱸が釣れているなどという情報は・・・

例えば、十年前の話だったり・・・

単なる思い込みによる虚構や自慢話だったり・・・

することが大半で・・・

正確なフィールドからの・・・

実釣によるフィードバックは・・・

ほとんどなかった・・・!!

極端でひどい話では・・・

筑後川ではバイブレーションでしか釣れない・・・!

8月の筑後川の花火大会の後は・・・

筑後川からは有明鱸は居なくなる・・・!

河口に行けば行く程・・・

濁度が濃くなるので・・・

有明鱸は釣れない・・・!

など・・・

今では信じられない話は枚挙に暇がない・・・!!

そのため・・・自然と・・・

こうした虚構ばかりで溢れた・・・

不必要な情報は遮断しないと・・・

フィールドの真実の姿は・・・

見えてこないという結論に至り・・・

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・

その答えを求めて有明鱸を釣る

というサブタイトルを掲げることになった・・・!!

その頃から・・・

意識的に「釣行記」しか書かなくなったと認識している。

そして・・・

フィールドの開発は・・・


もちろん・・・

ひとりでもできるのだが・・・

同じ志やベクトルを持つ・・・

少数の釣友達と同時進行し・・・

情報を共有することで・・・

加速度を増していく・・・!


だが・・・

本当の意味での・・・

志やベクトルを共有できる釣友に出逢うのは・・・

そんなに簡単なことではない・・・!

ほとんど居ないと考えてもいい・・・!

ほとんどは「烏合の衆」であり・・・

出逢うべき本当の釣友とは・・・

「一期一会」にて出逢うべくして出逢う・・・!

と今の釣友とも話した覚えがある。

そして、今・・・

北部九州の渓流のシーズナルや特性を・・・

真摯に同じフィールドに向き合う釣友達と・・・

情報共有しながら、進めていく過程は・・・

昨年からの筑後川の清流有明鱸の開発などと同じく・・・

本当に楽しいものである。

本当の「情報」は与えられるばかりのものではなく・・・

志と同じく「共有」していくものである・・・!!

この感覚は・・・

ひとつのフィールドを突き詰めて・・・

そのフィールドに拘り・・・

そして真摯に向き合い・・・

ピースであるフィールドからの情報を共有しながら・・・

「開発」した経験がなければ・・・

理解できないものなのだろう・・・!!

一過性の釣果などの結果で・・・

一喜一憂などすることもなく・・・

そのフィールドのシーズナルや特性などの・・・

全容を解明していくことが・・・

本当の意味での醍醐味であるという確信がある。


そして・・・

渓の季節は着実に歩みを進める・・・?!



20150300502.jpg 


先週はまだそんなに咲いてはいなかった・・・

黄色い菜の花が咲き誇っている。

そして・・・

本日もタックルは「OLD」・・・!



20150300501.jpg 


グラスの5フィートとC3の組み合わせ・・・!

取り回しのいい軽快なコンビネーション・・・!

しかしながら・・・

開発途中での結果は・・・



20150300503.jpg 


ヤマメではなく・・・



20150300504.jpg 


ヤマベ・・・(笑)



20150300505.jpg 


そして・・・

恒例のバラシまくり・・・

「ギラっ」とヒットには持ち込むものの・・・

オートリリースすること計5回・・・(汗)

山女魚がこの区域に居ることが・・・

はっきりとわかったところで・・・

フィールドからの御褒美が・・・(笑)



20150300506.jpg


20cmの山女魚・・・!



20150300507.jpg 


パーマークがくっきりした精悍な顔付の銀鱗・・・!

もちろん、丁寧にリリース・・・!!

またボチボチと「共有」し「開発」していく意欲を・・・

フィールドは与えてくれた。

ここ北部九州の地でもトラウト類を育んでくれている・・・

筑後川上流域支流の流れに「感謝」し・・・

ゆっくりと静かにフィールドを後にした。


そして、その帰りには・・・

筑後川清流域にて・・・

釣友達と「共有」しながらも・・・

ついには・・・本日も・・・

清流有明鱸の開幕の声を聞けなかった・・・(笑)







Tackle
Rod                   UFMウエダ Super pulser FWS-50UL/C
Reel                   Abu Garcia Cardinal C3
Line                   VARIVAS Super Trout Advance VEP 3LB.
Snap                      Ever Green E.G WIDE SNAP #0
Lure                   Spoon







にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ    Blog Ranking 


スポンサーサイト
  1. 2015/03/29(日) 12:00:00|
  2. Fresh water
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2015.03.004

Field Date                   22.March.2015
Field Time                   12:00 ~ 18:00  
Fish Size               20
cm
Field Place                  筑後川上流域支流

Field Information           晴
 




渓の闇が晴れる時・・・! 


水辺である釣り場は・・・

陰の気が溜まるというか・・・?

初めは気持ちの悪いところが多い・・・!!

筑後川の有明鱸を深夜に狙う時などは・・・

その時間帯も相まって・・・

相当、気持ちが悪い・・・

のだが・・・

何度か通い・・・

そして・・・

結果が伴うようになると・・・

不思議とその初めの気持ち悪さは失われてしまう・・・(笑)


日曜の昼・・・

釣友が「闇の渓」と呼んだ渓へ・・・

彼と共に赴く。

晴れの本日に・・・

入渓すると・・・

前回は曇りで・・・

鬱蒼とした暗い印象が・・・

ちょうどいいくらいの光量・・・!

「雰囲気いいんじゃない」・・・(爆)

そして・・・

程なく結果が伴う・・・(笑)



20150300402.jpg 


20cmの少し銀毛かかった山女魚・・・!



20150300403.jpg 


瀬の下にいたやる気のあった銀鱗・・・!

その後は・・・

バラしまくり・・・(汗)

結局はこの一本のみのキャッチ・・・!?


しかしながら・・・

この渓のイメージは・・・

確実に変わりつつある・・・(笑)

まだまだ山里は春爛漫・・・!



20150300401.jpg 


大の大人が・・・

足場の不安定な渓を昇り降り・・・

滑って・・・転んで・・・

青アザ つくって・・・(笑)

バランスをとるために・・・

普段は使わない体幹の筋肉をたくさん使い・・・

最後はヘトヘトになって・・・

足もあがらなくなって・・・

体幹トレーニングと有酸素運動と・・・

森林浴と釣りの楽しみ・・・(笑)

少しの結果でもあれば・・・

リハビリやトレーニングも兼ねて・・・

また通ってしまうのだろう・・・(笑)






Tackle
Rod                   UFMウエダ Back Water Special 55
Reel                   Abu Garcia Cardinal C3
Line                   VARIVAS Super Trout Advance 3LB.
Snap                      Ever Green E.G WIDE SNAP #0
Lure                   Spoon







にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ    Blog Ranking 


  1. 2015/03/26(木) 00:00:00|
  2. Fresh water
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2015.03.003

Field Date                   20.March.2015
Field Time                   13:00 ~ 18:00  
Fish Size               20
cm × 7本
Field Place                  筑後川上流域支流

Field Information           曇
 




雨後の渓・・・! 


平日の金曜日の午後に・・・

時間をつくることができたので・・・

迷わず・・・(笑)

昨日の雨後で条件の揃うであろう渓へ足を運ぶ・・・!

本日はひとりで入渓するために・・・

装備を万全にして渓へ赴く。

本日の相棒も「OLD」・・・(笑)



20150300305.jpg 


まだまだ現役で、いい仕事をしてくれてます。

そして、山里の梅の花は・・・



20150300304.jpg 


流石にボチボチ盛りも過ぎ気味・・・!!

入渓すると・・・

降雨により、水量は多めだったが・・・

濁りは思ったよりも少なく・・・

予想した通り・・・すぐに結果が・・・



20150300306.jpg


少し小ぶりながら綺麗なパーマークの山女魚・・・!

活性の高い個体とスローな個体が入り混じりながらも・・・

居ると想定したスポットでは何らかの反応があることが多く・・・

すぐに次のキャッチに至る・・・!



20150300307.jpg 


綺麗な顔付きの山女魚・・・!!

飽きない程度に反応がかえってくる。



20150300308.jpg 


綺麗な魚体の山女魚・・・!!

キャッチ数と同じくらいのチェイス・・・

キャッチ数と同じくらいのバラシ・・・(汗)

まだまだ磨くべきことが多いと感じながらも・・・

本日の渓はやさしく微笑んでくれていた・・・(笑)



20150300309.jpg 


ひとりでの釣行で・・・

しっかりと渓の復習をおこなえているようにも感じる。

やる気のある個体は・・・

もう瀬に入りつつあり・・・

着水ヒットに近い活性の高さ・・・!!



20150300310.jpg 


尾鰭の丸まり方からみると放流魚だろうか・・・?



20150300311.jpg 


居るべき場所に着いているカンジ・・・!!



20150300312.jpg 


流れの中からは・・・

ヤマベ(カワムツ)もポツポツ反応してくる。

大きな銀毛をオートリリースしたり・・・(汗)

水量があったので・・・

ウエダーを水没させたり・・・

いろいろありながらも・・・



20150300313.jpg 


本日、最後の一本・・・!!


足場の不安定な渓を昇り降り・・・

バランスをとるために・・・

普段は使わない体幹の筋肉をたくさん使い・・・

心地良い疲労感を味わいながら・・・

ここ北部九州の地でもトラウト類を育んでくれている・・・

筑後川上流域支流の流れに「感謝」し・・・

ゆっくりと静かに夜の帳の降りたフィールドを後にした。







Tackle
Rod                   UFMウエダ Back Water Special 55
Reel                   Abu Garcia Cardinal C3
Line                   VARIVAS Super Trout Advance 3LB.
Snap                      Ever Green E.G WIDE SNAP #0
Lure                   Spoon







にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ    Blog Ranking 




  1. 2015/03/23(月) 00:00:00|
  2. Fresh water
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2015.03.002

Field Date                   07.March.2015
Field Time                   09:00 ~ 17:00  
Fish Size               30cm  20
cm  20cm
Field Place                  筑後川上流域支流

Field Information           曇
 




渓流への誘(いざな)い・・・! 


「春」は「三寒四温」と言われるように・・・

寒い日と暖かい日が入れ替わりながらも・・・

日出が早くなり・・・日没が遅くなり・・・

着実にすすんでいく・・・!

「春」の季節を見極めるのに・・・

2月や3月といった太陽暦の暦は・・・

あまり当にならないと思っている。

いつも基準にしているのは・・・



20150300201.jpg 


梅の花の開花・・・

紅梅は白梅よりも少し早咲きの傾向があり・・・

もうピークを過ぎつつある。



20150300202.jpg
 


白梅は今がピークの満開・・・!

素晴らしき梅香とともに・・・

毎年、春が訪れたことを実感する。

そして・・・

またまた渓流へ誘(いざな)われ・・・

朝から前回とは違う渓へ・・・



20150300203.jpg 


渓流らしい澄んだ水はまだ冷たい・・・!



20150300204.jpg 


苔生す渓は風情がある・・・?!

しかしながら・・・

河川工事の影響もあってか・・・?

釣果的には「腕」も伴わず・・・

まだまだ「冬」であり、厳しい渓だった・・・(笑)


午後から・・・

昼食も摂らずに・・・(汗)

入渓する渓を変え・・・

渓沿いにところどころ咲く梅の花を愛でながら・・・

渓を昇っていくと・・・



20150300205.jpg 


パーマークもくっきり出ている山女魚・・・!
素晴らしき魚体・・・!



20150300206.jpg 


一度、足元まで追ってきてUターンしたものを・・・

再度のトレースで仕留めた嬉しい一本・・・!!


その後は・・・釣昇るが・・・

何度かの追尾はあるものの仕留められず・・・!

渓の復習がてら・・・

今度は釣降る・・・!

すると・・・



20150300207.jpg 


サビ色の大型のサクラ化した山女魚・・・!

鱸の魚信のように「コンッ」ときたが・・・

ほとんど抵抗なくあがってきたガリガリの個体・・・!



20150300208.jpg 


サビ色でパーマークも消えガリガリの魚体から判断すると・・・

秋に産卵を終えた山女魚の越年個体ではないだろうか・・・?!

山女魚などトラウト類の魚類は本当に不思議な魚類である。

更に、釣降ると・・・



20150300209.jpg 


パーマークも鮮やかな綺麗な山女魚・・・!

ここで更に釣昇った釣友と合流・・・!


最後は・・・

昼食も摂らずに渓を昇り降りしたので・・・

疲れ果ててしまった・・・(笑)

久しぶりで・・・

忘れかけていた・・・

心地良い空腹感と疲労感とともに・・・(笑)

放流魚も交じりながらも・・・

ここ北部九州の地でトラウト類を育んでくれている・・・

筑後川上流域支流の流れに「感謝」し・・・

ゆっくりと静かに美しい夕陽に照らされたフィールドを後にした。






Tackle
Rod                   UFMウエダ Back Water Special 55
Reel                   Abu Garcia Cardinal C3
Line                   VARIVAS Super Trout Advance 3LB.
Snap                      Ever Green E.G WIDE SNAP #0
Lure                   Spoon







にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ    Blog Ranking 





  1. 2015/03/08(日) 12:00:00|
  2. Fresh water
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2015.03.001

Field Date                   01.March.2015
Field Time                   13:00 ~ 18:00  
Fish Size               20
cm×6本
Field Place                  筑後川上流域支流

Field Information           雨後晴
 




2015年 渓流解禁・・・!! 


以前より長きにわたり・・・

釣友よりお誘いいただいていた渓流・・・?!

最近はだいぶ薄れていた「情熱」を・・・

新しいフィールドで・・・

静かなる「情熱」に変えるべく・・・

下見に行ったりしながら・・・

少しの準備をおこないつつ・・・

ついに解禁の日に誘われた・・・(笑)

悪い言い方をすれば・・・

ついに引き摺り込まれてしまった・・・(爆)

自分の都合で、午後からの出発となり・・・

フィールドでゆっくりと準備をする。

「ふっ」と・・・

水辺に目をやると・・・

最近はあまり見かけなくなった春を告げる植物が・・・


20150300101.jpg 


もう3月なのだ・・・!!

確実に春の足音を実感させてくれる。

そして、程なく・・・

彼は銀毛した渓流の女王を難無く釣ってみせた・・・?!

流石である・・・!!

彼のガイドに誘われ・・・



20150300103.jpg 


素晴らしき銀鱗・・・!?


20150300104.jpg 


うっすらとパーマークを浮かべる山女魚・・・!

その後も飽きない程度に魚信が伝わってくる。


20150300105.jpg


水中で激しいローリングでの抵抗で・・・

魚体にラインの痕が・・・?!


20150300102.jpg 


ロッドは同じ・・・

リールは・・・

彼はミッチェル・・・

こちらはカーディナル・・・

ナイロンラインの直結でのショートキャストは・・・

懐かしさとともに愛おしささえ感じてしまう・・・

オールドといわれるロッドやリール・・・

そしてラインといったツール達の・・・

基本的に必要な機能をあらためて教えてくれる気がする。

本当は・・・

機能的にはこれで十分なのではないのか・・・???

そんなことを考えながら・・・

渓を登っていくと・・・


20150300106.jpg 


銀毛した山女魚・・・!

そして、春の雨後のちょうどいい増水もあって・・・

本日は活性が高いようだった。


20150300107.jpg


すべて20cmを超えるような素晴らしき銀鱗・・・!!


20150300109.jpg 


綺麗なパーマークの尼子・・・!!


20150300110.jpg 


北部九州のネイティヴはおそらく・・・

この鮮やかな朱点を備えた尼子ではなかっただろうか・・・???


20150300111.jpg 


こんなに釣れるものではないのだろう・・・?!

本当にたまたまの「ビギナーズラック」・・・?

否・・・ガイドの「力」だろう・・・(笑)


20150300112.jpg 


この一本で夕暮れが迫ってきた。

すると、急に冷えてくる。

悴む手先を温めながら・・・

夕帳降りる筑後川上流域支流の流れと今日のガイドに・・・

「感謝」し、ゆっくりと静かにフィールドを後にした。







Tackle
Rod                   UFMウエダ Back Water Special 55
Reel                   Abu Garcia Cardinal C3
Line                   VARIVAS Super Trout Advance 3LB.
Snap                      Ever Green E.G WIDE SNAP #0
Lure                   Spoon







にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ    Blog Ranking 







  1. 2015/03/02(月) 00:00:00|
  2. Fresh water
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ