筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2012.09.007

Field Date                      23.September.2012
Field Time          22:00 ~ 24:00 
Sea Bass Size        60cm 
Field Place           筑後大堰下流域 筑後川
Field Information       小潮    ↗   (三池)  晴




「 上げの遠投ゲーム 」・・・!?


数々の伝説を引っさげて・・・

もはや伝説と化した「筑後川の釣友」・・・
 
最近は御家庭が忙しいのか・・・?

もう「釣り」が飽きたか・・・?

活動休眠中の模様なのだが・・・(笑)

その釣友だけがキャッチできているポイントが存在している

そこは有明鱸の気配はあるのだが、そのポイントが遠い

上げのポイントでもあり、近くへ行こうとすると・・・

上げの潮ですぐに足場が失われていく

また自分自身が遠投ゲームを好きではない・・・

筑後川と言えば、「遠投ゲーム」という訳のわからない虚構・・・

自分から言わせれば、近くに居る有明鱸を釣り切れないだけでしょ・・・(笑)

そんなアンチテーゼではじめたこともあって・・・

基本的に遠投ゲームが好きではない

しかしながら、ではそれが「好きじゃない」のと「できない」のとは違う

久しぶりに上げの遠投ゲームに挑む

相変わらず、それ程、数がいる訳ではないが・・・

有明鱸の気配は感じることができた。

ピンポイントの遠投ゲーム・・・

ただただ・・・遠投を繰り返す・・・

そして・・・その時はついに訪れる

綺麗に方物線を描いたシンキングペンシルが・・・

ピンポイントに着水し・・・

立ちあがった瞬間に・・・

「ガッ・・・!」 とラインを通じて魚信

遠投した先の魚信を想定して、ドラグは締め込んでいた。

そのまま大きくアワセを入れると・・・

遥か遠方で水面が割れた。

そのままゴリ巻きで寄せこんで

ドラグを緩める


20120900701.jpg 


60cmの筑後川の有明鱸・・・!


20120900702.jpg 


真っ黒な尾鰭に黄色い胸鰭の綺麗なダップラーの個体

すぐにノータッチリリースをおこなうと・・・

少し時間はかかったが、

ゆっくりと筑後川の悠久の流れにかえっていく後ろ姿を見送ると・・・

長年の宿題がひとつ終わったような達成感が込み上げてくる

ゆっくりと晴天の夜空を見上げると・・・

既に上げの潮によって足場は失われていた・・・(笑)


今宵も有明鱸を授けてくれた・・・

筑後川フィールドへの 「 感謝 」 を込めて 

この悠久の流れに「 一礼 」をおこない、   

上げの遠投ゲームを克服した 筑後川 を後にした。



Tackle
Rod                    ufmウエダ SHOOTING SHAFT <BORON> STB 962HS-Ti
Reel                    Daiwa Certate Hyper Custom 3012H
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Snap                      Maria Fighters SNAP #1
Lure                   SinkingPencil   
        
                  
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2011年は 55,700 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
2009年は 64,000 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。

スポンサーサイト

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/30(日) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2012.09.006

Field Date                      22.September.2012
Field Time          21:30 ~ 01:00 
Sea Bass Size        68cm 40cm 
Field Place           筑後大堰下流域 筑後川
Field Information       小潮    ↗   (三池)  曇




「 上げの二本 」・・・!?


一般的なフィールドでは諸説あるとはいえ・・・

「上げ」の潮が基本となることが多いと思う・・・(汗) 
 
それは満ちてくる潮にのって

沿岸からベイトが岸へ寄せられる可能性が高く

そのベイトについて鱸が岸によってくるという構図である。

このことは河川にも当てはまることではあるが・・・

こと筑後川の状況にあてはめると・・・

その場所・場所によって非常にピンポイントであることが多い

今宵は、そんなピンポイントを狙って上げの筑後川フィールドに佇む

フィールドはゆっくりと大きく水量が移動しているカンジ・・・

すぐにミノーに反応してきた・・・

ロッドを叩くようなはっきりした反応・・・

こういう場合は・・・(汗)


20120900601.jpg 


40cmの筑後川の有明シーバス・・・

そのままノータッチリリースで筑後川へお帰りいただく・・・(笑)

それからは「居る」ハズなのに・・・何かが違う

相変わらず、渋い状況・・・

大きめのシンキングペンシルをチョイスし

ラインコントロールして、ドリフト気味に漂わせると・・・

「カツッ・・・」

小さいけれど、明らかな魚信・・・

アワセを入れると

水中からせり上がってくるように水面が割れた・・・


20120900602.jpg 


68cmの筑後川の有明鱸・・・


20120900603.jpg 


小顔で大きく真っ黒な尾鰭に黄色い胸鰭・・・

有明鱸の特徴をよく備えた美しい銀鱗の個体・・・


20120900604.jpg 


さっさと撮影をおこないノータッチリリースをおこなうと・・・

蘇生に少しの時間は要したが・・・

ゆっくりと筑後川の悠久の流れに帰っていってくれた。

「ホッ」として、フィールドを見渡すと・・・

上げの流れは拮抗しはじめていた


今宵も有明鱸を授けてくれた・・・

筑後川フィールドへの 「 感謝 」 を込めて 

この悠久の流れに「 一礼 」をおこない、  

狙い通りの「上げ」での釣果を授けてくれた 筑後川 を後にした。



Tackle
Rod                    ufmウエダ SHOOTING SHAFT <BORON> STB 962HS-Ti
Reel                    Daiwa Certate Hyper Custom 3012H
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Snap                      Maria Fighters SNAP #1
Lure                   SinkingMinnow SinkingPencil  
       
                 
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2011年は 55,700 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
2009年は 64,000 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/29(土) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2012.09.005

Field Date                      16.September.2012
Field Time          01:00 ~ 03:00 
Sea Bass Size        68cm 53cm 50cm 40cm 
Field Place           筑後大堰下流域 筑後川
Field Information       大潮    ↘   (三池)  曇




「 大潮下げの一夜四本 」・・・!?


流石に深夜の連続釣行は・・・

体力的にも厳しいものがある・・・(笑)
 
ただフィールドを休める意味もあるのだが・・・

ただ、筑後川の大潮は・・・

有明海の日本一の潮汐差と・・・

動く水の量が膨大で激しいため・・・

とても難しいと感じている・・・

時合のタイミングがない訳ではないが・・・

それが場所によって異なるのはもちろんなのだが・・・

時合が極端に短い場合が多い


三連休に入り、少し休息をとれたので・・・

筑後川の大潮に挑む・・・!!


台風の影響もあって、風は強く、時折、吹き抜けていく

案の定、下げの流れは激しく・・・

適正流速には程遠い・・・(汗)


セオリー通り・・・

手前から丁寧に探っていく


20120900501.jpg


一本目 53cmの筑後川の有明シーバス


20120900502.jpg 


いつものように黄色い胸鰭に真っ黒な尾鰭・・・

そして銀鱗の個体・・・


20120900503.jpg 


二本目 40cmの筑後川の有明シーバス

ダップラーの個体

そして微かな反応はあるものの・・・

のせきれない・・・

釣りきれない状況が続く・・・

試行錯誤の時間・・・(汗)

そして・・・

固定重心のシンキングミノーのリップを削って、

再塗装したものをチョイスする

スローシンキングでスラローム系で異次元の動きをしてくれる・・・(笑)

その結果・・・


20120900504.jpg


三本目 68cmの筑後川の有明鱸・・・!


20120900505.jpg 


やっぱり黄色い胸鰭に真っ黒な尾鰭・・・

少し頭でっかちの個体・・・?!


20120900506.jpg 


少し消耗していたので、丁寧にノータッチリリースを試みると・・・

少し弱弱しくも、ゆっくりと筑後川へ無事に帰っていってくれた。


この後・・・

もう一本、四本目の50cmの筑後川の有明シーバスをキャッチできたが・・・

手早くノータッチリリースをおこなった瞬間に・・・

写真を撮るのを忘れてしまったことに気付いた・・・(爆)

と言う訳で、画像はナシ・・・(汗)


今宵も有明鱸を授けてくれた・・・

筑後川フィールドへの 「 感謝 」 を込めて 

この悠久の流れに「 一礼 」をおこない、 

大潮に釣果を授けてくれた 筑後川 を後にした。



Tackle
Rod                    ufmウエダ SHOOTING SHAFT <BORON> STB 962HS-Ti
Reel                    Daiwa Certate Hyper Custom 3012H
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Snap                      Maria Fighters SNAP #1
Lure                   JigMinnow FloatingMinnow SinkingMinnow 
      
                
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2011年は 55,700 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
2009年は 64,000 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/20(木) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2012.09.004

Field Date                      12.September.2012
Field Time          22:00 ~ 01:00 
Sea Bass Size        84cm 61cm 60cm 40cm 40cm 
Field Place           筑後大堰下流域 筑後川
Field Information       若潮    ↘   (三池)  晴




「 秋の五発 」・・・!?


秋の夜長に誘われて・・・

また連夜の釣果に調子にのりつつ・・・(笑)
 
心地いい秋の夜風に吹かれて、若潮の筑後川フィールドに佇む・・・

いつものように・・・

静かなフィールドには有明鱸の気配はない・・・

いつものように試行錯誤がはじまる・・・(爆)

一投目から「コツッ・・・」

すぐに反応が・・・

こういう場合は・・・

三投以内には仕留めないと・・・


20120900401.jpg 


一本目 60cmの筑後川の有明鱸・・・!

幸先のいいスタート・・・?!


20120900402.jpg 


やっぱり、黄色い胸鰭に真っ黒な尾鰭 少しダップルの残る個体・・・

さぁ・・・ここからが難しい

当然、一本目のルアーは無視される・・・(爆)

また試行錯誤の答え合わせ・・・

その過程で・・・


20120900403.jpg 


二本目 61cmの筑後川の有明鱸・・・!


20120900404.jpg 


やっぱり、黄色い胸鰭に真っ黒な尾鰭 少しダップルの残る個体・・・

同じようなサイズの群れが入っていたのかもしれない・・・?


20120900405.jpg 


三本目 40cmの筑後川の有明シーバス

すかさず、もう一本・・・着水ヒット・・・(笑)


20120900406.jpg 


四本目 40cmの筑後川の有明シーバス


この後は、しばらく・・・試行錯誤の時間・・・

「居る」のはわかっているが、何故か反応がない・・・(爆)

釣り切れない・・・(汗)

そして・・・

サスペンドミノーをチョイスすると・・・

「モゾッ・・・」・・・?!

一拍あけてラインを辿ると、ロッドに重さが伝わってきた。

アワセを入れると、今までとは次元の違う重量感・・・!

あっという間に、ドラグが引き出される。

しかしながら、今日はリールはシマノ・・・

ドラグは信頼できる・・・(笑)

寄せてはかえす波のように・・・

寄せてはドラグが引き出される。

ここで電話が鳴る・・・(汗)

「東洋式疑似餌研究所」の「Megaceryle」氏からである。

少し焦ったが、状況が状況なので・・・「無視」・・・(爆)

そして・・・


20120900407.jpg 


五本目 84cm 5.0kg の筑後川の有明鱸・・・!

久しぶりにデジタルスケールで重量を測定した・・・(笑)


20120900408.jpg 


やっぱり、黄色い胸鰭に真っ黒な尾鰭 

砲弾型の堂々とした魚体・・・!


20120900409.jpg 


大型の場合はファイトの消耗が激しい場合が多く・・・

リリースは丁寧に時間をかける必要がある。

いつも以上に丁寧にリリースをおこなうと・・・

ゆっくりと筑後川の悠久の流れに帰っていってくれた。


一段落して、落ちついてから・・・

「東洋式疑似餌研究所」の「Megaceryle」氏にコールバックすると・・・

久しぶりの合流となった。

それからは、気が抜けた訳でもないが・・・

腕の差で・・・(汗)

「Megaceryle」氏の独壇場で二本を引き釣り出して、時合が終了した。


今宵も有明鱸を授けてくれた・・・

筑後川フィールドへの 「 感謝 」 を込めて 

この悠久の流れに「 一礼 」をおこない、

秋を実感させてくれた 筑後川 を後にした。




Tackle
Rod                    ufmウエダ SHOOTING SHAFT <BORON> STB 962HS-Ti
Reel                    Shimano 08 Stella SW 4000 XG + 10 Stella 4000S Spool
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Snap                      Maria Fighters SNAP #1
Lure                   JigMinnow FloatingMinnow SinkingMinnow
     
               
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2011年は 55,700 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
2009年は 64,000 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/18(火) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2012.09.003

Field Date                      11.September.2012
Field Time          21:30 ~ 24:00 
Sea Bass Size        67cm 63cm 61cm 40cm 
Field Place           筑後大堰下流域 筑後川
Field Information       長潮    ↘   (三池)  晴




「 そして四連発 」・・・!?


連夜の出撃を敢行していると、フィールドはもうすっかり秋の夜長に・・・

季節は確実に進んでいく・・・
 
心地いい秋の夜風に吹かれながら、長潮の筑後川フィールドに佇む・・・

静かなフィールドには一見すると有明鱸の気配はない・・・

昨夜のこともあるので・・・(笑)

この時期・この潮・この季節・・・いない訳がない・・・(爆)

しかしながら、とてもセレクティヴでセンシティヴ・・・

非常に難解なカンジ・・・

でも、ただ「獲る」ことが目的ではないので、こんな状況の方がゲーム性があって楽しい

「これ」ならどうだ・・・!?

じゃあ「これ」なら・・・???

そんな「アレ」や「コレ」や・・・

の試行錯誤がはじまる・・・(爆)


そんな試行錯誤の過程で・・・


20120900301.jpg 


まず一本・・・

一本目 40cmの筑後川の有明シーバス

すぐに筑後川へお帰りいただく・・・(笑)


さらに試行錯誤を続けると・・・

レンジ・スピード・トレースがシンクロした

今宵のひとつのパターンに辿りつく・・・


20120900302.jpg 


二本目 63cmの筑後川の有明鱸・・・!!


20120900303.jpg 


黒っぽいワイルドな魚体・・・(笑)


そして続けて・・・


20120900304.jpg 


三本目 61cmの筑後川の有明鱸・・・!!


20120900305.jpg 


これも少し黒っぽい魚体・・・!

黄色い胸鰭に少しダップルの残る個体・・・!


20120900306.jpg 


ほとんど手で触ることなく・・・

はじめに大きく口を開けさせ、水中で8の字を描いて、たくさんの水を鰓に供給し、

そのあとに、ゆっくりと落ち着かせ

静かにフィッシュグリップを水中で開放し

自力で泳ぎ出すまで待つ。

泳ぎ出した後ろ姿を見送ると・・・

「ほっ」とすると同時にキャッチの満足感に浸れる・・・(笑)


そして最期に・・・


20120900307.jpg 


四本目 67cmの筑後川の有明鱸・・・!!


20120900308.jpg 


こちらは綺麗な銀鱗の魚体・・・

小顔で黄色い胸鰭に真っ黒な尾鰭・・・

無事にリリースを終えて・・・

秋の夜長のフィールドを見渡すと・・・

静かに潮が拮抗しはじめていた


今宵も有明鱸を授けてくれた・・・

筑後川フィールドへの 「 感謝 」 を込めて 

この悠久の流れに「 一礼 」をおこない、

今宵だけのパターンで四本も授けてくれた 筑後川 を後にした。



Tackle
Rod                    ufmウエダ SHOOTING SHAFT <BORON> STB 962HS-Ti
Reel                    Shimano 08 Stella SW 4000 XG + 10 Stella 4000S Spool
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Snap                      Maria Fighters SNAP #1
Lure                   SinkingMinnow JigMinnow
     
               
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2011年は 55,700 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
2009年は 64,000 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/16(日) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2012.09.002

Field Date                      10.September.2012
Field Time          21:30 ~ 24:00 
Sea Bass Size        65cm 
Field Place           筑後大堰下流域 筑後川
Field Information       小潮    ↘   (三池)  曇




「 久々のVib 」・・・!?


最近はバイブレーションというルアーをほとんど使わない・・・(汗)

何となく、どんなに講釈を後付けしても・・・
 
そのオートマチックに「釣れてしまった感」が拭えないから・・・

「釣った」達成感が他のルアーに比べて・・・

薄いと言った方が正解なのかも・・・しれない。

この場面・この状況・・・バイブよねぇ~(笑)

と感じることはあるが・・・

何故かタックルボックスからチョイスされないのである(笑)

ただ「獲る」ことが目的ならば・・・

バイブレーションで問題ないはずなのに・・・

最近は、フィールドで試行錯誤している

「これ」ならどうだ・・・!?

じゃあ「これ」なら・・・???

そんな「アレ」や「コレ」や・・・???

「ミノー」や「シンペン」・・・???

「ダウンサイズ」or「アップサイズ」・・・???

「レンジ」や「波動」・・・???

「ドリフト」or「トィッチ」・・・???

「静」or「動」・・・???


そんなことの末に・・・

何となく使ってみようと思ってボックスに入れていたバイブだが・・・

本当に1年以上は筑後川では確実に投入していないバイブ・・・

久しぶりに投入してみるか・・・?!

本当に単なる気分だと思う。

フィールドには有明鱸の気配はあったが・・・

反応はあっても、のせきれていなかった・・・(汗)

ふわん・・・ふわん・・・リフト&フォールさせながら・・・

何度かトレースに「モゾッ・・・」と反応したあと

足元で「ドンッ・・・」とバイブが止まった・・・!!

次の瞬間には、その「ドンッ」は動き始めた・・・(笑)

バイブを頭から飲み込んだ有明鱸は激しくジャンプを繰り返す



20120900201.jpg


65cmの筑後川の有明鱸

マイクロベイトをたらふく食して、パンパンのお腹・・・(笑)



20120900202.jpg 



頭から飲み込まれたバイブは少し鰓を引っ掛けていたが、

幸い出血もなく、無事、リリースにも成功・・・(ホッ)


今宵も有明鱸を授けてくれた・・・

筑後川フィールドへの 「 感謝 」 を込めて 

この悠久の流れに「 一礼 」をおこない、

久々にバイブの感触を思い出させてくれた筑後川を後にした。



Tackle
Rod                    ufmウエダ SHOOTING SHAFT <BORON> STB 962HS-Ti
Reel                    Shimano 08 Stella SW 4000 XG + 10 Stella 4000S Spool
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 25Lbs. Fluoro Carbon
Snap                      Maria Fighters SNAP #1
Lure                   Vibration
     
               
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2011年は 55,700 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
2009年は 64,000 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/14(金) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2012.09.001

Field Date                      02.September.2012
Field Time          03:00 ~ 04:00 
Sea Bass Size        52cm 
Field Place           筑後大堰下流域 筑後川
Field Information       大潮    ↘   (三池)  曇




「 大潮下げの一本 」・・・!?


筑後川の大潮は500cmを超える潮で・・・

攻略するのが色んな意味で難しい・・・

では、中潮や小潮・長潮・若潮が簡単か???・・・

というとそういう意味でもないのだが・・・(爆)

少し寝坊気味に・・・(汗)

筑後川の大潮下げの流れに佇む・・・

フィールドは何ともノーカンなカンジ・・・(爆)

潮は寝坊のおかげで・・・

適正流速に近いカンジだったのだが・・・

ベイトの姿も確認できずに・・・

有明鱸の気配も感じられない・・・!?

レンジが低いことを信じて・・・

アレやコレやの試行錯誤がはじまる。

しかしながら、寝坊のおかげで・・・時間がない・・・(爆)

虚しく時間だけが過ぎていく・・・

大きさの割に何故か反応してくることの多いシンキングペンシルに行き着く・・・

と何かが微かに触れた感覚・・・!!

「やっぱり・・・居る・・・!!」

少し小さめのシンキングペンシルを投入すると・・・

「ムニュ・・・!!」とした感触

すぐに水面が割れた・・・!?


20120900101.jpg 


52cmの筑後川の有明シーバス・・・!!


20120900102.jpg 


イエローフィン ブラックテール ダップラー・・・!!

ノータッチリリースを試みると・・・


20120900103.jpg 


すぐに静かに、そして力強く・・・

筑後川の悠久の流れに消えていってくれた。


リリースを終え

「ふっ」・・・と顔をあげると・・・

干潮を迎え、明るい月明かりに照らされ・・・

流れの拮抗しはじめた筑後川フィールドが静かに横たわる。


そして、今宵も・・・

有明シーバスを授けてくれた・・・

筑後川フィールドへの 「 感謝 」 を込めて 

この悠久の流れに「 一礼 」をおこない、

少しだけ朽ちた「杭」の感触を味わえた筑後川を後にした。



Tackle
Rod                    ufmウエダ SHOOTING SHAFT <BORON> STB 962HS-Ti
Reel                    Shimano 08 Stella SW 4000 XG + 10 Stella 4000S Spool
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 25Lbs. Fluoro Carbon
Snap                      Maria Fighters SNAP #1
Lure                   SinkingPencil     
              
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2011年は 55,700 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
2009年は 64,000 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/03(月) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ