筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2011.05.006

Field Date                     22.May.2011
Field Time          21:30 ~ 24:00 
Sea Bass Size        58cm 
Field Place          筑後大堰下流域 筑後川
Field Information      中潮  ↗   (三池)  曇




「 上げ潮 」 の 「 下げ風 」 ・・・?!   



筑後川の季節は確実に 「 春 」 ⇒ 「 初夏 」 へと向かっている。

しかしながら、自分自身の問題で、今週後半はフィールドに立てなかった・・・(笑)

この週末もやっと本日のこの時間にフィールドに立てるような始末。

そして、フィールドは「上げ潮」なのに・・・

「風」は案外強い「下げ風」・・・

その風でベイトも目視では確認できず・・・

「でも・・・この季節・・・この時期・・・案外今年は順当なカンジ・・・」

「今日はこれで釣ろう・・・!!」と決めてきた、重めのシンペン・・・!!

キャストすると案外、いい感じで流れに馴染んでくる。

ラインを水面に落として、

僅かばかりのジョイントの重さを使って

PEの水馴染みをよくして・・・「風を消す・・・!?」


そして一瞬だけ、風が止んだ時・・・見逃さなかった。

水面に僅かな波紋を立てて上げの流れに逆らうベイト・・・

おそらく5月に入って確認していた固有種「クルメサヨリ」・・・

普通のサヨリよりも2まわり程、小型のサヨリ・・・

ここ久留米にて発見されたためにその名を纏う魚・・・

そして筑後川の有明鱸にとっては初夏から夏、そして秋までの大切なベイト

重めのシンキングペンシルを風を殺してきれいにトレースラインを描き直すと・・・

「カコンッ・・・」

気持ちのいい高い音の魚信(バイト)・・・!!

慎重に、一拍置いてアワセを入れると水面が派手に割れた。

その後もジャンプしまくる・・・

たぶん・・・

20110500602.jpg 


やっぱり・・・

気持ちよく呑み込んでいた。


20110500601.jpg 


58cmの筑後川の有明シーバス・・・!!

尾鰭が真っ黒の綺麗な銀鱗

20110500603.jpg 


幸い、ルアーを呑み込んではいたが、鰓の損傷も無かったので

すぐに撮影を済ませ、

リリースすると元気に筑後川の悠久の流れに帰っていってくれた。

「ほっ・・・よかった・・・」

そう思うと同時に、「キャッチ」の嬉しさが込み上げてくる。


この一本の後、「下げ」の風は吹き荒び、「上げ」の流れが重く強くなり

フィールドは「適正流速」から外れていった。


「今日はこれでいい・・・!!」と見切りをつけて、

日本の東日本大震災からの一日も早い復興と

本日も一本を授けてくれたフィールドへの感謝を込め

筑後川の悠久の流れに「 一礼 」 をおこない、

フィールドをゆっくりと後にした。



Tackle
Rod                    Shimano GAME AR-C S906L
Reel                    Daiwa Certate Hyper Custom 3012H
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                    SinkingPencil

 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は 64,000 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。


スポンサーサイト

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/23(月) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2011.05.005

Field Date                     14.May.2011
Field Time          22:00 ~ 01:30 
Sea Bass Size        60cm×2本  50cm×2本  40cm 
Field Place          筑後大堰下流域 筑後川
Field Information      中潮  ↘   (三池)  晴




「 タックルバランス 」 について ・・・!!  



  
だいぶ降ってくれた雨後の筑後川の状況はまずまずといったところだろうか・・・?!

予想通り、小型ながら「エツ」の溯上も確認できるようになってきている。

筑後川の季節は確実に 「 春 」 ⇒ 「 初夏 」 へと向かっている。


自分の有明鱸に関するタックル感はかなりいい加減・・・(爆)

仲間はフロロ10Lb.で釣っている。

考え方として、鯉釣用の竿でオイカワが掛ってもツマラナイ・・・

逆にオイカワ用の延べ竿に鯉が掛るとこっちは楽しい。

とは言え、正直、ラインブレークは困る・・・(笑)


有明鱸といえども、白身の魚で青物に比べれば瞬発力はそれ程ない。

大きさにしても、せいぜい100cm超の10kg超・・・


そんな対象魚に果たしてヘビーカバータックルが必要・・・???

青物用のタックルが必要・・・???

ノットの強度が・・・???

スナップの強度が・・・???

だから溶接リングにスプリットリング・・・???

個人の好みだろうから、いいとしても、自分的にはナンセンス・・・!!


ロッドに関しては、

使用想定ルアーに応じて、そのルアーがキャストしやすいロッドをまずチョイス

有明鱸が掛った後の裁きは「無い腕」でカバー・・・(爆)

どちらかというと、ロッドが折れても、

最後の最後はリールファイトでキャッチの可能性もあるので

リールの方は少し気を使う程度・・・


とは言え、キャッチのためには、もちろん「無頓着」ではいけない。

今日の自分のタックル・・・

ロッド・リール・ライン・結束・リーダー・ルアー・スプリットリング・フックに至るまで

分析して頭に入れ、どこが一番弱く、どの程度まで負荷が掛けられるかは想定している。


だから、ドラグの調整はもっとも気を使うところ・・・!!

自分的にはこの「ドラグ」の性能と調整がキャッチのすべてといっても過言ではない。


初めはきつめ(と言ってもたぶん800g程度・・・(笑))でアワセを入れて

障害物等 タイトな状況を抜けたら、ドラグを緩める。

そんな細かい調整をファイト中によくおこなっている。

まずはドラグの基本は手でラインを引き出せること・・・。

それが自分流・・・


そして本日も中潮の下げの時合でフィールドイン・・・

雨後で「ワクワク」しながら、フィールドを観察するが・・・

「んっ・・・???」

「何か変・・・???」

ベイトが見当たらない・・・

有明鱸の気配がない・・・

仕方がないので、キャストをはじめる。

しばらくすると、「モソッ・・・」とした感覚・・・

「居る・・・!!」

何度かそんな感触が伝わってくる。


少し集中しながら撃つ。

ライントレースに集中して少し直線的に攻める。

20110500501.jpg 


50cmの筑後川の有明シーバス
精悍な顔付きである。

そして連発してくる。

20110500502.jpg 


40cmの有明シーバス
ダップラーの個体

相変わらず、フィールドには風もないのに有明鱸の気配は見てとれない。

20110500503.jpg 


50cmのダップラーの有明鱸
辛うじてテールフックが掛っている程度・・・

少し渋くなってきたようにカンジたので、

立ち位置を変えながら・・・

トレースラインを変えながら・・・

リトリーブスピードを変えながら・・・

アプローチを試みると・・・

20110500504.jpg 


61cmの筑後川の有明鱸

尾鰭の真っ黒で大きな綺麗な個体


そして時合終了間際に・・・

20110500505.jpg 


60cmの丸々とした筑後川の有明鱸

ダップラーでこちらも尾鰭が真っ黒で大きな個体


この一本で「時合」が終了・・・


日本の東日本大震災からの一日も早い復興と

本日も一本を授けてくれたフィールドへの感謝を込めて 

筑後川の悠久の流れにて「 一礼 」 をおこない、

静かなフィールドをゆっくりと後にした。



Tackle
Rod                    Shimano GAME AR-C 906
Reel                    Daiwa Certate Hyper Custom 3012H
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                    JigMinnow SinkingPencil

 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は 64,000 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。


テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/16(月) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2011.05.004

Field Date                     13.May.2011
Field Time          23:00 ~ 01:30 
Sea Bass Size        60cm  50cm×2本  40cm 
Field Place          筑後大堰下流域 筑後川
Field Information      長潮  ↘ ↗  (三池)  曇




「 雨乞い 」 成就 ・・・!! 



  
さすがの大河「筑後川」も悲鳴をあげる寸前のようで、

「雨乞い」の儀式が本当に必要になってきたようなカンジだったのだが、

前回の記事の後にはかなりまとまった雨・・・・

「 雨乞い 」 成就 ・・・!!

それに伴って筑後川の有明鱸の活性もあがってくれたのだろうか・・・???

また雨を待っていたのは、筑後川だけではない。

20110500410.jpg 


そうもう季節は5月・・・

20110500411.jpg 


北部九州では新緑の季節・・・

20110500412.jpg 

ガーベラの花も赤い花を咲かせ・・・


20110500413.jpg 


「芍薬」の花も美しく満開・・・


そんな新緑の季節に待望の雨・・・


少し落ち着くのを今か今かと待って・・・(笑)

筑後川へそそくさとフィールドイン。


フィールドは川下側から強い風が吹き付け

「潮」は下げているという「潮」と「風」が喧嘩している状態

有明鱸の気配はあるが、なかなかルアーに反応してくれない。

風は強く水面は川上に向かっているので、

水中にラインを入れても川上に引っ張られている。

そんな苦戦の中、手前でやっと反応してくれた。

「ガツンッ・・・」ときて

「ジャバジャバジャバ・・・」とすぐにジャンプ


20110500401.jpg 


50cmの筑後川の有明シーバス

しばらく風の具合を見ながら、「場」を休ませる。

しかしながら、気紛れな風は止む気配もなく・・・

ジグミノーをキャストし続けるが、

気配はあるがルアーへの反応はない・・・(笑)

そして着水したジグミノーがテンションに応じて

上昇をはじめた瞬間に・・・

「グッ・・・」と抑え込まれた。

そしてすぐに激しいジャンプ・・・

20110500402.jpg


60cmの筑後川の有明鱸

雨後で活性が高く、ジグミノーを飲み込みかかっていた。

そのため、鰓にテールフックが掛り、激しい出血にてリリース不可

本当に久しぶりのキープとなった。


その後も何とか続く・・・

20110500403.jpg 


直線的な波動に「ガツン」ときた

40cmの筑後川の有明シーバス


そして最後に・・・

ルアーチェンジしたファーストキャストの

着水から上昇の瞬間に押さえこんだ一本・・・!!

20110500404.jpg


50cmの筑後川の有明シーバス

これもルアーを飲み込みかかっている。

ここまで「ガッツリ」した食いっぷりは、「食わせた」感が一杯で気持ちがいい。

この一本で本日は満足・・・!!

日本の東日本大震災からの一日も早い復興と

本日も一本を授けてくれたフィールドへの感謝を込めて 

筑後川の悠久の流れにて「 一礼 」 をおこない、

まだ風の強いフィールドを静かに後にした。



Tackle
Rod                    Shimano GAME AR-C S906L
Reel                    Daiwa Certate Hyper Custom 3012H
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                    JigMinnow SinkingPencil

 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は 64,000 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。


テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/15(日) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2011.05.003

Field Date                     08.May.2011
Field Time          02:00 ~ 05:00 
Sea Bass Size        40cm 
Field Place          筑後大堰下流域 筑後川
Field Information      中潮  ↘   (三池)  晴




雨乞いの 儀式の必要性・・・!!



  
さすがの大河「筑後川」も悲鳴をあげる寸前のようだ。

筑後大堰の上流では、遠目からは護岸の縁が白く線を引いたように見える。

「異常減水」

降雨が本当に少ないのである。

護岸の近くで見てみると・・・

普段は水没しているテトラやステージが完全に水中から露出し乾いてしまっている。

「危険な状態」とでも言った方がいいのかも知れない。

こうなると、潮汐の影響を大きく受ける筑後大堰下流域でも減水の影響は少なくない。

基本的には日に日に筑後川における有明鱸キャッチの難易度があがっているように思える。

多分に「被害妄想」が入っているとは思うのだが・・・(爆)


そんなフィールドにシビアな時合を見極めてフィールドインする。

フィールドには微かな有明鱸の気配・・・

「居る・・・?!」

とは思うものの、なかなか反応はない。

そんな中で長めで細めのシンキングペンシルで有明鱸からのコンタクトがあった。

20110500301.jpg 


40cmの筑後川の有明シーバス 

何とか渋い中の一本・・・!!

「雨乞い」の儀式が本当に必要になってきたようなカンジである。



とは言え、忙しい中でも、フィールドに立つことができる「幸せ」を噛みしめながら、

日本の東日本大震災からの一日も早い復興と

本日も一本を授けてくれたフィールドへの感謝を込めて 

筑後川の悠久の流れにて「 一礼 」 をおこない、

静かにフィールドを後にした。



Tackle
Rod                    Shimano GAME AR-C 906
Reel                    Daiwa Certate Hyper Custom 3012H
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                    SinkingPencil

 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は 64,000 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。


テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/11(水) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2011.05.002

Field Date                   05.May.2011
Field Time                   17:00 ~ 19:00    
Fish Size
                25cm×3本

Field Place                  筑後大堰上流域 筑後川

Field Information          晴






Metal Piece Practice・・・!!


春の筑後川の有明鱸の攻略には欠かせない「アリアケヒメシラウオ」

これに対応した攻略の糸口は・・・

今のところ「メタルジグ」しか引き出しに入っていない。

こういう時は基本に立ち返ることが必要なのかもしれない。

「金属片」での釣りの練習をしに、筑後川上流域へ向かう。

自分の「金属片」での釣りは・・・

「ライトショアジグ」での「ジグ」の扱いと

筑後川上流域における「マイクロスプーン」での釣りの

2つを掛け合わせたところにあると思っている。

すなわち、「ライトショアジグ」も筑後川上流域における「マイクロスプーン」も

筑後川の有明鱸を釣るためのプラクティス(練習)なのである。

そんな練習でも、ドリフトスローリトリーブでは・・・

金属的な「カコン」と気持ちいい魚信(バイト)・・・

水中ではグネグネとしたローリングで激しい抵抗・・・

はっきり言えば、「釣り味」としては面白い・・・(笑)

20110500201.jpg


いつもの「ウグイ」がお目見えしてくれる。
この後、しばらく魚信(バイト)はなくても・・・
夜の帳が降りてくる寸前には・・・

20110500202.jpg


お腹パンパンの「ウグイ」
激しい抵抗で楽しませてくれる。

20110500203.jpg


そして連発・・・

これで少しはまた「金属片」の扱いが修得できただろうか・・・???

フィールドに目を凝らすと・・・

わかるだろうか・・・???

20110500210.jpg 


おそらく「ウスバカゲロウ」の羽化した抜け殻が吹き溜まっている。

これが彼らの主食なのだろう・・・。



フィールドに立ち続けることができることに素直に「感謝」の意を込めて

筑後川の悠久の流れにて「 一礼 」 をおこない、

ゆっくりと静かに夜の帳の降りたフィールドを後にした。





Tackle
Rod                    UFMウエダ Back Water Ultra-78
Reel                    Shimano  07 Stella C3000S
PELine                Gosen GL-701 剛戦®Xsw 14Lb.(♯0.8 ) 150m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Flouro 6Lb.
Lure                    Spoon

 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking 




筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は 64,000 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。



テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/10(火) 00:00:00|
  2. Fresh water
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2011.05.001

Field Date                     04.May.2011
Field Time          01:00 ~ 05:00 
Sea Bass Size        40cm  40cm 
Field Place          筑後大堰下流域 筑後川
Field Information      大潮  ↘   (三池)  晴




Lure Rotation・・・ !!     



季節に応じて、そして想定しているベイトに応じて、

何となく行っている「ルアーローテーション」
 
全体的に濁りのきつい筑後川フィールドに関しては、

「カラー」はあまり釣果を左右することはない。

おそらく、最終的な捕食は視覚で輪郭だけ捕捉しているのだと思うが、

あの濁りの中で「視力」よりも「側線」をより発達させていると考えている。

何度かそうした検証は行っている。

ジグミノーの「黒」「ピンク」「グリーンホロ」「レッドヘッド」「バーニングイワシ」など

数種類のカラーを用意し、釣行に臨んだことがある。


その結果は・・・

魚信(アタリ)は万遍無く出るものの、何故か「黒」だけはミスバイトが多かった。

それ以外は何も変わらず、キャッチできた。

もちろん、「黒」でもキャッチできたのたが・・・

そんな検証を何度か繰り返したため、

筑後川フィールドにおいてカラーのプライオリティーは低いものと結論づけている。

そしてルアー自体のローテーションは・・・

何となく季節に合わせて、想定ベイトに合わせて、

実際に使用するルアーは10個以内でおこなっているように思う。

しかしながら、先般、デジタルスケールを購入し、

今の自分のフローティングベストの総重量を計測すると・・・

5kg超・・・(笑)

搭載ルアー数・・・80個超・・・(笑)

御苦労なことである・・・(爆)



本日は大潮 460cm超(三池基準)の潮・・・

正直、ここ筑後川では大潮は時合が極端に短く、釣りにくい。

「あっ」という間に潮が加速していくことが多く、適正流速の時間が短い。


そんな大潮でも460cm超という比較的、大潮にしては 小さめの

フィールドにフィールドインする。


流れのヨレには小さなベイトの気配・・・

そしてその近くには怪しげな気配・・・(笑)

「居る・・・!!」


まずは、いつものように、

① フローティングミノー

  ドリフト・・・無視

  テンションかけて直線的に・・・無視


② シンキングペンシルにチェンジ・・・

  ドリフト・・・無視

  テンションかけて直線的に・・・「ゴンッ」・・・「スカッ」・・・

  と3回程の魚信(バイト)でのせきれず・・・


③ ならばと、ジグミノーにチェンジ・・・

  ドリフト・・・無視

  テンションかけて直線的に・・・無視


④ 最後に「ジグ」にチェンジ・・・

  ドリフト・・・もちろん、無視

  テンションかけて直線的に・・・「ゴンッ」・・・「ジャパジャパ」・・・

20110500101.jpg 


40cmの筑後川の有明シーバス・・・

ジグ丸呑みのオートフッキング・・・(笑)

そして帰り際に・・・「ジグ」でもう一本・・・

同じようなサイズ・・・

撮影しようとすると、デジカメ電池切れ・・・(笑)

ということでは、画像は無し。

何とか2本をおさめることができた。


日本の東日本大震災からの一日も早い復興と

本日も一本を授けてくれたフィールドへの感謝を込めて 

筑後川の悠久の流れにて「 一礼 」 をおこない、

ゆっくりと静かに朝霧のたちこめるフィールドを後にした。



Tackle
Rod                    Shimano GAME AR-C S906L
Reel                    Shimano 08 Stella SW 4000PG +10 Stella 4000S Spool
PELine                UNITIKA Silver Thread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Seaguar Premium MAX 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                    Jig
 
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「1回」クリックお願いします。
Blog Ranking
 



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は 64,000 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。


テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/05(木) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。