筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

File No.2010.10.011

Field Date                   30.October.2010
Field Time                   01:00 ~ 04:00 
Sea Bass Size              75cm  

Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          小潮 ↘ 
 (三池)  曇



「天」 「河」 「人」 ・・・!!  


最高気温が一気に10度は下がり、水温も10月終わりには低い15度
基本的に急激なフィールドの温度変化や気象変化はプラスには働かない。

それにこの1週間ずっと吹き荒び続ける北東の台風風4~5m

昨夜もフィールドまでは行き着いたものの、
ついにはその吹き荒ぶ風と寒さでフィールドに降り立つことはなかった。
この状況を攻略するには一筋縄ではいかず、おそらく時間がかかる。
その時間をとることは昨夜はできないと判断したから・・・(汗)

そのリベンジという訳でもないが、
今期初でウールタートルセーターにウールシャツ
ゴアテックス3レイヤーのウィンドブレーカーというほぼ完全防備で臨む。

急激な気温の低下は人間にも堪えるものである。
特に季節の変わり目で身体が寒さに対応できていない晩秋は
必要以上に「寒く」感じるもの。

そうしたことを折り込んでの装備を携え、
終わった感のある筑後川フィールドへ 
「終わったこと」 を確認しに出撃する。

フィールドは閑散とした雰囲気。
「やっぱり。もう筑後川からは有明鱸は抜けてしまったか・・・?」
北東の5mの風に悩まされながら、キャストを続ける。

どれくらいキャストしただろうか・・・?

突然、最近よく使うジグミノーに反応があった。
「ここ そんなに浅かった・・・?」
違う違う 少し絡んできたということ・・・(笑)

シンキングペンシルにチェンジし、
下げの潮で下流側に流し込み
北東の風で横へスライドさせ、
ルアーが移動した分だけ糸フケを巻き取って
ラインテンションをキープする「風ドリフト」!!

思った通りにトレースラインを描き、
障害物ギリギリで我慢すると反転魚信(バイト)!!

アワセを入れるとその瞬間に痛恨のラインブレーク・・・(泣)

そう・・・どんなに気を付けてはいてもドリフトでPEラインはたわむ。
障害物に近くなれば、それだけ絡む可能性は高くなる。
そして手応えなくラインブレーク。
最悪の結果・・・

フィールドに虚しく「ジュボッ・・・」と反転した音が響いた。

これだけでも立ち直れないのに、
風ドリフト用に設計されたといってもいいくらいのシンキングミノーで
同じ過ちをもう一度犯してしまう。
ゆっくりラインをたぐってアワセを入れ
有明鱸の重さがロッドにのった瞬間にラインブレーク・・・(大泣)

最悪・・・!!

「もう 帰ろう・・・今日の俺にはフィールドに立つ資格がない?!」

そう思って、帰ろうとしたが、

本日は「終わったこと」 を確認しに来たのだ。

そう思い返して、「もう一度だけ・・・」と
PEラインを30m程 入念にラインチェックを行い
ショックリーダーをセットした。

背水の陣・・・!!

真にそういったカンジ。

そして、シンキングミノーを流し込み、
少し早めにダウンからラインテンションをかけると

「カツンッ・・・」と甲高い反転魚信(バイト)!!

ゆっくりとラインをたぐって有明鱸の位置を確認してから
大きく強くアワセを入れた。

「グンッ・・・!」と引き込み、ロッドに重さが伝わってくる。

「よしっ・・・!!」と思うと同時に
このままだとシンキングミノーのフックがもたないことを懸念する。

すぐに、障害物からいなしながら有明鱸を誘導し、ステラのドラグを緩める。
フィールドにドラグ音が響きながらも、有明鱸との距離を詰める。
寄せてはラインを引き出されを繰り返しながらも、
慎重にそして確実に距離を詰める。

オーシャングリップでキャッチし、自分の前に横たわったのは・・・

20101001101.jpg


75cm 4.0kgの筑後川の有明鱸
パンパンで銀ピカの完全な魚体。

20101001102.jpg 


精悍でいい面構えの銀色の弾丸!!
ここでもう一つのミスに気付く。
「fimo」の「凄腕」にエントリーしているのだが、
そのためのアイテムである「カロリーメイト チーズ味」を
車の中に忘れてしまっていた。

20101001103.jpg


車に取りに帰るべきか・・・?
迷わず、すぐにリリースを行う。
単純な自分のミスでこれ以上、
この有明鱸を「死」に直面させる訳にはいかない。

幸いリリースすると、すぐに回復してくれて
筑後川の悠久の流れに、無事 帰って行ってくれた。

本日、唯一 「ほっ・・・」とした瞬間だった。

風や気温の低下などにとても悩まされた今週。
そしていつも以上に考えさせられた筑後川フィールド。

あらためて、「天」と「地」(河・水)との間に
生かされている「釣人」
そして「有明鱸」を強く再認識した週だった。

この素晴らしき筑後川フィールドが育む
生きとし生けるものすべてに感謝しつつ、
筑後川の悠久の流れをひとり眺めながら、
「まだまだ、終わらせない・・・!?」と呟いて
筑後川フィールドをゆっくりと後にした。



筑後川および筑後川河川敷に生息する野生の「狸」や「狐」、「鼬」や「猫」などが凄惨な車の事故によくあう時期でもあります。
筑後川堤防の道路はよくそうした野生動物が飛び出してきます。
できれば、今年はそうした痛ましい事故を見たくないと思う。
そうしたことにも気をつかえる余裕のあるアングラーでありたいといつも思い願う。




Tackle
Rod                 Shimano GAME AR-C 906
Reel                Shimano 08 Stella SW 4000 PG + 10 Stella 4000S Spool 
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      Duel Sea Bass Leader 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                SinkingMinnow
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  
スポンサーサイト

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/31(日) 01:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

File No.2010.10.010

Field Date                   25.October.2010
Field Time                   00:00 ~ 03:00 
Sea Bass Size              74cm  

Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          大潮 ↘ 
 (三池)  雨



霧雨の中 我ひとり フィールドに佇む・・!!  


10月後半とは思えない蒸し暑い霧雨の夜に出撃。
この週末は理由あってこの時間帯しか出撃できなかった。
明日も激務ということは、必然的に睡眠時間を削っての釣行となる。
普通に生活している中にこの「釣り」を取り入れてしまうと
一般的には何かを犠牲にしないといけなくなってくる。

それがよくあるのは睡眠時間ということが多い。

本日もそんなカンジの日・・・
またもや削るのは睡眠・・・?!

そして仲間達もまた睡眠を削っていた・・・(笑)

そちらは彼らに任せて、こちらは気にはなっていたが、
最近、立ってていなかったフィールドに降り立つ。

大潮の下げの流れにしては穏やかなもののそれなりに下げている流れの中、
ベイトらしい気配も何もなかった。

「しまった!! やっぱりここじゃない???」

と一瞬、後悔が先に立つ。



我々の釣りは「我慢」の釣りであり、「釣れない」釣りである。
年間1000時間以上フィールドに立っても釣れない時には釣れない。
ただし、釣れない釣りを1000時間以上こなすと釣れない中に見えてくるものが確実にある。

「 一 河 三 年 」と聞き及ぶ。
3年通って少しその河のことがわかってくるということ・・・。

筑後川に通って少なくとも3年ははるかに超えたはずだが、
未だに少しもこの大河のことをわかったように思えない。

以前よりは有明鱸を釣ることはできるようになったかもしれない・・・?!

しかしながら、それは筑後川を理解することとは違うと思う。

一番危険なことは、「わかった」ように思い込んでしまうこと。

今期ひとつとっても、「秋」がこんなに長く続くのは自分にとっては初めてのことである。
でも、それで「今年はおかしい・・・?」などとは微塵も思わない。
そんな誤差は、今まででもいくらでも思い浮かぶから・・・。

たぶんそれは「今年はおかしい・・・?」のではなく、
浅はかな人間の経験値でしか自然を計っていないからだと思う。
言いかえれば、「わかった」ように思い込んでしまい「今年はおかしい・・・?」と
のたまっている人間の方が「おかしい・・・?!」のではないのだろうか・・・?

そして「しまった」と思い込んだ自分の浅はかさを払拭してくれるように
次の瞬間には有明鱸の気配を感じた。

「居る・・・!!!」

シンキングペンシル ジグミノー フローティングミノーと次々と通してみるが、
目立った反応はない。
レンジを刻もうとシンキングミノーをキャストすること10投程度・・・
着水したルアーが上昇した瞬間に違和感が走る。

御縁が自分のもとにきてくれた「セルテート 2500-R CUSTOM」のカーボンドラグが鳴り響く。
薄い群青色のボディーが美しい。

しばしの激しい抵抗によって・・・

20101001003.jpg


相変わらず、フックはこんなにされながらも、
何とか自分の前に有明鱸は横たわった。

20101001001.jpg


74cmの筑後川の有明鱸。
霧雨の降りしきる中に佇んでの一本

20101001002.jpg


元気が良すぎて、撮影前にはバッタンバッタンと跳ねまくった個体。
リリースすると何とか筑後川の流れに静かに帰っていってくれた。

この一本で終了。
筑後川の悠久の流れをひとり眺めながら、
秋にしては蒸し暑かったフィールドをゆっくりと後にした。


筑後川および筑後川河川敷に生息する野生の「狸」や「狐」、「鼬」や「猫」などが凄惨な車の事故によくあう時期でもあります。
筑後川堤防の道路はよくそうした野生動物が飛び出してきます。
できれば、今年はそうした痛ましい事故を見たくないと思う。
そうしたことにも気をつかえる余裕のあるアングラーでありたいといつも思い願う。




Tackle
Rod                 Shimano GAME AR-C 906
Reel                Daiwa Certate 2500R-CUSTOM
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      Duel Sea Bass Leader 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                SinkingMinnow
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/26(火) 03:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2010.10.009

Field Date                   19.October.2010
Field Time                   23:00 ~ 01:30 
Sea Bass Size              40cm  

Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          中潮 ↘ 
 (三池)  晴



筑後川 最終章はまだまだ終わらない・・!! 
 


ベイトの気配も薄く、気配も雰囲気もない筑後川
そんな中でも何とか繋いでいる。
淡水にドップリ浸かった個体が産卵のために最後に筑後川を下って
有明海を目指しているような雰囲気。

そのため、有明シーバスではなく有明鱸である場合、
この時期は胸鰭は黄色く尾鰭は白脱している個体が多い。

そして本日は少し気配と雰囲気のあるフィールドに降り立つ。
東洋式疑似餌釣研究所の「Megaceryle lugub」氏が来る前にジグをひと流しする。

「ゴツゴツッ・・・」と魚信(バイト)とは違う手応え。
大型の鮒や鯔が溜まっているようだった。

そのうちに間違って、超大型の40cm超のヘラブナをスレ掛けしてしまう。

そんなジグに「ガツンッ」と明確な魚信(バイト)

沖目で派手なジャンプを見せる。

昨夜、バラしたこともあって慎重にヤリトリするも重量感はない。

スルスルと寄ってきたのは・・・

20101000901.jpg


40cmの筑後川の有明シーバス!!
何とか繋いだ一本・・・(笑)

そうこうしていると「Megaceryle lugub」氏が到着。
二人でコラボしつつ、ルアーを流すも魚信(バイト)はあるものののらない。

「もう帰ろう・・・?!」

と二人でフィールドに背を向けたハズだったのに・・・(笑)

「Megaceryle lugub」氏の最後の一投にフィールドは応えた。

詳しくは、「東洋式疑似餌釣研究所」へ・・・

      http://4551433.blog37.fc2.com/

あんまり、詳しく書きたい気分じゃありません・・・(笑)
結果は、お察しの通り・・・です。
 
その一本で終了。
二人して筑後川フィールドをゆっくりと後にした。


筑後川および筑後川河川敷に生息する野生の「狸」や「狐」、「鼬」や「猫」などが凄惨な車の事故によくあう時期でもあります。
筑後川堤防の道路はよくそうした野生動物が飛び出してきます。
できれば、今年はそうした痛ましい事故を見たくないと思う。
そうしたことにも気をつかえる余裕のあるアングラーでありたいといつも思い願う。




Tackle
Rod                 Shimano GAME AR-C 906
Reel                Shimano 08 Stella SW 4000 PG + 10 Stella 4000S Spool 
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      VARIVAS シーバス ショックリーダー [Fluoro Carbon] 30Lbs.
Lure                Jig
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/23(土) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2010.10.008

Field Date                   17.October.2010
Field Time                   21:30 ~ 24:30 
Sea Bass Size              85cm  71cm

Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          長潮 ↘ 
 (三池)  晴



秋の暴力的な有明鱸・・!! 
 


いつ終わるのか?と言いつつも、終わらない筑後川の有明鱸。 
何となく閃きで立った本日のフィールド。

長潮のマッタリした流れはフィールドをいい感じに包んでいた。

そしてこういう時は慎重に第一投を投じる。
筑後川のフィールドはその「慎重」さに応えてくれた。

流れにのったシンキングペンシルがスルスルと泳いできたその時に・・・

「コンッ・・・」

と小さな魚信(アタリ)!!

「のったか・・・?」

半信半疑で一回抜いたラインテンションを辿ると、
じっくりと有明鱸の重みが伝わってきた。

大きくアワセを入れると・・・

ド派手な「ドババババン」といったファーストジャンプ!!

グイグイと引き込む。

寄せては突っ込むを何度も何度も繰り返す。

秋の有明鱸の本領発揮!!

20101000801.jpg 


それでも長さは71cm  筑後川の有明鱸!!

20101000802.jpg


胸鰭は黄色く、尾鰭は白脱している。

20101000803.jpg 


淡水に長く適応した証拠を魚体に残して、
確実に有明鱸は筑後川を下って行っている。


そして、その後はルアーチェンジのたびに当たってはくるが、
のらないことが続く。

ルアーにスレ始めた頃に、軽めのバイブレーションを投入する。
何度かの魚信(アタリ)の後にダウンからの逆引きのバイブレーションに

「ドンッ・・・」と重量感のある魚信(アタリ)
 
しっかり、一拍おいてアワセをいれると

暴力的な「ドババババンン」とファーストジャンプ!!

一発目よりも明らかに「ズンッ」と重量感がロッドにのる。

しっかりロッドで受け止めて、強烈な突っ込みに耐える。

フックは確か10番・・・?!

まともに持つはずもない。

直ぐに手前に走ってきてくれたので、
ドラグを緩めてゆっくりといなしながらファイトする。

何度かのド派手で重量感のあるジャンプをかわし、突っ込みをいなし、
オーシャングリップでのランディングに2回失敗し・・・(笑)
やっと自分の前に横たわった有明鱸・・・

20101000810.jpg


85cm 5.0kgオーバーの筑後川の有明鱸
尾鰭の上部が切れている個体。

その暴力的なファイトに持ちこたえることができた理由は

20101000820.jpg


偏にルアーが飲み込まれていたからに他ならない。
普通なら、フックがこの状態ならフックアウトする。

20101000812.jpg 


このクラスだと回復に時間がかかる。
じっくりと回復に付き合うこと10分以上・・・
ゆっくりと筑後川の悠久の流れに帰っていってくれた。 

残念ながら、リリースに時間をとられたために、
再びフィールドに戻った時には時合も終わっていたために、
ゆっくりとフィールドを後にした。

フィールドアウト後は何事もなかったかのように悠久の流れを見せている筑後川を
眺め、2本授けてくれたことに「感謝」しつつ、帰路についた。



筑後川および筑後川河川敷に生息する野生の「狸」や「狐」、「鼬」や「猫」などが凄惨な車の事故によくあう時期でもあります。
筑後川堤防の道路はよくそうした野生動物が飛び出してきます。
できれば、今年はそうした痛ましい事故を見たくないと思う。
そうしたことにも気をつかえる余裕のあるアングラーでありたいといつも思い願う。




Tackle
Rod                 Shimano GAME AR-C 906
Reel                Daiwa Certate Hyper Custom 3012H
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      VARIVAS シーバス ショックリーダー [Fluoro Carbon] 30Lbs.
Lure                SinkingPencil      Vibration
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/22(金) 00:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2010.10.007

Field Date                   17.October.2010
Field Time                   16:00 ~ 18:30 
鰆 Size                  47cm  43cm    

Field Place                  伊万里・福島方面

Field Information          長潮 ↗
 (伊万里)  晴




「沸騰」と「焦り」の果てに・・・


何やらかんやらで忙しく、日曜日の午前中は自宅で仕事しながら過ごす。
午後からやっと解放されたので、時間もないので「鷹島」を諦め、
伊万里・福島方面を目指す。

どうせ長潮・・・チャンスは満潮が重なる夕まずめしかないと思い、
佐賀の釣具屋さんを冷やかしながら、しばしのドライブ・・・?!

日曜の夕方はどこも例外なく人が少なく好きな時間帯・・・!!

そんな期待をフィールドは裏切ることはなく、しっかりと思った通りの展開だった!!

夕方に到着すると、ボツボツと単発のライズ・・・!

そんな中で「鰆」を一本キャッチ!!

20101000702.jpg


幸先がいい・・・

次第に魚の活性が上がり、自分の前の15mだけで激しいライズ・・・
そして複数のライズが重なるとボイル(沸騰)となる。

風が少しあったからか、セルテートハイパーカスタムのスプールより下にラインが挟み込まれたカンジがしたが、その瞬間にヒット・・・?!

アワセを入れると、恐ろしい音と共に根元からラインブレーク?!

最悪・・・!?

目の前は「沸騰」なのに・・・???

何とか組み直して、¥99-の20gジグで「鰆」一本キャッチ!!

これで2本

20101000701.jpg 


ベイトは「鰆」が吐き出した「ジャコ」

20101000703.jpg 


そして「沸騰」しているフィールドへジグを撃ち込み
食わせてアワセをいれた瞬間に、またまたラインブレーク?!

さっきのキャッチした「鰆」の針を外す時にPEが防波堤に擦れたのかも・・・

いずれにしても組み直すが、焦って普段できることができなくなっていた。

そしてマゴついてる間に「沸騰」終了・・・(泣)

今回は2度のラインブレーク!

本当に「焦って」何もできなかった・・・

敗北感の漂う気持ちを抱えて、立寄湯・筑後川経由での帰路に着いた。





Tackle
Rod                 MajorCraft  TripleCross  TC-962M
Reel                Daiwa Certate Hyper Custom 3012H + 10 Certate 3000 Spool
PELine             Shimano PowerPro MossGreen 22.6Lb.(♯1.5 ) 300m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      VARIVAS シーバス ショックリーダー [Fluoro Carbon] 30Lbs.
Lure                Metal Jig 






にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/18(月) 03:00:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2010.10.006

Field Date                   16.October.2010
Field Time                   02:00 ~ 05:00 
Sea Bass Size              65cm  

Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          小潮 ↘ 
 (三池)  晴



ガリガリ君・・!!  


いつ終わってもおかしくはないと言いながら今期は何となく繋がっている筑後川フィールドに時合を見定めて「出撃」する。 

小潮の緩い下げの流れはマッタリとした感じながらも、時折 加速した下げを見せていた。

「これくらいでいいと思う。後は有明鱸がまだ居るのか・・・? 」

丹念に表層系のミノーから探り、シンキングペンシルへと移行するが、反応はない。
レンジを下げて、シンキングミノーも使うがダメ。

「う~ん?? 居ない・・・?」

見極めどころだった。

「居ない筈はない・・・!!」と思い直して小粒のジグミノーを流してみると・・・

「グンッ・・・」と微かに反応。

「居る・・・!!」と確信する。

秋の釣りは気配が少ないので、こうして探っていくような釣りになることが多い。
そのため、見極めが非常に難しくなる。

そしてその後は、その小粒のジグミノーには全く反応が見られなくなる・・・(笑)

「少しズレている。」「だから一発目も反応はあってものらない・・・!!」

自分の中ではシンキングペンシルに近い小さめのバイブレーション??を投入する。

通常ではここ筑後川では実績がないといわれている・・・(笑)

そして反応のあったポイントを中心に何度か通すと、やはり違和感が・・・

一拍送って、大きくアワセを入れた瞬間に・・・痛恨のラインブレーク!!

前回の釣行で障害物を擦っていたのだろう。

またまたチェックが甘かった。

すぐに虚しくフィールドに小さく「ジュボッ」と反転した音が響いた。

今期は非常に多かったように感じるラインブレーク・・・(泣)

「ちゃんとキャッチしてあげるのは、我々の使命のはず・・・なのに・・・」

さすがに落胆大きく、少し休憩と移動を挟んでみる。

小潮なのに少し一本調子気味の流れ

そして手前に強めの流れが形成されていた。

「居るならその強めの流れの脇のはず・・・」と狙いを絞ってショートキャスト!!

「コツン」と反応・・・

軽めのジグミノーを丁寧にアップからダウンへ入れ込むと・・・

「カツンッ・・・!」

一拍置いて大きめのアワセを入れると、ロッドに重さが伝わってきた。

が・・・まったく暴れず、スルスルと寄ってきて呆気なくキャッチ!!

20101000601.jpg


65cmの筑後川の有明鱸・・・!!
こんな「ガリガリ君」は今期で2本か3本だったと思う。

20101000602.jpg 


何らかの理由で摂食障害となったのだろう。
早急に撮影をおこなって、リリースする。
「ダメか・・・?」と思ったが、
思いのほかスムースに筑後川の悠久の流れに消えていってくれた。

夜も明けかかり、少し複雑で秋らしい少しセンチメンタルな気分に浸って
ゆっくりとフィールドアウトした。



筑後川および筑後川河川敷に生息する野生の「狸」や「狐」、「鼬」や「猫」などが凄惨な車の事故によくあう時期でもあります。
筑後川堤防の道路はよくそうした野生動物が飛び出してきます。
できれば、今年はそうした痛ましい事故を見たくないと思う。
そうしたことにも気をつかえる余裕のあるアングラーでありたいといつも思い願う。




Tackle
Rod                 Shimano GAME AR-C 906
Reel                Shimano 08 Stella SW 4000 PG + 10 Stella 4000S Spool 
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      VARIVAS シーバス ショックリーダー [Fluoro Carbon] 30Lbs.
Lure                JigMinnow
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/16(土) 12:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2010.10.005

Field Date                   12.October.2010
Field Time                   23:00 ~ 04:00 
Sea Bass Size              51cm  40cm  

Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          中潮 ↘ 
 (三池)  晴



執念の連発・・!!  


いつ終わってもおかしくはない筑後川フィールドに「今期の終わり」を見極めるといった自虐的な側面も加えて「出撃」する。

明日からも激務は続くのだが、気付くと深夜にロッドを振っている・・・(笑)

ほどなくすると「東洋式疑似餌研究所」の「Megaceryle lugub」氏が到着する。
 
しばらく撃つも、反応はなかったのだが、

「明日もあるので、もう帰ろう」・・・と思いながらも、

「これが最期」と撃つのを重ねていると、遠い流芯付近に反応が見られた。

ジグを取り出し、キャストを続ける。

何度も何度も撃ち込むと、上流側で撃っていた「Megaceryle lugub」氏のジグに反応が・・・?!

しかしながら、障害物に巻かれ、無念のラインブレーク!!

本人も非常に悔しがっていた。

そんな悔しがっている熱気の中・・・(笑)

着水後のジグに反応が・・・スルスルと寄ってきた。

20101000501.jpg


40cmくらいの筑後川の有明シーバス
瞬殺でキャッチ!!

するとすぐに 「Megaceryle lugub」氏がラインブレークの鬱積を晴らすように
筑後川の有明鱸を釣り直していた。

「流石・・・!!」

感心する「間」もなく、上流側へ回って撃つ。

時間はもう4時近い。明日はまた激務なのに・・・。

そしてやっとジグから反応があった。

20101000502.jpg


51cmの筑後川の有明シーバス


「Megaceryle lugub」氏の「ちゃんと撮影しないと最期かもよ!!」っていう
ありがたいお言葉に素直に反応して、撮影をおこなった。


20101000503.jpg


この一本で何とか納得・・・(笑)

睡眠時間を少しでも確保するために、大急ぎで帰路に着いた。


筑後川および筑後川河川敷に生息する野生の「狸」や「狐」、「鼬」や「猫」などが凄惨な車の事故によくあう時期でもあります。
筑後川堤防の道路はよくそうした野生動物が飛び出してきます。
できれば、今年はそうした痛ましい事故を見たくないと思う。
そうしたことにも気をつかえる余裕のあるアングラーでありたいといつも思い願う。




Tackle
Rod                 Shimano GAME AR-C 906
Reel                Shimano 08 Stella SW 4000 PG + 10 Stella 4000S Spool 
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      VARIVAS シーバス ショックリーダー [Fluoro Carbon] 30Lbs.
Lure                Jig
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/14(木) 02:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2010.10.004

Field Date                   10.October.2010
Field Time                   06:00 ~ 18:30
Blue Runner       34cm 33cm
鰆 Size                  53cm 53cm 50cm 40cm × 4本    

Field Place                  鷹島方面 (長崎県)  伊万里・福島方面

Field Information          中潮 ↗ ↘
 (鷹島)  晴




「鷹島」 「伊万里・福島方面」


いつものように寝かぶり、
時合をはずした筑後川フィールドをパスして一路、鷹島へ・・・(笑) 

今日は大潮から中潮への潮まわり・・・!
今日は「いいだろう」と勝手に予想する。


そして早朝は何事も起こることもなく、また起こすこともできず、終了!!

上げの潮が効いてきた頃、
沖にあるジグが着底からハイスピードで上昇した瞬間に
「ゴンッ・・・!!」と止まった。
激しい抵抗で、横に走りながら、下へ潜ろうとする。

20101000401.jpg


33cmの「ショゴ」

20101000402.jpg 


カンパチの幼魚

20101000403.jpg 


ずっと秘かに狙っていた。

「ヤズ」「ヒラゴ」「ショゴ」
それぞれ「ブリ」「ヒラマサ」「カンパチ」の幼魚
やっとショアから揃えることができた。

そして、しばらく「間」を置いて
同じような場所、同じようなアクションにジグが止まる。

20101000410.jpg


今度はしっかり喰わせた・・・(笑)


20101000411.jpg 


嬉しい2本目

20101000412.jpg 


いい面構え・・・

20101000413.jpg 


正直、今日はこれで満足・・・!!
たぶん、「ショゴ」がいるということは
その場所に小さな「根」があるんだろう。
そして垂直への上昇に反応してくるのも「ショゴ」

だから疲れるけれど、着底からハイスピードジャークを繰り返す。

そして中層でジグが激しく止まった。

20101000420.jpg 


53cmのサゴシ

20101000421.jpg 


鰆も50cmを超えるとなかなか引き込む

20101000422.jpg


セルテートハイパーカスタムと
10セルテート3000スプールの組み合わせも
今のところ、大きな問題もない。

そして上げの時合で連発・・・!!

20101000430.jpg


50cmの鰆

20101000431.jpg 


よく釣れる魚ではあるが、魚屋さんでは案外、お高い魚・・・(笑)

20101000432.jpg 


身が痛むのも恐ろしく早い
生きながら腐っていくカンジ

20101000433.jpg 


そして顔は怖い・・・(笑)

上げの最後にもう一本追加

20101000440.jpg 


53cmの鰆

20101000441.jpg 


上げで3本の鰆

20101000442.jpg 


まあまあ予想通りの結果

20101000443.jpg 


よく釣れてくれている。

下げの時合でも何度もバイトがあった。
そんな中で光の具合で足元での鰆のバイトシーンを目の当たりにする。

ジグの斜め後ろ後方から、異次元の早さで近づいてきて
ジグを咥える。
異物と認識すると、その場でヘッドシェイクというより
クネクネとボディシェイクしながらジグを振り回して外そうとする。
そして外れると、また高速で海底へ消えていく。

恐ろしき身体能力・・・!!

正直、感心した。

そんなこんなで、下げの時合を少し堪能して、鷹島を後にする。
少しドライブしながら、何処に行くか?思案する。

帰り道は伊万里経由の武雄(佐賀県)の立寄り湯コース・・・(笑)

考えると明確なナブラで今期は釣っていない。
ナブラが立ちそうな場所を予想して、夕まづめを待つ。

そして予想通り、夕まづめに単発的にナブラが立った。

20101000450.jpg


40cmサイズと小さいながら、それぞれ単発のナブラから
引き釣り出した。

ナブラが立って、ジグを撃ち込み、ちゃんと答えが返ってくると
何かしらの達成感がある。

夕まづめの時合が終わると、ベイトは沈み、鰆も沈んだ。

帰りに立寄り湯に寄って、筑後川フィールドを撃ったが、2バイト0キャッチ!!
疲れ果て、昼に起き出して、何気なく自宅の庭を眺めていると

20101000460.jpg 


カマキリが産卵していた。
これでこの雌のカマキリも死んでしまう。

確実に季節が移り変わっているのを実感できた3連休だった。




Tackle
Rod                 MajorCraft  TripleCross  TC-962M
Reel                Daiwa Certate Hyper Custom 3012H + 10 Certate 3000 Spool
PELine             Shimano PowerPro MossGreen 22.6Lb.(♯1.5 ) 300m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      VARIVAS シーバス ショックリーダー [Fluoro Carbon] 30Lbs.
Lure                Metal Jig 






にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/11(月) 23:00:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2010.10.003

Field Date                   03.October.2010
Field Time                   21:00 ~ 01:00 
Sea Bass Size              74cm 72cm 58cm 56cm 40cm  

Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          若潮 ↘ ↗
 (三池)  曇



筑後川「河の扉」が開く時・・?!  



どんどん加速度的に「秋」が深まる筑後川は、他の地域よりも一足先に難しい局面を迎える。
基本的には「渋い」状況の中で、「反応したり」「反応しなかったり」を繰り返しながら、どんどん確実に魚影が薄くなっていく。

そんな筑後川の短い「秋」を満喫すべく、「出撃」・・・!!

フィールドは若潮の下げの流れはいいカンジの流れを形成していたが、
重く強い流れと「淀み」を繰り返しながら、ジワリ ジワリと確実に下がっていく。
そして水面には、特段、ベイトの気配も有明鱸の気配も見られなかった。

正直、「半信半疑」
ルアーを流してみないと確信が持てない・・・?!

迷わず、ジグミノーをチョイスし、重い流れにすぐにダウンへ持っていかれる。
ダウンの流れでジグミノーをコントロールすると「コツン」・・・

「やっぱり、いる・・・!!」
すべてが確信に変わる。

そして、程なくして、強いダウンの流れで暴れ気味のジグミノーが流れの中で急停止する。
と同時に、「ドババッツ・・・」と水面が割れる。

ダウンストリームで掛けると総じてフッキングが甘くなる。
今回も例外ではなく、しばしのファイトの後に「スルリ・・・」と抜けた。

その後も浅い掛りに苦しめられ、もう一本フックアウトさせてしまう。

正念場の3本目・・・

201010003001.jpg 


やっと自分の前に横たわったのは、56cmの有明シーバス
綺麗な魚体。

201010003002.jpg


いい面構えである。
一本確保のこの時点で3ヒット1キャッチ!!
これで今日は終わりか???通常ならこれで終わりなのだが、
今日は筑後川の「河の扉」が僅かにひらきかかった。

201010003010.jpg


40cmの有明シーバス キャッチ
これで連発 4ヒット2キャッチ!!

そして前回と同じようなダウンの状況から・・・

201010003020.jpg


58cmの有明シーバス
いつもならば、サイズダウンしていくことが多いのだが、
「河の扉」がひらいた今日はサイズアップしていっている。

そしてどっからでも引き釣りだせそうな自分の慢心に釘を刺すように
一本、足元まで寄せながら、オーシャングリップでまごつき、
テールのトリプルフックのうちの一本が掛かっただけの浅い掛かりのまま、
沖へ走られ、本当に悔しい80UPのフックアウト・・・(泣)
 

自分の腕のなさを悔やむことしきり・・・。
「悔しい」限りだった。

しかしながら、落胆している暇もなく、まだ気配の残るフィールドに、
リップを完全に削ってなくしたシンキングミノーを投入する。

緩くなった流れにピッタリのはず・・・!?

一投目で綺麗に「カコンッ・・・!!」とひったくった。
ド派手なジャンプを連続させて激しい抵抗。
ジャンプを連続させなければならない理由は・・・

201010003032.jpg 


シンキングミノーが完全に飲み込まれている。

201010003030.jpg


74cmの丸々した筑後川の有明鱸。
完璧な魚体。

201010003031.jpg 


このくらいのサイズが運動能力が高く、
有明鱸との会話(ヤリトリ)を思う存分、楽しめる。

そしてこの個体をリリースして、
さすがに終わったように思えたフィールドから

201010003040.jpg 


本日最後の72cmの筑後川の有明鱸。
これで8ヒット5キャッチ!!

201010003041.jpg 


この時期にしては少し貧弱な個体だったが、
リリースするとゆっくりと悠久の筑後川の流れに帰っていった。

今日は今期初めて筑後川の「河の扉」が開いた印象。
この一本で満足して、時合の終わった感のある筑後川のフィールドを
ゆっくりと後にした。


筑後川および筑後川河川敷に生息する野生の「狸」や「狐」、「鼬」や「猫」などが凄惨な車の事故によくあう時期でもあります。
筑後川堤防の道路はよくそうした野生動物が飛び出してきます。
できれば、今年はそうした痛ましい事故を見たくないと思う。
そうしたことにも気をつかえる余裕のあるアングラーでありたいといつも思い願う。




Tackle
Rod                 Shimano GAME AR-C 906
Reel                Shimano 08 Stella SW 4000 PG + 10 Stella 4000S Spool 
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      VARIVAS シーバス ショックリーダー [Fluoro Carbon] 30Lbs.
Lure                JigMinnow SinkingPencil(リップ付) SinkingMinnow改(リップ削)
 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/07(木) 20:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

File No.2010.10.002

Field Date                   02.October.2010
Field Time                   09:00 ~ 18:30  
鰆 Size                  44cm    

Field Place                  鷹島方面 (長崎県)

Field Information          長潮 ↗ ↘ ↗
 (鷹島)  曇後晴




長崎県松浦市鷹島「強硬遠征・・・!」 


筑後川フィールドを後にして、一路、鷹島へ・・・?!
潮も長潮で良くないことも承知の上での強硬遠征。

ただ帰りに武雄(佐賀県)で立寄り湯に浸かりたいために遠征しているということも「あるようで?」「ないようで?」・・・(笑)


朝まづめは時間的に諦め、ゆっくり移動する。
フィールドインすると相変わらず、餌釣師が多い。
烏賊もチラホラといったところ・・・?!

邪魔にはならないよう間隔をかなり空けて間に入る。

しばらくすると、潮が引くように餌釣師がフィールドアウトし、要壁側には誰もいなくなった・・・(笑)

目立ったベイトも見当たらないので、スロー気味のアクションでジグを上昇をさせると、小さなベイトが「わっ」と散った。

その瞬間、ギラリと青物がジグの後ろで反転した。

のったか???と思ったが、寸前で見切られたようだった。

恐らく水中ではたくさん見切られているのだろう・・・(爆)

要壁沿いに小魚が追われて、逃げまどい水面にざわめきを立てた。

餌釣師も誰もいないので、要壁沿いに平行にジグを引くと
「ガツン」ときた!!

20101000201.jpg


44cmの鰆
綺麗な魚体

20101000202.jpg


しかし、いつ見ても「目」といい「歯」といい「怖い」面構え
そしてベイトを吐き出して教えてくれた。

20101000203.jpg


カタクチイワシだろう・・・?!
前回と同じベイト。

相変わらずの笑うエソの猛攻(20本以上)の中からも
2本 鰆をのせ、足元まで誘導したが、抜き上げで
同じように落としてしまう・・・(泣)

3 Hit 1 Catch!!

そしてこんなのも・・・

20101000204.jpg 


河豚たぶんカナトフグ・・・
ちゃんと海にお帰りいただきました。

その後も最後までナブラが立つことはなく、帳簿まで粘ったが、
日没にて、フィールドアウトした。

お楽しみの武雄(佐賀県)の立寄り湯に浸かって、
帰路に着くと、千葉から帰還した筑後川の釣友さんから
「キャッチしたよ・・・!!」
という連絡が入る。

さすがに年には勝てず、疲れ切っていたので、
最後の筑後川フィールドは見るだけにして、帰還した





Tackle
Rod                 MajorCraft  TripleCross  TC-962M
Reel                Daiwa Certate Hyper Custom 3012H + 10 Certate 3000 Spool
PELine             Shimano PowerPro MossGreen 22.6Lb.(♯1.5 ) 300m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      Duel Sea Bass Leader 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                Metal Jig 






にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/04(月) 03:00:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2010.10.001

Field Date                   02.October.2010
Field Time                   03:00 ~ 05:00 
Sea Bass Size              50cm  40cm  

Field Place                  筑後大堰下流域  筑後川

Field Information          小潮 ↘
 (三池)  曇



引き釣り出す・・?!  


早いもので、もう10月・・・?!
昨年のメーター2本の反動もあって、
今年は厳しいシーズンになると思ってはいたが、予想を上回る苦戦・・・(笑)

数こそそこそこ出ていても、サイズが筑後川らしからぬサイズ・・・(笑)
確実に有明鱸の着き場が変わってきたように思う。
そんな中でも、春先の筑後川固有種といわれ
極小ベイトである「アリアケヒメシラウオ」パターンをまずジグで攻略し、
新規開拓のポイントも着々と時合をつかみかけてきている。

そんな中での2010年10月 「ファースト」 フィールドイン・・・!!

しかしながら、筑後川フィールドは静かそのものだった。
ベイトの気配も有明鱸の気配もない・・・?!

ただそこには筑後川の悠久の流れが横たわるのみ・・・。

手前から攻めるも反応ナシ。
遠投するも反応ナシ。
シンペンもリップ付シンペンもミノーも何も反応ナシ。

しばらくすると、下げの潮の流れが強くなってきた。

すると水面に流れに逆らう気配が・・・

「居る!!」これを確信に変えるべく「あの手」「この手」を使う。

そんな中で何気なく実績のあるジグミノーをセットする。

その3投目に流芯付近の水面が大きく割れた。

オーシャングリップでがっちりキャッチ。

20101000102.jpg


50cmの筑後川の有明シーバス!!
「居る」という推論を確信に変えてくれた一本。
 
そしてこの個体はもうひとつ重要なことを教えてくれた。
口から大量のベイトを吐き出してくれた。
残念ながら画像にはおさめきれなかったが、
吐き出したものは、間違いなく「エツ稚魚」だった。

「固有種のスモールベイト」

それがわかっても「渋い」状況は変わらず、しばらく時は経つのみ・・・(泣)

「ふっ」と春先のジグでの攻略を思え出す。

ジグにチェンジして5投目くらい、

うまく綺麗なトレースを描いていたジグが「ガッツ!!」と止まる・・・

と同時に水面が割れた。

丁寧にヤリトリをおこなって、無事、オーシャングリップでがっちりキャッチ!!

20101000103.jpg


40cmの筑後川の有明鱸・・・!!

そしてこの二本にて打ち止め。

いそいそと筑後川フィールドをフィールドアウトして、

次のフィールドへ向かった。

to be continue・・・?!


筑後川および筑後川河川敷に生息する野生の「狸」や「狐」、「鼬」や「猫」などが凄惨な車の事故によくあう時期でもあります。
筑後川堤防の道路はよくそうした野生動物が飛び出してきます。
できれば、今年はそうした痛ましい事故を見たくないと思う。
そうしたことにも気をつかえる余裕のあるアングラーでありたいといつも思い願う。




Tackle
Rod                 Shimano GAME AR-C 906
Reel                Daiwa Certate Hyper Custom 3012H 
PELine             UNITIKA SilverThread SaltWater-PE 20Lb.(♯1.2 ) 200m
Joint               Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader      Duel Sea Bass Leader 30Lbs. Fluoro Carbon
Lure                JigMinnow   Jig
 


にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking  



筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2009年は64,000アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。




最近、本ブログに「健康上級者の青汁」のバナーを入れています。これも、自分が毎食事にお茶代わりに飲んで「いい」と思ったものです。八丈島産のアシタバ粉末を93%以上配合しているため、少し粉っぽく独特の風味があるけれど、身体には「いい」と思えるから飲んでいます。青汁は野菜をあまり食べない罪滅ぼし程度に飲んでいましたが、どうせ飲むなら原末が多く出所がしっかりしたものがいいと思い、探したのが「これ」でした。あまりお安いものではないですが、御興味のある方は覗いてみてください。
 
 

健康上級者の青汁
    
御購入はこちら ↑
  

テーマ:筑後川 有明鱸 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/03(日) 02:00:00|
  2. 筑後川
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。