筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

11月の回顧

予想していたとはいえ、ここまでキツイかと・・・・。まったく反応のない日の連続でした。性懲りもなく釣行は続けてはいますが、連戦連敗の日々です。かなり寒くもなってきたこともあり、筑後川にいたっては、さすがに夜の釣り人は見当たらなくなってきました。来年の3月末まで、シーズンアウトといったところでしょうか。とは言え、数は少ないけれど居着きの鱸はいるはずですので、機会は減っても釣れることはあると思います。遠賀川での1本は、とてつもない偶然であり、その後は続かずパッタリです。まだまだ、これからポイントの開拓やメソッドの確立などなど・・・コンスタントに釣れるようになるには、少なくとも1シーズンは必要なようです。また新しく試行錯誤で自分なりの釣りを構築していくのはしんどい反面、面白みも感じられることです。(釣れない状況に耐え切れればですが・・・。)11月は、たまたま遠征に行った海の中道サーフで鮃の子供を1本上げたキリとなってしまいました。陸っぱりからの釣りにこだわる私としては(単に船酔いが半端なくキツイだけですが・・・)冬は狙える獲物少なくなります。やはり、旬を迎えるメバルやカサゴといったロックフィシュをメインに狙うことが多くなることでしょう。釣果があれば、お知らせすることもできるのですが、いずれにしても、冬の間は今まで酷使してきた道具の手入れや情報収集の時間が多くなりそうです。


スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/11/30(金) 00:00:00|
  2. Comment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2007.11.002

Field Date                   17. November.2007  
Field Time                  06:00 ~ 09:30  
Flat Fish Size              25cm   
Field Place                 海の中道サーフ  
Field Information         小潮 
(西戸崎)


もうすでにシーズンアウトなのか、あまりに釣れない筑後川なので、気分を変えて博多湾方面へ遠征してみました。まずは、多々良川に入ってみると、ちょうど下げ潮のはじまりで、ちょうどいい具合でした。気配もあり、バイブレーションをキャストすると、すぐにショートバイトらしき手ごたえ。しかし、乗らず。その後もチェースは確認できるものの、乗りきれず、ノーフィシュ。仮眠をとって、海の中道サーフへ移動。朝マズメを狙ってみました。鱸もマル、ヒラ、どちらも狙えるし、鮃もいる。そした意味では、サーフはこれからおもしろいかも・・・。広大なサーフでラン&ガンを敢行していると、離岸流らしき流れを見つけた。丁寧に粘って、フローティングミノーを投げ続けていると、波に揉まれた後、中途半端な重量感が伝わってきた。半信半疑で回収すると、かわいい25cmの鮃が自分体長の半分もあるフローティングミノーをしっかりくわえていた。シーズンインしたばかりで、数は少ないもののヒラもあがっていたが、本日の自分の釣果は、その鮃のみでした。しかしながら、魚種が豊富で、何よりも気持ちのいいサーフは、ロックフィシュと並んでこれからの季節、風向きにもよるでしょうが、病みつきになりそうです。


2007.11.002.jpg


Tackle   
Rod                      Daiko Premier PRST-113L  
Reel                     Shimano TwinPower 4000  
PELine                 Gosen GL-716B Arche PE SaltWaterGame 20Lb.(♯1.5 ) 150m   
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size8  
Shock Leader       Daiwa Morethan Shock Leader Type F25Lb. Fluoro Carbon  
Lure                    Floating Minnow


 


 

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/11/17(土) 00:00:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2007.11.001

Field Date                   10.November.2007
Field Time                   05:00 ~ 07:30
Sea Bass Size             78cm    3.5kg
Field Place                  河口堰下流域 遠賀川
Field Information          大潮   ↗   (柏原) 晴 



10月の下旬に北九州に転居したため、平日は「遠賀川 河口堰下流域」、休日は「筑後川 筑後大堰下流域」といった釣行プランになりそうです。転居のバタバタも一頻り片付いて、平日にフィールドインする余裕がやっとでてきた、おととい、初めての遠賀川を経験。河口堰の海への近さ、アングラーの多さ、水温の高さ、水深のなさなど、「筑後川とは全く違うな!」といった印象だった。本日、遠賀川 2回目のフィールドイン。ポイントなどもまったくわからず、とにかく自分で蓄積しながら釣ってみるしかないし、今までの経験値からポイントなどはカンジとるしかないのだが、「もしかしたら、半年くらい釣れないかも・・・」など不安もよぎる。とは言え、筑後川で確立したバイブレーションのメソッドで対応してみた。干潮から潮が転換し、上げの潮がゆっくりだが確実に入ってきていることが認識できた、ちょうどその頃、足元で「ゴンッ」ときた。一拍おいて、大きくアワセると足元、目の前で魚が反転したのが認識できた。「よし!のった!」。そして、ファーストジャンプ。何とか、かわせた。足元だったので、ドラグを緩めてラインを出す。激しさこそないが、ゆっくりと左右に泳いでまわっている。そして、ゆっくりヘッドシェイク。そこそこの型とは思ったが、筑後川の魚のファイトとはどうも違う。個体的な問題なのかもしれないが・・・、何となくゆっくりしたカンジがする。セカンドジャンプやサードジャンプも高さもなかったので、うまくかわせた。何度か沖へ強烈に突っ込む。初めての場所、久しぶりの魚のため、慎重にファイトする。程なく、浮いてきた。脇の浅場でランディング。フィシュクリップでがっちりキャッチ。遠賀川での記念すべきファーストフィシュは78cm 3.5kgのスマートな1本だった。思いがけずの遠賀川での1本、そして記念すべきこの1本から、またすべてがはじまるのだろう。



2007.11.001.jpg


Tackle   
Rod                Daiko Premier PRST-113L  
Reel               Shimano TwinPower 4000  
PELine             Gosen GL-716B Arche PE SaltWaterGame 20Lb.(♯1.5 ) 150m   
Joint                Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size8  
Shock Leader       Daiwa Morethan Shock Leader Type F25Lb. Fluoro Carbon  
Lure                    Vibration



 

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/11/10(土) 00:00:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ