筑後川 有明鱸(シーバス) 通信

「答えはフィールドにしか存在しない」・・・その答えを求めて有明鱸を釣る

File No.2016.01.002

Field Date                   03.January.2016
Field Time                   22:00 ~ 03:00  
Rock Fish Size       20cm×3本 20cm以下×10本くらい 
Sea Bass Size       25cm×2本
Field Place                  有明海沿岸

Field Information          小潮 ↗
 (三池)  曇 




性懲りもなく 有明海沿岸調査・・・!! 


九州の有明海は最大5mを超える日本一の潮汐差があり、

日本一の干潟を有する海

干潮時には、見渡す限り、一面に干潟が広がる

そんな潟の海で果たして、

ショアからRockFishは狙えるのか・・・? 

2008年の新春あたりから9年以上にわたって・・・

毎年の恒例行事となっている。

性懲りもなく・・・

「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle」氏とのコラボで・・・

わざわざ極寒の中に身を置いて・・・



20160100201.jpg 


ダップラーの有明シーバス・・・!!



20160100202.jpg 



20160100203.jpg 


やっと出逢えた20cmクラスのタケノコメバル・・・!!


そして・・・春告魚・・・!!

本日は・・・

18cmくらいの良型が多かった・・・!!



20160100204.jpg 



20160100205.jpg 



20160100206.jpg 



20160100207.jpg 



20160100208.jpg 



20160100209.jpg 



20160100210.jpg



すべて丁寧にリリース・・・!!

性懲りもなく・・・有明海沿岸で・・・

変わらず、友と釣りができ・・・

タケノコメバル・春告魚・有明シーバスに・・・

出逢えたことに「感謝」し・・・

穏やかな有明海に「一礼」し・・・

静かに有明海沿岸のフィールドを後にした。




Tackle
Rod                    MajorCraft AirLights AL-T762PE
Reel                    Shimano  07 Stella C3000S
PELine                ♯0.5  150m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Nyron 3Lb.
Lure                   Jig Head + Soft Lure 





にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ    Blog Ranking 

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/01/03(日) 00:00:00|
  2. 有明海沿岸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2016.01.001

Field Date                   01.January.2016
Field Time                   20:30 ~ 01:00  
Rock Fish Size       20cm×3本 20cm以下×25本くらい 
Sea Bass Size       25cm×3本
Field Place                  有明海沿岸

Field Information          中潮 ↗
 (三池)  曇後晴 




2016年 新春 有明海沿岸調査・・・!! 


九州の有明海は最大5mを超える日本一の潮汐差があり、

日本一の干潟を有する海

干潮時には、見渡す限り、一面に干潟が広がる

そんな潟の海で果たして、

ショアからRockFishは狙えるのか・・・? 

2008年の新春あたりから9年以上にわたって・・・

毎年恒例の年末か新年には必ずおこなう恒例行事となっている。

昨年は惜しまれながらも・・・

自嘲的に 「 潮時テスター 」 と話す・・・

「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle」氏とのコラボで・・・

わざわざ極寒の中に身を置いて・・・

今年も除夜の鐘を聞きながらの有明海沿岸調査・・・(笑)

大晦日や・・・ 元旦や・・・

あるいは今年のように年をまたいで・・・

釣りしている・・・(爆)



20160100101.jpg 



20160100102.jpg 




20160100103.jpg 



20160100104.jpg 



20160100105.jpg 



20160100106.jpg 



20160100107.jpg 



20160100108.jpg 


すべて丁寧にリリース・・・!!

これが・・・

2015年の釣り納め・・・

そして2016年 釣初め・・・

今年も有明海沿岸で・・・

変わらず、友と釣りができ・・・

タケノコメバル・春告魚・有明シーバスに・・・

出逢えたことに「感謝」し・・・

穏やかな有明海に「一礼」し・・・

静かに有明海沿岸のフィールドを後にした。





Tackle
Rod                    MajorCraft AirLights AL-T762PE
Reel                    Shimano  07 Stella C3000S
PELine                ♯0.5  150m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Nyron 3Lb.
Lure                   Jig Head + Soft Lure 





にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ    Blog Ranking 

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/01/01(金) 00:00:00|
  2. 有明海沿岸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2015.01.001

Field Date                   01.January.2015
Field Time                   01:00 ~ 05:00  
Rock Fish Size       15cm以下×14本 
Sea Bass Size       25cm×7本
Field Place                  有明海沿岸

Field Information          長潮 ↗
 (三池)  雪後晴 




2015年 新春 有明海沿岸調査・・・!! 


九州の有明海は最大5mを超える日本一の潮汐差があり、

日本一の干潟を有する海

干潮時には、見渡す限り、一面に干潟が広がる

そんな潟の海で果たして、

ショアからRockFishは狙えるのか・・・? 

こんなことも毎年数年やっていると・・・

「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle」氏とのコラボも・・・

近況などを話しながらの暫しのドライブも・・・

わざわざ極寒の中に身を置くことも・・・

年末年始の恒例行事・・・(笑)

今年は除夜の鐘を聞きながらの有明海沿岸調査・・・(笑)

大晦日も・・・

正月も・・・

釣りしている・・・(爆)


そして・・・

この時期の寒さには備えはしていても・・・

おそらく、数時間しかもたない・・・!

前日 大晦日のプラクティスがあったので・・・

状況はまずまずのはずなのだが・・・(笑)


果たして・・・???



20150100101.jpg 

有明シーバス・・・綺麗な銀鱗からのはじまり・・・!


20150100102.jpg 

春告魚・・・昨夜から続くサイズ・・・?!


20150100103.jpg 

有明シーバス・・・昨夜とは違う展開・・・?!


20150100104.jpg

有明シーバス・・・はっきりとしたダップラーな個体


20150100105.jpg

有明シーバス・・・昨夜の入れ食いとは違う???


20150100106.jpg

有明シーバス・・・シーバスの群れが居るようだ???


20150100107.jpg 

春告魚・・・昨夜とは打って変わって渋い状況


20150100108.jpg 

春告魚・・・潮が上がってきてようやく


20150100109.jpg 

春告魚・・・ポツリポツリと・・・(汗)


20150100110.jpg 

春告魚・・・レンジも活性も低い!


20150100111.jpg 

タケノコメバル・・・潮が澱むと・・・!


20150100112.jpg 

タケノコメバル・・・渋い中で・・・?!


20150100113.jpg 

鎧メバル生存確認・・・珍しいロックフィッシュ・ヨロイメバル


20150100114.jpg 

春告魚・・・今宵は昨夜に比べると・・・???


20150100115.jpg 

タケノコメバル・・・一夜で状況が大きく変わる!


20150100116.jpg 

鎧メバル・・・前回のよりも色彩が濃い個体


20150100117.jpg 

有明シーバス・・・銀鱗の個体


20150100118.jpg 

有明シーバス・・・微妙なダップル


20150100119.jpg

春告魚・・・渋くて・・・寒くて・・・


20150100120.jpg 

春告魚・・・手先・足先が既に限界を超えている・・・(汗)


20150100121.jpg 

タケノコメバル・・・最後の一本


二人して寒さに負けて、これで終了・・・!!

一夜で大きく状況が変わるところが・・・

有明海沿岸・・・!

筑後川に通じるところ・・・!


何はともあれ・・・

2015年 釣初め・・・

今年も有明海沿岸で・・・

友と共に釣りができ・・・

渋いながらも・・・

タケノコメバル・春告魚・有明シーバスに・・・

鎧メバルにまで・・・

出逢えたことに「感謝」し・・・

夜明け前の穏やかな有明海に「一礼」し・・・

静かに有明海沿岸のフィールドを後にした。





Tackle
Rod                    MajorCraft AirLights AL-T762PE
Reel                    Shimano  07 Stella C3000S
PELine                Gosen GL-701 剛戦®Xsw 14Lb.(♯0.8 ) 150m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Nyron 6Lb.
Lure                   Jig Head + Soft Lure 





にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ    Blog Ranking 


テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/01/05(月) 00:00:00|
  2. 有明海沿岸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2014.12.001

Field Date                   31.December.2014
Field Time                   00:00 ~ 04:00  
Rock Fish Size       15cm以下×29本 
Sea Bass Size       25cm×2本
Field Place                  有明海沿岸

Field Information          小潮 ↗
 (三池)  晴 




2014年釣納め 有明海沿岸調査・・・!! 


長崎・佐賀・福岡・熊本に接する

九州の有明海は最大5mを超える日本一の潮汐差があり、

日本一の干潟を有する海

干潮時には、見渡す限り、一面に干潟が広がる


そんな潟の海で果たして、

ショアからRockFishは狙えるのか・・・? 

そんな調査をはじめて、もう何年になるだろうか・・・?(笑)

なんだかんだ言いながらも・・・

毎年の恒例行事となっている・・・(笑)

この時期は当然のごとく寒く・・・(汗)

ウールのタートルネックにウールのシャツを

ゴアのウインドブレーカーでパッケージしているが・・・

おそらく、数時間しかもたない

そう思いながら、久しぶりの極寒のフィールドの感覚を楽しむ

そして今宵は次へのプラクティスの予定のはずなので・・・

状況を掴むのが第一の目的なのだが・・・

潮の状況は・・・おそらく今宵がベストと感じての単独での出撃・・・(笑)

その予測は・・・???


20141200101.jpg 

まずはタケノコメバル生存確認・・・!!


20141200102.jpg

春告魚の生存確認・・・!!


20141200103.jpg

春告魚・・・!!


20141200104.jpg 

春告魚 連発・・・!


20141200105.jpg 

タケノコメバル・・・!


20141200106.jpg 

春告魚・・・サイズは伸びない・・・(汗)


20141200107.jpg

春告魚・・・全部15cm以下・・・(汗)


20141200108.jpg 

春告魚・・・目のあたりからの模様が特徴的・・・!


20141200109.jpg 

春告魚・・・ほぼ入れ食い・・・(笑)


20141200110.jpg 

春告魚・・・綺麗な魚体・・・!


20141200111.jpg

春告魚・・・このサイズの大きな群れ・・・!


20141200112.jpg

春告魚・・・流し方を変えると・・・!


20141200113.jpg

春告魚・・・少しの変化で・・・!


20141200114.jpg 

春告魚・・・こんなにイージーな夜もあるけど・・・(汗)


20141200115.jpg

春告魚・・・一本釣るのに苦労する夜もある・・・!


20141200116.jpg 

春告魚・・・デジカメの電池残量も少なくなり・・・?!


20141200117.jpg 

有明シーバス・・・強いダップラー


20141200118.jpg 

そして春告魚・・・


20141200119.jpg

タケノコメバルも・・・


20141200120.jpg

春告魚・・・デジカメの残量が・・・(汗)


20141200121.jpg

春告魚・・・寒さに心が折れてくる・・・(汗)


20141200122.jpg

有明シーバス・・・よく引くと思ったら・・・


20141200123.jpg 

春告魚・・・寒さで手先の感覚がなくなってきた・・・!


20141200124.jpg 

春告魚・・・もう寒い・・・止めよう・・・?!


20141200125.jpg 

春告魚・・・でも魚信があるから・・・(笑)


20141200126.jpg

春告魚・・・足先の感覚もなくなってきた・・・(汗)


20141200127.jpg 

タケノコメバル・・・もういいやろ・・・(笑)


20141200128.jpg 

春告魚・・・もういいかい・・・(笑)


20141200129.jpg

春告魚・・・まあだだよ・・・(笑)


20141200130.jpg

春告魚・・・どうしたものか???・・・(汗)


20141200131.jpg 

春告魚・・・もういいやろ!!


寒さに負け・・・

「もう止めよう・・・!!」

と思いながらも・・・

魚信があるのでズルズルと・・・(笑)

しかしながら、体力の限界・・・(笑)

これで終了・・・!!


2014年 釣納め・・・

久しぶりにフィールドに立っても・・・

有明海沿岸で今宵も・・・

タケノコメバル・春告魚・有明シーバスに・・・

出逢えたことに「感謝」し・・・

夜明け前の極寒だか穏やかな有明海に「一礼」して

静かに有明海沿岸のフィールドを後にした。




Tackle
Rod                    MajorCraft AirLights AL-T762PE
Reel                    Shimano  07 Stella C3000S
PELine                Gosen GL-701 剛戦®Xsw 14Lb.(♯0.8 ) 150m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Nyron 6Lb.
Lure                   Jig Head + Soft Lure 





にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ    Blog Ranking 



テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/31(水) 12:00:00|
  2. 有明海沿岸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

File No.2013.12.001

Field Date                   31.December.2013
Field Time                   02:00 ~ 05:00  
Rock Fish Size       15cm×1本  12cm以下×1本
Sea Bass Size       30cm×3本
Field Place                  有明海沿岸

Field Information          大潮 ↗
 (三池)  晴 





2013年の釣り納め 有明海沿岸調査・・・!! 



長崎・佐賀・福岡・熊本に接する

九州の有明海は最大5mを超える日本一の潮汐差があり、

日本一の干潟を有する海

干潮時には、見渡す限り、一面に干潟が広がる


そんな潟の海で果たして、

ショアから春告魚やRockFishは狙えるのか・・・? 

そんな調査をはじめて、もう何年になるだろうか・・・?(笑)


ここ数年は12月が非常に忙しく・・・

いや・・・今年は案外、ずっと忙しく・・・

フィールドに立つ気力も削がれ・・・

満足にフィールドに立てなかった・・・(汗)

「貧乏 暇無し」にて忙しいことは何よりなのだが・・・(笑)


そして今宵は・・・

Blog「東洋式疑似餌釣研究所」の「Megaceryle」 氏とのコラボレーション


毎年 この時期は当然のごとく寒くて・・・(汗)

ほぼ完全防備でフィールドに佇む・・・

と言っても、ウールのタートルネックにウールのシャツを

ゴアのウインドブレーカーでパッケージしただけ・・・(笑)

おそらく、2~3時間しかもたない

そう思いながら、久しぶりの極寒のフィールドの感覚を楽しむ

いい感じで上げの潮が効いてくると・・・

不意に・・・下へ突っ込むような激しい魚信!! 


20131230001.jpg  


15cmのタケノコメバル・・・!!

何とか今年も拝顔できた・・・!

リリースすると・・・元気に有明海へ帰ってくれる。


そして・・・しばらくの静寂・・・


そしてまた・・・不意に・・・


20131230002.jpg  


再度のタケノコメバル・・・


根魚は「場荒れ」に弱い・・・

だいぶフィールドの回復を実感できた。


暫くの長き沈黙の後・・・

大潮とはいえ、有明海では中潮程度の満潮460cmの潮位・・・

途中での潮の中だるみの頃・・・

不意に何かがあたった・・・

一本 バラして・・・(笑)

慎重に、リトライして・・・

魚信から一拍置くと・・・


20131230003.jpg 


25cmの有明シーバス・・・!!

そして連発・・・!


20131230004.jpg 


30cmのダップラーの有明シーバス・・・!?

最後に・・・


20131230005.jpg


もう一本・・・30cmのダップラーの有明シーバス・・・!

これで終了・・・!!


2013年の釣り納め・・・

久しぶりにフィールドに立っても・・・

タケノコメバルに出逢えることができたことに「感謝」し

夜明け前の極寒だか穏やかな有明海に「一礼」して

静かに有明海沿岸のフィールドを後にした。



Tackle
Rod                    MajorCraft AirLights AL-T762PE
Reel                    Shimano  07 Stella C3000S
PELine                Gosen GL-701 剛戦®Xsw 14Lb.(♯0.8 ) 150m
Joint                   Sasame 200-F RedPowerStainSwivel Size10
Shock Leader       Nyron 6Lb.
Lure                   Jig Head + Soft Lure

 




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
上と下のバナーを各々「毎日1回」クリックお願いします。
Blog Ranking 





筑後川 有明鱸(シーバス)釣行 掲示板「筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行」
2012年は 32,900 アクセス!!
2011年は 55,700 アクセス!!
2010年は 53,700 アクセス!!
2009年は 64,000 アクセス!!
筑後川での釣行投稿を引き続き募集しています。


テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/31(火) 13:00:00|
  2. 有明海沿岸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2

Home

okappribanner.gif

東洋式疑似餌釣研究所

touyousiki.gif

Profile

筑紫次郎

Author:筑紫次郎
 
北部九州を流れる大河

   「 筑 後 川 」

この大堰を構える大きなフィールドに
「天」  「地」  「人」 の姿勢で臨む
「筑後川本流有明鱸疑似餌釣師」

有明鱸(60cm以上のシーバス)を
疑似餌を使って釣る事を通して、
環境やアングラーのフィールドへの
姿勢や責任を考える。

Unique Total Counter

Online Counter

筑後川 有明鱸(シーバス) 紀行

筑後川での有明鱸(シーバス)をメインに 釣行報告を募集いたします。 (行ったけれど、 結果が出なかったもOK!) 筑後川 釣行 掲示板

殊更に言うまでもなく、 節度ある御利用をお願いいたします。 御批判の範疇を超えて 誹謗中傷する記事や 著しく不利益と考えられる記事などは 管理者の判断で予告なく削除する場合があります。

Comment

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

Anglers Net

AnglersNet

 

釣りなび

釣りなび

 

爆釣速報

Bakusoku

爆釣速報WEBマスターNovさん

Novlog

入道に出逢いたくて

nyuudounideaitakute.jpg

 

風来坊

fuuraibou.jpg

 

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


東 洋 式 疑 似 餌 釣 研 究 所            

まっいっか

OCEANUS ひたすらルアー釣行記

釣り命!!そうでもないか!?

キーストン くぼけんブログ

九州四季釣行

タケノコメバルハンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Tide Graph Information 

Weather Information 

お天気プラザ お天気アイコン

Topics

Category

Archives

Tide Graph

福岡県-三池
提供:釣り情報フィッシングラボ

Rssフィード

Track Back

Search

QRコード

QR

Blog Ranking Clic Here ↓

Blog Ranking Banner 

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ